« Crystal CPUID | トップページ | ブラクラ »

2006年8月 2日 (水)

1GHzの壁

NB9/95のCPUを"Mobile Duron 950MHz"から"Mobile Athlon4 1GHz"に換装したが、クロックとしては僅か50HzUPしただけに留まっており、当初の目論見(当初は1GHzのCPUを1.1~1.2GHzにクロックアップする予定だったが、オーバークロックをソフトウェアにて有効にするためにはL5の1番目をクローズする必要がある。NB7では問題無く動作したのだが、NB9ではここをクローズにすると起動しなくなるため、ノーマルの1GHzのまま動作させている)以下となっている。

まぁ、普段はソフトウェアにて
低負荷時:500MHz
中負荷時:750MHz
高負荷時:1GHz
で動かしており、あまり関係なのだが、NB7もNB9もベースクロックが100MHzではなく99.5MHz程度である為、実際に1GHzで動作しておらず(その手のソフトで測定すると995MHzくらいで動いていると言う測定結果)、是非実クロックで1GHz超を実現(つまり×10.5倍以上)させたいと常々思っていたので、達成感と言う意味で不完全燃焼。
Athlon4は1.1GHzや1.2GHzが出ていたので、これらを入手すると言うのが一番簡単で確実なのだが、はっきり言って出物が無い。
むしろ、後継CPUであるMobile AthlonXP 1400+とかの方が楽に手に入る。
ただ、Athlon4とAthlonXPではコアが違うし、入手出来るCPUにもよるが発熱量も違う(一般に出回っているのは35Wタイプ。25Wタイプなら大丈夫?)。
MebiusではDuron950→Mobile AthlonXP 1400+,1600+の動作実績のある機種もあるようだが、果たしてNB9でAthlonXPが動くか?。
お金に余裕があり、CPUが入手出来たら試してみたいと思う。でも1400+で動いちゃったら1600+を入手したくなるだろうなぁ(^^;。

|

« Crystal CPUID | トップページ | ブラクラ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179854/11202653

この記事へのトラックバック一覧です: 1GHzの壁:

« Crystal CPUID | トップページ | ブラクラ »