« 時代遅れ | トップページ | 23000km突破 »

2006年9月17日 (日)

NintendoDS

今、非常に品薄のNintendoDSをオークションで入手しました。もっともLiteじゃないし中古ですけど。
中古なんですが、なんでも充電アダプタを速攻で無くして、充電出来なくて何回かゲームしただけで放置されていたものとのこと。
充電アダプタ以外はほぼ全て揃っています(予備のスタイラスとストラップは行方不明みたいですが、発見出来たら別途送ってくれると言うことになっています)。液晶保護シートも張ってあるみたいです。
これで送料込みで10650円(+振込み手数料198円の合計10848円)。現状、新品のDSは15000円なのではっきり言って中古で欠品有りとして考えると高いですが、本体のみのDS(それも結構傷有り)でも10000円前後で取引されていますので、まぁ妥当な値段ではないでしょうかね。

Liteの新品であれば定価以上の金額(と言っても+1000円程度ですが)を出せばオークションで簡単に手に入りますし、トイザラス等で定期的に売っているのですが、機能的にはほぼLiteも旧DSも同じですし(DS Liteの方が軽いとかGBAカセット部に蓋があるとか液晶の輝度を四段階で変更出来るとか、色々機能UPしていますが、逆に言えばゲームを遊ぶ部分については全く同じ)デザイン的に初期の物が結構好きなので。

欠品の充電アダプタは任天堂純正品だと1500円くらい。某所では500円くらいで売ってますのでそれを購入しても良いですし、そもそも自宅にはもう1台DSがありますのでそのアダプタを使っても良いし、GBA SPの充電アダプタが互換があって使えますので(DS Liteには使えない)それも使える、と言うことで、無理に購入する必要もありません。

これでDS同士の対戦プレイも出来るようになりました。
長男は「Liteが良い」と言っていますが、ま、その辺は諦めて貰いましょう。

|

« 時代遅れ | トップページ | 23000km突破 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NintendoDS:

« 時代遅れ | トップページ | 23000km突破 »