« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月の2件の記事

2007年6月16日 (土)

Mobile Athlon4 1.2GHzへ・・・

先日、某Webサイトで、「Mobile Athlon4 1.2GHz」が1999円で売っているのを発見。
FMV-BIBLOのNB7時代にMobileDuron800MHzからMobileDuron950MHzとかMobileAthlon4 1.0GHzとかに変え、NB9ではMobile Athlon4 1.1GHzに変更していましたが、なかなか1.2GHzが入手出来ませんでした。
まぁ別に1.1GHzと1.2GHzを交換しても普段使っている分には500MHzや800MHzに落として使っているので変わりはないのですが、安かったので2個購入。
Mobile Athlon4でも1400+とか1500+(Mobile AthlonXPではなく)は型番的には存在しますが、実際に使われたのは1.2GHzまでのはずなので、一応これでMaxです(でも実はMobileAthlonXPが動くとか動かないとか言う話もあるので25W版が入手出来て、尚且つ×12以上の奴(倍率が大きい奴はベースが266MHzになっているので実クロック1.6GHz以上(つまり1800+とか以上)じゃないと実クロックが下がってしまうので)の出物があったらチャレンジしてみたいです。

で、Mobile Athlon4 1.2GHzを取り付けてみました。
2個の内、1個はコア欠けが結構多いので、ちょっと不安だったのですが、まずはこっちで動作確認。
全く問題無しでした。

で、恒例のSuperπ実行。微妙に環境が違うので参考値ですが、NB7時代は(全て104万桁)、
Duron800MHz:3分12秒
Duron950MHz:2分26秒
Athlon4 1GHz:2分18秒
で、NB9になって、
Athlon4 1.1GHz:2分5秒。
今回は、Athlon4 1GHz→1.1GHzで13秒も短縮されていたので2分切って1分台突入、と思ったのですが,残念ながら2分1秒でした。

今、手元には
・Mobile Duron 950MHz(NB9のオリジナル品)
・Mobile Duron 800MHz(NB7のオリジナル品/未確認品の2個)
・Mobile Athlon4 1GHz
・Mobile Athlon4 1.1GHz(NB9から外した奴)
・Mobile Athlon4 1.2GHz(×2。1個はNB9に換装済)
があり、NB7にはMobile Athlon4 900MHzが入っています。

・・・いっぱい買ったなぁ(苦笑)。

写真は今手元にある、Mobile Athlon4達です(左から1GHz,1.1GHz,1.2GHz)。

Mobleathlon4 さて、少しでも手持ち資金を増やす為、オークションに出すかな・・・。

| | コメント (0)

2007年6月 4日 (月)

3月以降の色々

書き溜めていた奴を時系列に並べてみました。

■2007年03月06日の記録
 家の嫁さんが現在使っている携帯がauのW41SAと言う三洋製の携帯なのですが、この度バッテリ管理ソフトの不具合が見つかり、ソフトウェアのアップデートが3月2日から開始されました。

 で、このソフトの症例として、バッテリパックが膨らむ(とりあえず破裂はしないとのこと)と言うのがあって、家のはバッチリそれに該当。
 電池の蓋を外さなくても(外見からでも)バッテリが膨らんでいるのが分かる程でした(試しにバッテリの蓋を外したら、膨らみ過ぎていてはめるのに苦労した程)。

 プログラムは無償でアップデート出来るにしても膨らんでしまったバッテリは元に戻らないわけで。
 auの告知ページに問い合わせ先があったので、電話してみました。
 バッテリが膨らんでいる旨を話すとすぐに無償で新品のバッテリを送ってくれると言う事に。
 個人情報(まぁ送り先は必要だよ)を電話口で話して、約4日後に届くようです(3月10日午前中予定)←ちゃんと届きました。

 ほぼ1年前(2006年3月4日)に購入した携帯なので、1年使って只でバッテリが新品になったと思えば腹もたたんです(苦笑)。

 バッテリが膨らんでいるところを見ると過充電のような気がします。
 確かに「使い方によっては」そうなるってことで、家の嫁さんは(最近は止めましたが)電話使い終わると充電用のクレイドルに挿す、と言った使い方してたからなぁ。

■2007年03月07日の記録
 そういえばデジカメを買いました。型落ちのCASIO EXSILM EX-Z500。
 新品18000円(オークションにて購入。送料、振込み手数料等全て込みで19008円)。
 デジカメも安くなりましたね。
 手元に1GBのSDメモリがあるので(そういえばSDメモリもめちゃくちゃ安くなりましたね。今、1GBのSDメモリなんて1300円くらいですよ、2GBでも2300円くらい。
 安すぎ)これを使えば最高画質(1枚約3MB)でも330枚くらいは撮れる計算です。
 まぁバッテリが500枚くらいは撮れるくらい持つらしいので、2GB欲しい気もします(でも4GBのSDHC(Class4)が5000円しないんですよねぇ・・・。Class2なら4000円しないし)。←とか言っている内に、4月末には2GBのSDメモリを買いました。

