« D505交換用光学ドライブ | トップページ | D505の現状 »

2008年8月13日 (水)

使い切りデジカメ

使い切りデジタルカメラ「ECO digi MODE」
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0808/13/news031.html

面白い試みだとは思うのですが、個人的には回収したデジカメはデータを消去後再利用、と言う点がどうも。
今でもカメラ屋さんにはメモリカード持込とかフィルムカメラなら現像を頼む訳で、
カメラ屋さん⇔ユーザなら同じなのですが、これは「ユーザ」が不特定多数になる訳です。
ちゃんと消去してくれるとは思うのですが、単純にフォーマットしただけだと復元出来るかも・・・とか。

50枚撮りで1980円。
300万画素と言う事なので、恐らく1画像600KB前後。
そうするとメモリ32MBでしょうか?。

これでバラしたら中から32MBのSDメモリとかが出てきたら大笑いなんだけど。

バッテリとかはどうなってるんでしょうね?。
放電しちゃっていざ使おうと思ったら撮れないとかないのかな?。
あるいは液晶画面で画像確認しまくってたらバッテリ切れになっちゃうとか?

撮影後10秒以内なら取り直しが出来る、ってのはどうやってるんだろう?。
SRAMに貯めておいて、10秒後にフラッシュメモリに書き出しているのかな?

1台買って、中身がどうなっているのかバラしてみたい衝動にかられています(苦笑)。
でも関東近郊でしか先行発売しないんですよね。
早くこっちでも売っておくれ。

|

« D505交換用光学ドライブ | トップページ | D505の現状 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« D505交換用光学ドライブ | トップページ | D505の現状 »