« 初車検 | トップページ | 時代遅れ »

2006年9月 4日 (月)

LEMANS LM703

●DUNLOP LU MAN LM703インプレッション

 先日の車検でタイヤ交換し、WISH2.0Zの標準タイヤだったDUNLOP SPORT9000と言う、その当時のDUNLOPのフラッグシップタイヤから今年発売された、LE MANS LM703(LM702の後継)になりました。

 LM703の売りは世界で始めてタイヤ内部に吸音スポンジを使った静音性。

 上の静音性他を個人的に評価してみます。

1.見た目
 SPORT9000は215/50R17のくせに幅が225mmありました(1サイズ大きいです)。
 これに比べLM703は215mmと215/50R17の中では幅が狭い方です(LM702は213mmと更に幅が狭かったですが)。
 でも僅か1cm、そんなに変わらないかと思いましたが見た目に違いが分かり、プチ引張り気味になりました。
 これはこれで中々格好良いです。

 LM703を選んだ理由の1つとしてこの幅が狭くなると言うのがあって、これはWISH1.8には215/50R17+SPORT9000だと前輪がはみ出る車がある(実際にはみ出てディーラー入庫不可な人もいた)と言うことで、これを確実に回避する目的がありました。見た目にはみ出しが無くなってこれもOKです。

2.静音性
 LM703の”売り”の静音性ですが、格段に静かになったっ!と言うことは無く、気にしていれば気が付く程度、です。
 ギャップを超えた際の音の角が取れた、と言うような感じです。
 音自体も乗り比べれば明らかに違うと思いますが、そういうタイヤだと知らなければ気が付かない程度なので、CM程の威力はないと思います。
 あー、ただ、オーディオのボリュームは控えめでも良くなった気もするので、やはり多少は静寂性が上がったのかも知れません。

3.乗り心地
 乗り心地は空気圧も変わっているのでなんとも言えませんが、前よりも軟らかい感じです(新品タイヤだから当たり前?。前のタイヤはサイド等にひび割れが出ていたくらいだから幾らかゴムが硬化していたと思われる)。
 そんなにスピード出した訳ではないのですが、ロールが大きくなった感じがしますんで、タイヤのサイドが軟らかくなったのかな?と言う感じです。
 まぁハイグリップが必要な車でも無いんで、こんなんで良いかなぁ、と思います。

4.その他
 SPORT9000のように方向性のあるタイヤではないので、4本を前後左右ローテーション出来ます。
 値段的には215/50R17としてはそこそこ安めでそこそこの性能。
 まずは良かったかな、と思っています。
 もう暫く色々な道(まだ高速道路とか乗ってません)を走ったところで再度評価してみたいと思います。

|

« 初車検 | トップページ | 時代遅れ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179854/11762873

この記事へのトラックバック一覧です: LEMANS LM703:

« 初車検 | トップページ | 時代遅れ »