« 年初の予想通り・・・ | トップページ | 33000km »

2007年10月13日 (土)

最後(?)の投資

自宅のデスクトップPCは、未だにAthlonXP 1700+@2300+(FSB266)にPC2100の256MB+PC2700の256MB+PC3200の512MBの合計1GBと言う数年前(4~5年くらいか?)の環境ですが、実用上でそれほど困る事はありません。
ただ、もう少し動画のエンコード等が速いといいなーと思い、さりとて全部新調してAthlon64x2とか(これももうすぐ古くなるか)Core2Duoとか(これも既に古いのか?)のシステムにする金も無いので、CPUをAthlonXP 2500+(これをFSB400で走らせて3200+化する)とFSB400にするにはPC2100とPC2700のメモリではNGなのでメモリを512MB×2を購入することに。
全てオークションで賄おうと思ったのですが、PC3200の512MB×2はオークションでも5000円程度(メモリの種類によっては6000円を越えるものもあり)。
ネットショップでSAMSUNGのPC3200 512MB(新品。1年保障付き&初期不良7日以内なら無償交換)が2562円(税別)だったので2枚購入。
但しこの店、送料が一律945円もするので、結果的には6325円。
まぁ中古で5000円(+送料と振込み手数料で大体5500円くらい)払うくらいなら+数百円で保障を買ったと言う事です。
あとはAthlonXP2500+ですが、オークションにて入手(もちろん中古)。
3450円で落札です。これに送料と振込み手数料を合わせて3800円。
合計でおよそ1万円(10125円)の投資。

2ndキャッシュが倍増(と言っても256KB→512KBですが)でベースクロックが133MHzから200MHzになり、実クロックも1.86GHzから2.2GHzになるので、それなりに速くなるかと思います(実測で2割くらいは速くなって欲しいなぁ、エンコード)。
流石にこのPCにお金をかけるのはこれで最後かなぁ。
あ、でも、CRTの更新もしたい気が・・・。

で、メモリは10月11日届いたので、まずは動作チェック(初期不良7日以内なら無料なので)。
現在装着されている256MB(PC2100とPC2700)を外して、ついでに512MB(PC3200)1枚を一番後ろのスロットに移動させ(※先頭2枚が同じ製品の方が良いかなぁ、と思って)memtest86を実行。
1.5GBもあると時間かかるなぁ(以前増設した時、memtest86やってなかったので今回同時に1.5GB分やってみた)。
とりあえず2周させてエラー無し(3時間以上かかった)。
あとはAthlonXP 2500+が到着するのを待つのみ・・・の前に、現状のベンチマークだけ取っておこう。

|

« 年初の予想通り・・・ | トップページ | 33000km »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 年初の予想通り・・・ | トップページ | 33000km »