« 勝手に予想 | トップページ | 金・銀 »

2008年6月20日 (金)

凹み修復

えーWISHですが、5月の21~23日の間に嫁さんがこんなにしてきました(本人は「知らん」と言っていますが、嫁さん以外、この期間乗ってないし)。
Wish0before1 Wish0before2





凹みが結構目立つと同時にそれなりの引っかき傷が・・・。
下の方なのでボンネットの前に立った場合には殆ど見えないんですけど、横から見るともろわかり。

そんなわけで凹み修復計画発動っ!
梅雨の合間を見て、6月18日に休みを貰い(次男坊の保育参観日だったんですよ、えぇ)、午前中は保育参観、午後から凹み修復作業に入りました。

では、まずはバンパーカバー外から。

ボンネット開けてクリップ7個をはずし、ラジエータサポートシールUPRを取りはずす。
Rb693280





クリップリムーバーを使用して、フードクッションCTR2個を取りはずす。
Rb680390





ブラインドモニタ用カプラを抜いて、クリップ1個を取りはずす。
ツメ4箇所のかん合をはずし、ラジエータグリルを取りはずす。
Rb680400





スクリュー9本およびボルト2本を取りはずす。
フロントバンパカバーのツメ左右6箇所のかん合をはずし、フロントバンパカバーを取りはずす。
フォグランプのカプラを抜く。
Rb680410







なお、ここまでの作業での注意点は、
1.クリップはプラなので無理に抜くと折れる
 家のは既に約五年、野晒し保管だった為か、プラがボロボロになっており、注意しても折れました(泣)。
 もっとも機能的に全く使えないほどの奴は1個だけだったのでとりあえずそのままにしてありますが、
 価格的にそんなに高価なものじゃないので、車検時にでもディーラー担当にお願いして保守部品購入予定。
 余分に買っておくかなぁ。
2.バンパーカバー取り外し時にヘッドライト横のクリップのツメ折れ
 片側三箇所のクリップがあります。プラなので折れやすいです、って言うか右側の一番前を折りました(泣)。
 注意したんだけどなぁ。
 やはりプラが若干脆くなっているようです。
 ここも保守部品として入手しようかなぁとも思っていますが特に見た目も問題ないので放置するかも。
と言ったところ。
後は、2人以上補助してくれる人がいると楽だと思います。
1人でも出来ますけど(やったし、私は)。

ざっと掃除後すぐに凹み修復に入ります。

【用意するもの】
・熱湯
・熱意

【調理方法】
 取り外したバンパーカバーの凹み部分に裏から熱湯をかけます。
 ※別に熱湯じゃなくてもドライヤーとかでもOKです。
 お湯に暫く浸した後、おもむろに「でぃゃっ!」と凹みを裏側から押します。
 上手く戻らなかったり、細かい凹みは再度お湯を入れて修復します。

で、こんなくらいになりました。
Wish2before1 Wish2before2_2







Wish2after1

Wish2after2_3









凹みを戻してみると結構傷が目立ちます。
Wishafter_kizu






傷はざっとタッチアップペンで誤魔化しています。
あまり凹みは目立たなくなりました(でも写真では判り辛いかも知れませんが、まだ凹んでいます)。
Wish2after3 Wish2after4






バンパー”カバー”なので強度はあまり必要ありません。
またぶつけてくるかも知れないので、どうしようもない程破損するまではこのままで行くしかないでしょう。
リアバンパーカバーなんて、
 嫁さんが左右ぶつけて⇒運良く(?)他人にぶつけられて交換⇒すぐに知人がぶつけて交換⇒また嫁さんがぶつけて傷入り
ですからねぇ。

|

« 勝手に予想 | トップページ | 金・銀 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 勝手に予想 | トップページ | 金・銀 »