« 8月丸々飛んでしまった | トップページ | プチ旅行 »

2007年9月20日 (木)

丸4年

納車より丸4年が経過しました。
明日から5年目突入。

この間、使ったガソリン代は40万円を越えました。
昨年の車検も、タイヤを交換やリサイクル料、延長保証(これはナビのヘッドユニット故障と今回の定期点検時に右前のパワーウィンドウのモータ交換で元は取れたかな?)したこともあって23万円以上。
細かいカスタマイズ代金も塵積で18万円近くになりました。
4年間で80万円近く使った計算になりますね。

で、久々にエクステリア周りのカスタマイズ。

前期ウィッシュでは定番の後期用テールへの換装です。
これ、オークションで5000円(送料が1580円かかったから実際は6580円)で入手。
最近の相場だとこれくらいみたいです。
テールライト交換するとリフレクターが無くなるので、貼り付け用のリフレクターも何種類か購入しました。
1.2cm×5cmの奴はエーモンの奴で6枚入って263円(だったかな?そんなもん)。
流石にこれは小さすぎの気もしますが、目立たなくて良さそう。
オークションでは4cm×8cmのものと4.6cm×9cmの奴を200円(2枚)と240円(2枚)で購入(まだ来てない)。
こちらは物よりも送料の方が高かった(^^;(送料550円)。

で、どれを付けようか考え中です。
後部リフレクターの道路運送車両の保安基準(38条)を見ると(普通乗用車の場合)、

1.文字及び三角形以外の形であること
2.夜間にその後方150mの距離から走行用前照灯で照射した場合にその反射光を照射位置から確認できるものであること
3.後部反射器による反射光の色は、赤色であること
4.反射部の上縁の高さが地上1.5m以下、下縁の高さが地上0.25m(25cm)以上となるように取り付けられていること
5.反射部の最外縁が自動車の最外側から400mm(40cm)以内となるように取り付けられていること
6.反射部は、後部反射器の中心を通り自動車の進行方向に直交する水平線を含む、水平面より上方10度の平面及び下方10度の平面(後部反射器の反射部の上縁の高さが地上0.75m(75cm)未満となるように取り付けられている場合にあつては、下方5度の平面)並びに後部反射器の中心を含む、自動車の進行方向に平行な鉛直面より後部反射器の内側方向30度の平面及び後部反射器の外側方向30度の平面により囲まれる範囲においてすべての位置から見通すことができるように取り付けられていること。

とからしいので(6番がややこしい書き方をしているけど、ようは斜め上10度からも斜め下5~10度でも斜め左右30度からでも見えるように、って事ですよね、多分)あんまり小さいと保安基準に適合しなさそう。
まぁサイズ的には色々な車を見てみたけど4cm×4cmあれば大丈夫そうなので、最初に買ったエーモンの奴以外は(いや、個人的にはエーモンの奴でも大丈夫だとは思うんだけど)あまり見づらくなくって、車体の内側過ぎなければ大丈夫だと思われる。

最悪車検時には元のテールに戻せばOKなんだけど、通常時でも整備不良でキップ切られるのも嫌だから。
さて、どの位置に取り付けようかなぁ。

|

« 8月丸々飛んでしまった | トップページ | プチ旅行 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 8月丸々飛んでしまった | トップページ | プチ旅行 »