 実は以前使っていたデジカメが家庭内遭難中。いったいどこに行ったのやら。
 まだまだ使えるデジカメだと思っているので早めに発掘しないと。
 ↑
 まだ発掘出来ておりませぬ(泣)。

■2007年03月07日の記録(その2)
 父親が数年前に初めて購入したCANONのデジカメS30が故障しました。
 購入店に修理見積もりを取ったら15000円くらいかかる(基板交換)とのことで諦めて新しいのを購入。
 症状的にはCCDから(CCDまでかも)の映像が全く出力されていない感じでそれ以外は動いているようです。
 勿体無いのでジャンクのS30でも入手して直そうと思ったのですが、S30のオークション相場が6000円前後なんですよね。
 でジャンクが(少なくとも基板が生きている必要があるので液晶モニタ割れがベスト)3000円くらいする。
 なんかわざわざジャンク買ってまで直すメリットがあるのか?とか思いましたが、『バラして中が見たいっ!』と言う欲望(苦笑)に勝てずに2200円でとりあえず一通り動作すると言うジャンクを落札しました(送料や振込み手数料全部込みで3008円)。
 3月7日に物が届いたので、早速動作チェック。
 出品情報通り、とりあえず(ケースのネジは足りないものの)普通に動きます。
 でも外見は結構ボロボロ。
 とりあえずバラします(苦笑)。
 ・・・はっきり言ってこの中身から父親のデジカメの不具合基板を見つけるのは不可能と判断し、アウターケース+スイッチ類のみ交換する事にしました。
 一応外見は元通りでちゃんと写るようになりました(まぁケースだけ交換したんだから当たり前ですが)。

■WISHの事故記録
 2007年3月15日17時頃
  ユニー武豊店1F駐車場にて、駐車スペースからバックして来た車に右リア(タイヤより後ろのオーバーハング部分)をぶつけられる。
 2007年3月15日17時30分頃
  武豊派出所にて事故の届け出。その際、相手は「修理費用全額負担する」旨の発言有り。
 2007年3月16日
  相手側保険屋より第一報。修理工場はこちらで選ぶ旨伝える。その際、代車費用は出ないとの回答。
 2007年3月16日夕方
  ネッツディーラの人に事故部分を確認して貰い、暫定見積もりを出してもらう。およそ13万円弱。
 2007年3月20日朝
  修理の為、ネッツ刈谷店へ。
 2007年3月20日正午
  相手側保険屋より電話有り。事故相手が「WISH側も動いていたので、全額負担は出来ない」言っているとのこと。事故状況と事故車の状況(本日修理に出した旨)を伝える。
 2007年3月27日 夜
  修理完了。リアバンパーカバー交換。右リア板金&塗装&再コーティング。部品代や諸費用合わせて126433円。
 2007年4月17日
  相手側保険屋より電話有り。事故状況と事故車を確認し、相手側100%責任にて全額支払いとのこと。

■2007年04月04日の記録
 次男坊が今日、保育園入園。
 3月くらいから「絶対行かないっ!」と言っていたのでどうなることかと思いましたが、とりあえずなんとか入園式は終わりました。
 明日からどうなることやら・・・・。
 【2007年06月04日現在】
  4月は、制服も帽子もかぶらないっ!と言う感じで通園していましたが(でも休まずに行っていた)5月の連休明けくらいから文句も泣き言も言わずに通っています。
  本人曰く
  「(パパやママやにいちゃんと離れ離れになるのは)寂しいけど、保育園に行けば友達もいるし、先生も優しいから我慢できる」
  との事。
  保育園ではなかなかの優等生のようです。
  まぁにいちゃんもそうだったしな(その分、2人とも内弁慶)。

■2007年05月16日の記録
 WISHの純正ナビのCDが再生不良になりました(実際になったのは、前回の旅行の直後なので4月1日だと思う)。
 症状的には音が途切れる(数秒再生して1秒くらい止まってまた数秒続きを再生して・・・と言う感じ)。
 恐らくCDのピックアップの劣化だと思われます。
 旅行中ずっと再生してたからなぁ。

 前回の車検時に延長保障(7350円(税込))に入っていたので、修理費用自体はかかりません。
 ただ、車を修理工場に持ち込まないと・・・と考えて放置されていたのですが、
 結局、いつものディーラーの人が自宅まで来て、その場で取り外し(代わりのCD/カセットのユニットを付けて)持って帰って頂けました(5月7日)。
 一週間後の5月14日に修理上がり品を再度持ってきて貰って取り付け。
 無事修理完了です。

 最近は光学ユニットばかりなので(WISHは、ナビがDVD、音楽再生がMDとCD、全部で3つ光学ユニットです)壊れやすいでしょうね。
 車内は埃も多いし。
 まぁこういうことが起こると、延長保障入っていて良かったなぁ、と思えるんですけどね。
 往々にして入っていない時は故障して、入っている時は故障しないって感じだしねぇ。

■2007年05月24日の記録
 自作PCのTV録画データがだいぶ溜まって残り容量が30GBを切ってしまったので(元々160GBしか無かったけど)、安くなって来た320GBのHDDを購入しました。
 SeagateのBarracuda 7200.10 SATA ST3320620ASです。
 SerialATAIIで7200rpm、キャッシュ:16MBと言う奴です。もっとも家の自作PCのSATAはSerialATA(150MB/s)の奴なので、性能の半分しか享受出来ませんが。
 まぁUltraATA133より理論上速いので良しとします。
 接続は電源もケーブルも簡単ですね。今までよりも簡単に抜けそうですが。

 BIOS上もOS上も問題無く認識されました。
 Windows上からNTFSでフォーマット。やはり320GB(1KB=1000Bでの計算なのでOS上からは298GB)の初期化は時間がかかりますねぇ。

 私のPCには、既に80GB(Cドライブ10GB,Dドライブ66GB)と160GB(Eドライブ)、FドライブにDVD±R/RWドライブ、FPDと一体型のメディアリーダーがG,Hドライブに割り当てられているので、新しいドライブはとりあえずIドライブ(ドライブレターはそのうち直します)。
 でも実際は160GBと320GBのHDDは1本で良いので、ダイナミックディスクの機能を使ってソフトRAIDを組もうかと思っています。
 そうすればおよそ480GB(447GB)のディスクが出来ることになりますから。
 既にIドライブはダイナミックディスクにしてあるので、そちらに今160GBの方にあるデータをコピーして、160GBを初期化→ダイナミックディスク化してスパンボリュームにすればOK(のはず)。
 でも、M/BにはSirialATA限定ですがRAIDコントローラ載ってるんですよねぇ。ソフトRAIDよりはハードRAIDの方が良いし。
 だからってもう1本320GBのディスクを買うのもどうかなぁ、と思うし(そんなお金も無いし、容量も必要無いし)。
 ↑
 で、結局そのまま使っています。

■2007年05月28日の記録
 先日、2GBのSDメモリを購入したので、以前購入したPDA(富士通のLoox)に取り付けてみました。
 認識自体は問題なかったのですが(空き容量とかも正しく認識されたし)1GBを越える部分へのアクセスがNGっぽい。
 実際の動作から見ると
 ・1GBを越えた部分のファイル削除はOK
 ・1GBを越えた部分へのファイルコピーはNG(いつまで経っても終わらない)
 ・1GBを越えた部分のファイル(動画)を再生しようとすると「ファイルが見つからない」旨のエラー表示。
 FAT32でフォーマットしたからかも、と思い、FATでフォーマットし直して、該当動画ファイルを(PC上で)コピーしようとしたらPCがフリーズしてしまいました(苦笑)。
 そんなわけで、2GBのメモリカードはデジカメ用になりました。EXSILMの最大&最高画質にしても600枚以上(632枚とでた)撮れるので(24枚フィルム換算で=26本以上)これ以上の容量は不要かなぁと思いつつ、動画も結構見られるレベルで撮れるので動画をばんばん撮るならSDHCの8GBが良いかなぁとも思ったり。4GBならCLASS6でも5000円台なんですが、8GBとなると1万円以上しますからちょっと躊躇します。

 PDAで使う方はとりあえず1GBあれば320×240で500kbps/24FPS&MP3/44.1KHz/128kbpsと言う動画で3時間半くらいは入りますので、30分番組なら7本くらい、映画(2時間弱)が2本くらいはなんとか入りますんで、普段使いには問題ないです。

■2007年05月31日の記録
 PCで録画した番組を通勤の行き帰りで見る為に、PDA用にデータをコンバートして見ているわけですが、やはりバッテリの持ちがいまひとつ。
 今使っている奴も、それ程バッテリが弱っているって言う感じではないんですが、会社の行き帰り(電車の乗車時間にしておよそ1時間30分強)に動画を見ているとほぼ空になってしまいます。
 どっかでこっそり無線LAN使ってWebブラウジングするだけの余力が欲しいんですよね。

 でも、今更PocketLooxのバッテリなんて売ってない(し、純正は高い)。
 で、

 富士通PocketLoox FLX3AW=富士通シーメンスPocket Loox 610=ASUS MyPal A716

 と言う事で、ASUS MyPal A716の互換バッテリをオークションで買いました、まだ届いていませんが(新品で、性能的には純正と変わりない)←本日、6月4日に届きました。。

 2600円+送料200円の2800円。

 色が微妙に違いそうですが(MyPalの方がシルバーでFLX3AWは微妙に青みがかったシルバー)まぁ裏側だしケースに入れているから殆ど気にならないと思います。

| | コメント (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »