« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月の11件の記事

2008年7月31日 (木)

携帯での実験

携帯電話でGPS実験。

昨日載せたように私の所有している携帯電話でGPSデータログを取る事は出来ました。
初期の測位も思っていたより早く、1分もかかりませんでしたが、これは純粋に衛星を
捕捉しているだけではなく、基地局からの情報も補正情報として取得(パケット代が
かかっているらしい。大したデータ量ではないでしょうけど)しているから早い、と
そういうことらしいです。

ところでW62SAには”電波OFFモード”と言うのがあって、これをONにすると電話やメ
ールの受発信が出来なくなります。
つまりこれをONしてGPSの測位をさせれば衛星捕捉だけの測位が可能となるわけで、昨
日の会社帰りにやってみました。
やはり初期の測位には前回よりも時間がかかり、およそ3分程かかりました。
衛星捕捉出来てしまえば、あとは前回と同様、ログを取得する事が出来ました(って
言うか、前回のも初期のみ基地局からの情報を取得しているだけで後は衛星のみでの
測位(実際は30分~1時間に一回、基地局と通信しているらしいけど)していたので当
然同じようなデータになる)。

続いて実験その2。

auの携帯では、内蔵カメラで撮影した画像にGPSで測位した位置情報を埋め込む事が出
来ます。
Brewアプリである「地図ビューアー」では”電波OFFモード”をON(ややこしいなぁ)
にしてもGPSのみで位置確認可能でしたが、カメラで撮影した画像に位置情報を埋め込
む場合の測位は”電波OFFモード”をONにした場合、可能であるかどうか確認してみま
した。
結果から書くとNG。
そもそも”電波OFFモード”をONにした状態でカメラのメニューからGPS情報のメニュー
に入れません(文字がグレーになっていて選択不可になっている)。
と言うことは、デジカメ画像に位置情報を埋め込む場合は、必ずエリア内でないと駄
目だと言うことですね。
うーむ、別に時間がかかっても良いので位置情報埋め込みたい時もあると思うのになぁ。
まぁ最悪は、あしあとデータ残して、後で時間でマッチングさせれば埋め込めない事
はないのか。

| | コメント (0)

2008年7月30日 (水)

ケータイのGPSログ取得

このところ、新しいオモチャ(=RGM-3800)を手にして、それで遊んでばかりいますが、Webサーフィン(死語?)していたらau携帯のBrewアプリの『地図ビューアー』で、GPSのログが取れるとの事。
RGM-3800で遊んでいる今、これも遊んでみるしかない。
幸い(かどうか知らないけど)私の携帯は今年の春モデルのW62SA。
『地図ビューアー』も最新バージョン(1.3.1)が入っている事だし、早速試して見ました。

【使い方】
1.アプリから『地図ビューアー』を起動します。
2.【簡易ハンディGPS】を選んで起動します。
3.初期測位のみ、圏内だとパケット通信を行い、GPS測位の補助動作をして測位完了までが比較的速く済むようです。
4.測位完了したら移動するだけ。
5.移動完了後、【アプリ設定】→「あしあとの保存」でデータ保存を行います。
 ※因みにあしあとデータを初期化するまではどんどんデータが加算されて行くらしいので
  ログを切り分けたい場合は、手動で行うか、取得前に初期化する。
6.保存した「あしあとデータ」をPCに転送します。
 メールに添付して送っても良し、microSDにコピーして直接PCにコピーしても良し、USBケーブルで携帯とPCを繋いで転送しても良し。

 中身は、
=================================================================
本ファイルは、地図ビューアーにより出力されたGPS情報ファイルです。

出力日時:2008/07/29 19:23:10 +0900

+++GPSログ+++
901389055,136.919807,35.161233
901389061,136.919801,35.161260
901389073,136.919839,35.161147
901389081,136.919968,35.161077
901389089,136.919946,35.161024
=================================================================
のような感じのテキストファイルです。
1行目~5行目まではコメントですね。
6行目以降は、
 時刻(GMT+9時間した時間っぽい),緯度,経度

らしいので、あとはKMLに変換してGoogleMapで見れるようにします。
変換には、”あしあと君1.2b”を使わせて頂きました。
作者の方、ありがとうございます。

会社→自宅(付近)です。昨日とは逆でこれは会社からの帰りです。
携帯は測位完了後、時々測位しているか確認する為に見ていますが、基本的には胸ポケットです。
電車はJRも名鉄も殆ど立っていました。
条件的にはRGM-3800を鞄に入れていた時と殆ど同じくらいかむしろ悪いくらいだと思います。


大きな地図で見る

意外にいけてないですかね?。
個人的には想像以上です。確かに測位開始地点はかなりずれているし、迷走もしています。
でも、基本的には経路はあっていますし、電車内移動でこれだけの線が出るならまずまずでしょう。
バッテリもこの調子なら4~5時間は持ちそうです。

『地図ビューアー』の【簡易ハンディGPS】では、時刻、速度、経度、緯度と言った情報しか見られませんが、地図データをダウンロードすることで、自分の位置を確認する、と言う目的には使えます。
とりあえず災害用マップはプレインストールされているので、それを使えば大雑把な位置は、今でも分かります。

最近の携帯って凄いですねぇ。でも殆どの人が使っていないと思うとそれはそれで勿体無いですね。
まぁあくまでも【電話】ですからそれでも良いとは思いますが。

| | コメント (0)

2008年7月29日 (火)

RGM-3800実験

RGM-3800の実験
1.電車での移動その1
 乗車駅、降車駅は分からないようログをカットしていますが、名鉄電車&JRのログです。
 このログは、
 ・名鉄:RGM-3800は窓枠(電車の進行方向右側窓。ようは内側)に乗せています。
 ・JR:RGM-3800は鞄の持ち手部分にぶら下げています。


大きな地図で見る

 流石に金山総合駅での名鉄→JRの乗換えではかなりロストしていますが(建物の中を移動するので)、それ以外は車内でも綺麗に出ています。
 JRも建物を出てすぐに衛星捕捉出来ているようです。

2.電車で移動その2
 上と同じですが、今度は鞄の中にRGM-3800を入れて、しかも鞄は足元に置いています。
 JRはかなり混んでいました。


大きな地図で見る

 思っていたよりもちゃんとしたログが取れています。
 ただ、やはり建物の影になるところ(駅等)では若干のブレが見られますね(金山駅は勿論ですが、神宮前も結構ブレてる)。
 またJR車内が混んでいたせいだと思いますが、衛星の再補足までかなりかかっています。

------------------------------
鞄の中でも思っていた以上にログが取れていてびっくりです。
特に電車内は一応窓側座席とは言え、足元に鞄置いていましたから。
このレベルでログが取れれば、バックから出してぶら下げておけば殆どの場合(上空が見えれば)、問題無しですね。
この次はビルで混入った場所でのログも取ってみたいです。

| | コメント (0)

2008年7月24日 (木)

GPS Data Loggerその2

RGM-3800は添付ソフトにより吐き出されるデータはNMEA 0183 ver.3.0と言うことでそのままではGoogleMap等に表示出来ません。
で、現在はNMEA2KMZと言うソフトを使わさせて頂いて(まだ使い方が十分分かったとは言えませんが)NMEAをKML(KMZ)に変換しています。
GMM2とGPSbabelも使ってみたんですがイマイチ上手くいかない・・・。
使い方が悪いだけだとは思うのですが。もう少し色々やってみようと思います。

下は使用初日(7月19日)、長男次男の希望でポケモン映画を見に行ったら、既に朝一、その次(昼前)、更にその次(14時から)が満席で16時20分からの回しか入れないと言うことで映画館のあるイオン東浦から刈谷のハイウェイオアシスまで移動した記録です。
イオンでは立体駐車場から出ていますが、ちゃんと衛星を捕捉出来ているようです。
途中、スギ薬局の駐車場でナビをセットしていますが、駐車場での車の動きも分かりますね(^^;
高速道路下を走っていて衛星の捕捉には若干不利な状況だったと思いますが、ここでも問題無く捕捉しているようです。
ハイウェイオアシスの駐車場に入る時も10分くらいは駐車場空きを待っていましたが、軌跡が乱れる事もなかったようです。


大きな地図で見る

現在は色々なGPS Data Loggerが出ていて普及機はどれも1万円前後。
USBやBluetoothでGPSマウスとしても使える機種が多く使い方によっては簡易的なナビゲーションシステムとしても使えます(PDAと組み合わせれば徒歩でのナビゲーションも可能)。
まぁパケット代とかをケチらなければ、携帯電話の方が手軽ですけど。
ただ、実際は殆どの機種がTELECの技術基準適合証明を受けていないので、Buletooth機能を使うと、日本国内で利用すれば電波法違反となります(GPSロガーの機能を使うだけなら問題無い)。

お金に余裕があればGPSサイクルコンピュータも欲しいかも。

| | コメント (0)

2008年7月23日 (水)

GPS Data Logger

以前から欲しかったのに購入していなかった、GPSデータロガーをやっと購入しました。
機種はRoyalTek RGM-3800。

以前購入を検討していた時にはこの機種は出ていなくて
・Wintec WBT-201
・Transystem i-Blue747
・GlobasSat DG-100
辺りを検討していました(いずれも10000円強)。

ネット等ではDG-100が評判が良く、購入しようかと思っていたのですがなんとなく機会を逃していました。

久々にその手のHPを見たところ、RGM-3800を発見。
単四電池2本で継続使用時間が12時間程度、と言う点が若干気になりますが、単四電池なら100円ショップで4本100円で買えますので、予備を持って歩けば大丈夫(流石に12時間連続で移動する事はまずないだろうし)と言う事と、価格が安くてログ出来る情報量が多い点、精度的な評判がまずまずな所からポチっと購入。
商品代金は6,580円で送料が960円、この合計に消費税がかかって合計7,917円でした(まだ引き落とされて無いけど)。

18日の夕方に届いたので19日~20日にかけて試用。
自宅周りのデータはそこそこあるのですが、あまりにピンポイントで自宅が分かってしまうので、20日に出かけた先のデータを載せてみました。


大きな地図で見る

山菜園の駐車場から博石館の駐車場までです。

山菜園で流しそうめんを食べて博石館まで移動しました。

青い線が移動軌跡です。ちゃんと左車線を走っているのも分かります。
11分程度のログなのですが、まぁだいたいこんな感じで移動経路が記録出来ます。
実際にはこれ以外にも高度や時速、ポイント毎の時刻等も記録されています。
RGM-3800は最短で1秒単位で記録出来ます。
最大で650,000点記録出来ますから650000秒≒180時間≒7.5日分記録出来ます。
ま、電池が12時間しか持たないので連続では記録出来ませんが、結構長い旅行中でもPC無しで記録出来る事になります。

用途としては、これはもうどこに何時頃行ったか、それからデジカメで撮った写真にGPSデータを埋め込む為、GoogleMapやGoogleEarthへの表示等、旅行の記録の為ですね。

使用してみて、思っていた以上に精度が高いです。

犬の散歩の時に胸ポケットに入れて歩いてみましたが、軌跡を見ると「あ、ここでウ○チしてた」と言うことが分かって(道を少し逸れて草むらでするので)面白かったです。

これから夏休みで出かける機会が多くなると思うので出番も多くなりそうです。

| | コメント (0)

2008年7月22日 (火)

カブトムシ続きの続き 他

最初のケースからは♂14匹♀13匹の合計27匹、2つ目のケースからは11日金曜日くらいから続々出てきだして、♂が(多分)6匹くらい(内1匹は逃亡(苦笑))♀が15匹くらいの恐らく21匹くらい(なんか一晩で10匹以上出てきて収拾付かなくなっていたので(^^;ちゃんと数えられていない)、2ケース合計で48匹くらい出てきました。
結果的には例年通り♀の方が多かったのですが、それにしても50匹近いともう夜中はブンブン五月蝿いですし、餌のゼリーはあっと言う間になくなると言うことで、大分配って♂が7匹くらい、♀が15匹くらいに減らしました。

今年は特別大きい奴がいなかった代わりに特別小さいのもいませんでした。
2つ目のケースの♂はみんな角が小さめでしたけど。
幼虫時代は2つ目のケースの幼虫の方がでかかったんですけどねぇ。

カブトムシの飼育は簡単です(はっきり言って幼虫になったら後は時々土(幼虫の餌になる)を変えるくらい)。
冬はほぼ放置ですし(霧吹きで湿り気を与える、と言うのもサボり気味)。

ただ、カブトムシが数匹欲しいだけならば、お店に行って買った方のが確実に安く済みます。
餌代や土(腐葉土)代を考えるとかなりの金額になりますので。
特に50匹もいると餌代が馬鹿になりません。毎日カブトムシの餌代が数百円はかかる計算になります。

犬の方はまだ抜糸が終わり元気に飛び跳ねています。臆病は直りませんが。
相変わらず庭の畑に穴を掘っています。虫を見つけるといたぶって動かなくなるまでオモチャにしています(可哀相ですけど気が付くと遊んでるし)。

ここ数日、次男の興味はカブトムシからセミに変わりつつあります(なんせカブトムシは飽きるほどいますから)。
この週末もセミ捕り三昧で、クマゼミにニイニイゼミ、アブラゼミと籠いっぱいになるまで捕まえ(されられ)ています。
今年はニイニイゼミが多いです。例年ですと、割合的にクマゼミ5アブラゼミ4ニイニイゼミ1程度なのですが(もっと少ないかな?)今年はクマゼミ4アブラゼミ4ニイニイゼミ2くらいは捕まります。

セミはキャッチアンド(ちょっと遊んでから)リリースなので面倒見る必要が無いのが救いです(^^;。

| | コメント (0)

40000km突破

7月20日に超えました。

40000km  4年10ヵ月で40000km到達です。
この日は毎年行っている恵那の博石館に行くと言うことで朝10時前に家を出て、途中で流しソーメンを食べて12時過ぎに現地着。
帰りの途中(高速道路)で40000kmを超えるのは分かっていましたので、嫁さんに横から写真撮って貰おう思っていたのですが、ちょうど達成しそうな位置にPA(東海環状自動車道のせと赤津PA)があったのでそこに突入。
本線からPAに下りるところで39999km、PAの中を少し走らないと40000kmに到達出来ないかなぁ、と思いましたが、意外とPAまでが遠く、PAの端方の駐車エリアに止めたところで丁度40000kmでした。
自宅到着時は40076km。長男の夏休み中にはとりあえず500kmくらいは乗るのが決定しているので、車検までには41000km行っているかも知れません。
10000kmを走ったペースは、
    0~10000km:513日
10001~20000km:453日
20001~30000km:416日
30001~40000km:382日
となっており、このペースで行くと次の10000kmは1年以内(来年の7月中旬くらい?)に達成しそうです。
まぁ実際はそんなには乗らないとは思いますけど。

WISHは、(くたびれ具合にもよりますけど)今のところ10年乗ろうと思っていますので、同じペースで行けば10年90000kmと言ったところですかね。
大事に(既に傷だらけだけど)乗って行きたいです。

| | コメント (0)

2008年7月11日 (金)

手術

さて、飼い犬の話です。

7月8日に避妊手術をさせました。
正直、少々迷いがありました。
せっかくこの世に生まれたのに子孫を残せないようにしてしまうのは人間のエゴではないか、とか、健康なのに体にメスを入れさせて良いのか、とか・・・。
でも、不用意に妊娠させてしまい、面倒が見られないとしたら。
親犬にとっても不幸、仔犬にとっても不幸、そして飼い主にとっても不幸。

そう思って、発情前に手術しました。

手術後、今のところ至って元気です。
本当は、傷口を舐めないようにしないと行けないのですが、薬を付けた直後だけ舐めてしまいます。
傷が化膿とかしていないので(本当は駄目なんだろうけど)見ぬ振り。

走り回る事は流石にまだしません(させません)が散歩もいつも通りですし、食欲もあります。

これから(大きな病気や事故が無ければ)少なくとも10年以上付き合う事になるわけで、病気の心配も少しは少なくなるとの事。

健康で元気に過ごして欲しいなぁ、と思います。

| | コメント (0)

カブトムシ続き

7月9日夜にメス3匹が出てきて、結局オス14匹メス11匹の25匹になりました。
もう1匹メスがいるっぽいけど・・・。
流石にカブトムシ25匹+クワガタムシ8匹もいると餌のゼリーがあっと言う間に無くなります。
一袋50個入っている奴を買う事が多いんですが、1日12個くらい使うので4日程度しか持ちません。
早く数を減らさないと駄目ですね(^^;。

もう1ケースの方は未だに出てくる気配がありません。
春先に見た時には間違いなく幼虫は生きていましたので、出てくると思うんですけどね。
一度雨が入ったりしているので駄目なのかも知れませんが。

| | コメント (0)

2008年7月 8日 (火)

カブトムシ

カブトムシのその後ですが、今晩までにオスが14匹、メスが8匹の合計22匹になりました。元々幼虫を入れていたケースには確か24匹くらいの幼虫がいたと思うので、おそらく後1~2匹出てくれば、このケースはおしまい(のはず)。

もう1ケース、20匹くらい幼虫が入っているはずなんですが、こちらは全く出てきません。

どうなってるのかなー。

P7070083 これはオスを入れているケースです。潜っているのもいるので、7匹しか見えませんね。次男大喜びです。

| | コメント (0)

2008年7月 5日 (土)

甲虫王者今年も降臨

いやぁ、虫って凄いですね。
昨年、7月5日に「昨年に引き続き、今年もカブトムシが生まれだしました」と書きましたが、今年は昨日7月4日から生まれだしました。
季節、ちゃんと分かるんですよね。不思議。
で、昨日は、メス2匹、オス1匹が出てきてましたが、今朝見たら、オス3匹メス1匹、今晩オス2匹が出ていまして、2日で、計:オス6匹メス3匹の9匹です。

まだまだ出てきますよ(今年は別の容器にも20匹近くの幼虫(こっちはまだ1匹も出てきて無い)もいるので多分40匹近く出てきます)。
クワガタもノコギリクワガタのオス2匹が今日新たに加わり、ヒラタクワガタのオス2匹、オオクワガタのメス2匹、(多分)ヒラタクワガタのメス2匹とこちらもオス4匹メス4匹の8匹体制です。

家で飼っている生き物は、あとはメス犬1匹(生後七ヶ月)と金魚4匹、メダカ多数、で、書き出してみると結構一杯いますね。
欲しがるのは子供、世話するのは大人、と言う構図はどこの家庭でも一緒でしょうけど(苦笑)。

| | コメント (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »