« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月の18件の記事

2008年10月29日 (水)

電池交換

とりあえず、ポケットモンスタールビーの電池を交換してみました。
最初はCR2016を取り付けたんですが、蓋が閉まらん・・・。
以前取り付けていたCR2025で大丈夫だったんで行けると思ってたんですが、あれは電池が自由に動くから蓋が閉まっただけで、半田付けしちゃうと無理だと判明しました。

で、元々取り付けられていたのと同じCR1616に変更。
今回購入したCR1616のタブは元々載っていた物と違いタブがチップを避けるように折り曲げられていないので、プラス側をちょっとラジオペンチで曲げて取り付けました。

Gba_before_2

 

 

 

Gba_after
元々のバッテリには保護用のリングが付いていて(電池の周りの赤い奴)、交換したものには付いていないのですが、CR1616は端子からかなり離れた位置にバッテリ本体があるので、特に問題はないでしょう。

これで数年は持つでしょう。

次はゲームボーイ用のポケットモンスター金・銀・クリスタル・ピカチュウに挑戦します。
これらのカセットはCR2025が使われていますので、BR2032と交換しようかと思います。

| | コメント (4)

2008年10月28日 (火)

電池到着

注文していたタブ付きコイン型電池ですが、月曜日の朝届きました。
実は注文した日の夕方(日本時間です)に、注文先の日本のサポセンからメールがあり、
「使用用途が具体的じゃないと、出荷できんので連絡くれ」
と言うことで、24日の朝に再度メールしてから出荷されたので、実質は3日かかっていません。
結構早いですねぇ。

商品のトラッキングもWebから見る事が出来(英語ページですが)、それを見ると
 10/24 22:07 受注
 10/24 20:26 ミネソタ洲シーフリバーフォールズ
 10/25  4:44 ケンタッキー州ルイビル
 10/25  7:51 アラスカ州アンカレジ空港到着
 10/25 11:03 アラスカ州アンカレジ空港出発
 10/26 13:16 大阪着
 10/27 10:21 配達完了
 ※時間と日付は現地時間です。
と渡っていったようです。

でも配達完了のロケーションが「OSAKA,JP」になってるんですが(^^;。
そうか、おいらは大阪に住んでいたのか・・・。

因みに受注とミネソタで時間が逆転していますが、間違いじゃありません。
電池の方はちゃんと(当たり前だけど)発注した数入っていました。
まだ全部開けていないのですが、CR1616の内1個は"08-01"の印があったので、今年初めに製造された物のようです。
電池自体は日本製(Panasonic Japan)。
安心して使えますね(笑)。

今晩にでも幾つか交換してみようかと思っています。

| | コメント (0)

2008年10月27日 (月)

あしあとtoKML更新

ご要望を頂き、不具合のあるあしあとデータを自動的に補正する処理を追加しました。
修正内容は、
「小数点以下が6桁に満たない場合は、頭に0を補完して6桁にする」
です。

なお、私が使用しているW62SAではこの不具合は直されているようです。

「あしあとtokml_ver0.121.zip」をダウンロード

| | コメント (0)

2008年10月26日 (日)

いまさらながらULAを作ってみた

元ネタケーブルとかGBA通信ケーブルとか届きました。

そんなわけで材料。
Ula
落札する前はもう少しケーブルの色が近いと思ったのですが・・・。
携快電話の方はかなり黄ばんでます(^^;。

GBAの通信ケーブルをばらします。
真ん中の部分を開ける(接着剤が使われているので無理やり開けます)。
Photo
こんな感じで半田付けされているので1本ずつになるようにコテをあてて取ります。
1P~4Pの計4本出来ますが、4Pは必要な線が1本足りないので(2番ピンが取り付けられていない。線自体は6本ちゃんとありますが)使えません。

携快電話の方の携帯側のケーブルを取り外して、GBAのケーブル(2番~6番)を結線します。

完成。
Ula_2

これだけです。簡単。

無事動作して、GBAのセーブデータの保存が出来ました。
一応、ROMの吸出しも出来ましたが、いまのところ必要はあまりないです。

さて、次は何を作ろうかなぁ・・・。

| | コメント (12)

2008年10月24日 (金)

タブ付き電池注文

先日、

>しかし電池に7500円・・・・(^^;。

と書きましたが、最終的には7616円でした、って事で注文してしまいました(10月23日)。

個数は敢えて書きませんが(単価が分かっちゃうので。因みに半月だか一ヶ月に一回、為替レートで値段変ります)、
・CR1616:それなりにいっぱい
・CR2016:CR1616よりだいぶ少ない
・BR2032:CR2016と同量くらい
頼みました。

米国時間で処理されますので、注文時が米国で水曜日の夜、だから処理されるのが木曜日で即日発送されて3~4日で届くとの事なので、郵便事故とか無ければ来週早々にでも届く事でしょう、分からんけど。
やっぱり7500円未満だと送料が2000円ってのは痛いですね。
あとは10個で安くなるってのを見ちゃうと(その上が300個だからそれは”無理”って諦められるので)、どうしても10個以上買っちゃう(苦笑)。

さ~て、オークション出品準備しないとな(笑)。
売り払って元取るぞ~(取りたいな、取れればいいな、取れなくてもそこそこ補充出来れば・・・)。
っつーかそもそも売れるのかなぁ・・・・。
売るよりも、
「ゲームボーイのバッテリ切れカセットのバッテリ交換代行します」
とかのがいいかな?(笑)。面倒だから絶対しないけど(そもそもバッテリ切れで動かないのか別の理由なのか判断出来ないし)。

そうそう、元々この電池を買おうと思った元ネタのGBA ポケットモンスター ルビーですが、やはり固定させない方式ではNGなようで、電池切れが出てしまいました。
届いたらさくっと交換しよう。
元はCR1616だけどCR2016に交換しようかな、20mm直径でケース内に収まる事は確認済だから。

| | コメント (0)

2008年10月23日 (木)

ULA作成元ネタ用ケーブルとか

ULAの元ネタになるケーブルですが、1円で出ていた奴は結局1310円になって私は諦めました(って言うか1210円で入札しておいて、それを上回ったって事なんですが)。
あと1500円で出ている奴は今回も流れました。送料が高いのがネック。送料も合わせると2000円をゆうに超えます。
その間にもう3本、使えそうなのが出てきたのですが、1本は1000円(1100円で即決)で使えるかどうか不明(実はこいつも少なくとも1回は流れている)、もう1本は多分使えるのですが1800円で送料もそこそこ高いと言う状況です(こっちも送料含めると2000円を超える)。
あと1本、1000円で出ていたのが使えそうだったので(これが一番加工が楽。但しソフト側でちょっと細工が必要)とりあえず入札しておいたら落札出来てしまいました。
ソースネク○トの携快電話充電ケーブル。
梱包料55円と送料200円に振込み手数料が210円かかったので合計1465円。
う~ん、微妙。
これにGBAの通信ケーブルが必要なのですが、こっちも300円(4人対戦ケーブル+GBA用液晶保護シート)で落札。
送料が500円かかりますが(苦笑)。
結果的には1465+800=2265円かかりました。

通信ケーブルはまだ未着なので(そもそも発送すらしていない模様)まだ製造(と言う程ではないですが)に着手出来ません。
まぁこういうのは作るまでが楽しいんですよね。

| | コメント (0)

ダウン

今週は日曜日後半から水曜日早朝まで激しい頭痛に見舞われ、火曜日は会社を休んでしまいました。
月曜日も酷かったんですけど。
多分、風邪だったんだと思いますが、熱は微熱(Maxで37.5℃)、鼻水も僅か、寒気は月曜日の夜にちょっと、と言うだけで兎に角頭痛が酷かったです。
あんな頭痛は久々です。しかも足掛け三日間。
非常に辛かったです。
まぁ水曜日の朝(明け方はまだ痛かった)にはすっかり直っていましたが。

やはり人間、健康が一番ですねぇ。

| | コメント (0)

2008年10月20日 (月)

タブ付きコイン電池のその後

先日「CR2025のタブ付き電池在庫確認中」と書きましたが、結果はNG。
2店舗確認したんですけど両方共駄目でした。
但し1店舗からは、CR2032なら在庫有り、CR2016は在庫は無いが取扱いは出来る、との回答がっ!。
CR2016があるならそれでもOKです(殆どのGBやGBAのバッテリ内蔵カセットはCR1616なので)。
一部例外としてポケモン金銀クリスタルのようにCR2025を使っているソフトもありますが、
CR2016はCR2025の約70%の容量と言うことで、数年遊ぶ分には問題ありません。
また、Webを漁ると金銀クリスタルにCR2032を入れている人もいるので、こっちにはCR2032を
入れるってのでもOKでしょう。
CR1616が入っているカセットであればCR2016に交換すれば容量は1.8倍くらいになりますので、
10年くらいは大丈夫じゃないでしょうか?。

そんなわけで、CR2016を注文してみたいと思いましたが、そもそも値段の回答を頂いていない
のでまずはそちらを問い合わせないと・・・。
そう考えつつも更にネットの波の中探していたら値段も明瞭でオンライン発注出来るページを
発見っ(当然全てタブ付きでそのタブも希望の種類のタブ)。
ただ、ここでもCR2025のタブ付きは発見出来ませんでした。
需要ないのかしらん。

CR2032のタブ付きはないものの(いや、実際にはあったのですが、形状が違う物だったので
除外)、BR2032の該当品はあり、BR2032でも問題無く使えるはずのため問題無しです。

因みに7500円以上頼むと送料無料。それ未満だと一律2000円(高っ!)。
また10000円以上頼むと消費税がかかります(10000円未満なら消費税かからない)。
関税・手数料はその会社持ち・・・って、そう関税がかかるんですよ、つまり海外からの購入。
とはいえ、日本語のページもあるので注文自体は簡単です。

CR1616がGBAのカセット用だったし、GBのカセットも上記の金銀クリスタル以外は(手持ちでは)
CR1616だったので、CR1616とCR2016を7500円分購入してみようかと思います。
BR2032も欲しい気もするけど、まぁとりあえず要らないでしょう、多分。
CR2032なら元々問い合わせた会社でもあるようだし。

でも7500円分頼んだら絶対余るしなぁ(バッテリは寿命もあるし)。
現状では、CR1616を使っても10個くらい、CR2016は4個くらいしか使わない。
余った奴はオークションに売りに出すか。

しかし電池に7500円・・・・(^^;。

| | コメント (0)

2008年10月17日 (金)

GBAに関するあれやこれや

最近、GBAのソフトを購入した事もあって、GBAに関するアレコレをネットで漁っています。

はっきり言って今更なんですけどね。

そこで目についたのはGBAのROMやセーブデータを吸い出したり書き込んだり出来る「USB Linker Advance」(以下ULA)と言う代物。
ULA自体はハードで自作しなければならない物です。
あとはこれ用のソフトが存在して、ROMデータの吸出しやセーブデータの読み書きを行えるようになります。
GBAカートリッジ型のFlashメモリカードを使うとROMの書き込みも・・・。
で、こう言うの好きですからULAを自作してみようと思ったわけです。
ところが自作用の元ネタとなる材料が流石に今となってはオークションを覗いても殆ど無い(もしくはあっても相場が高くなっている)。

現在1点入札中ですが・・・(現状は出品時の1円のまま。あともう1点1500円で出ているのもあってこっちは入札無し(実はこっちは一回流れている))。
どうなるかしらん。

あと現在問い合わせ中なのですが、CR2025タブ付き電池を売っている店を発見(CR2032タブ付きなら数店見つけたのですが)。
CR2032タブ付きは軒並み1個400円以上(450円前後)と高く、更に2032だとGBAカセット等に入らない可能性が高いので2025か2016もしくは1616のタブ付きを探していたのですがやっとの事で2025を見つけました。
ただHPの更新日付が古く、実際に在庫があるかどうか不明なので問い合わせ中です。
こっちは1個260円なので100均で買うCR2025と比べれば高いですが、やはり見栄えや安全性を考えると260円なら悪くないかな、と思っています。
在庫あると良いなぁ・・・。

| | コメント (0)

2008年10月14日 (火)

陸上競技大会

昨日は長男が陸上競技会に出場(出場自体は自分が希望すれば出られますが)。
50m走、走り幅跳び、リレー(1~4年生8人によるリレー)の三種目出場。

50m走は昨年のタイムが9.21秒でトップが9.00秒に0.21秒遅れ。
今年は8.74秒と昨年より0.47秒記録アップするも、TOPタイムが8.45秒で0.29秒遅れ(それでも総合で8位)。
Webを調べたところ、全国平均で小学三年生男子が10.18秒、女子が10.46秒(平成19年)との事。
小学六年生でも男子8.89秒、女子9.22秒なので、少なくとも小学六年生の全国平均よりは速いと言うことになります。
来年は7秒台を目指すとの事ですが、どうなることやら。

なお、走り幅跳びはやった事がないのにチャレンジしたので結果は散々でした。
今は勉強より運動の子ですが元気でなにより、です。

因みに弟の方は頭痛が酷くて家で寝てました。

| | コメント (0)

2008年10月 8日 (水)

続・GBAカセットのボタン電池交換、の続き

先回の続きです。

まずはCR2025が入るかどうか試してみました。
結果、入りました、ギリギリ(CR2032だと多分ケースが閉まらないかなぁと思うくらい)。

入ると分かったので、マイナス側の金属タブを再度取り外し、ビニールテープで絶縁してあった部分に熱収縮チューブをはめ込んで火あぶりの刑(本当はドライヤー等でやるのが正当です。家の嫁さんのドライヤー温度低すぎ)。
長めに装着したので余分なところをカット。
Photo

写真の右側の黒いのが熱収縮チューブです。
後の写真を見ると分かりますが、”余分なところ”をカットしたはずが、ちょっと切りすぎました。

半田付けし直してCR2025をはめ込みます。
プラス側はもう少し潰した方が良いかも知れません
Cr20251

 

 

ケースを閉めた所。
Cr20252

CR1616⇒CR2025だと容量的に3倍近くになっているので少なく見積もっても5~6年、場合によっては10年持つんじゃないでしょうか?。替える必要性無いですね(^^;。

今度は何度か遊んでみましたが電池切れ表示が出る事はありませんでした。
良かった良かった。

しかし当初の予定はCR1220用ホルダを取り付けると言う目論見だったのでこれは後日でもチャレンジしたいと思います。
今回、CR2025を取り付けてみて、恐らくですが高さを3mm未満にすればなんとかなりそうだと思いました(CR2025でもまだ電池が浮いている状態なので)。
CR1220用ホルダをギリギリまで削り込めば3mmならなんとかなりそうな気がしています(気がしているだけですけど)。
ホルダの下側は後0.7~8mmくらい削り込んでも大丈夫そうだし(1mm削れると嬉しい)、上側も0.2~3mm削れそう。これで3mmくらい。

| | コメント (0)

2008年10月 6日 (月)

今年の運動会

先々週の土曜日は次男の保育園運動会、先週の土曜日は長男の小学校の運動会、来週の月曜日(体育の日)は長男の陸上競技会、と子供達には運動の秋、となっているこのところの週末ですが、とりあえず過去の2日は良い運動会日和でした。
次男も頑張っていましたし(徒競走は6人で走って2位だった)、長男も1年生から三年連続で徒競走は1位の成績でした(選抜リレーは長男は2人抜かして1位を奪取しましたが、最終的に鼻差(本当にそれぐらいの差だった)で2位)。

来週の陸上競技会もいまのところ天気予報ではとても良い天気になりそうです。
去年は長男・次男共、運動会は雨模様(なんとか運動会は出来ましたが、長男の運動会は最後の種目は延期になってしまいましたし)、陸上競技会もなんとか出来ましたが台風が来ていましたから、今年はとても良い年だと言えます。

長男は勉強よりも遊び&運動の子なので(勉強が出来ないわけではありませんが好きではない)その力を発揮出来る運動会、陸上競技会を楽しみにしているようで、応援する方も力が入ります。

| | コメント (0)

続・GBAカセットのボタン電池交換

先日のGBAカセットのボタン電池ですが、その時点ではOKだと思ったのですが、
1.マイナス側がプラスとショートする事がある。
 ⇒良く見れば当たり前でした。ショートしないようにビニールテープを巻いてみました。
2.それでも電池切れになる事がある。
 ⇒やはり金属タブがバネの役割をせずに断線状態になる事があるようです。

で、解決方法として考えたのは、

a.やはり電池を半田付けなどして固定する。
 ⇒一番確実ですが、交換を簡単にすると言う意味ではNGです。
b.やはりホルダを加工して取り付ける。
 ⇒スマートだしショートも起きないので一番良いのですが、隙間が2.5mmくらいしか無さそうなのでおそらく無理。
c.CR2016→CR2025にして動く隙間を無くす。
 ⇒簡単だし試す価値はありますが、これも隙間不足でケースが閉まらない可能性があります。

元々の電池がCR1616なのでCR2016にする事で電池の持ちが大幅に増えますから普通に遊ぶ分には固定しちゃうってのが一番良さそうなんですけどね。
試すのが簡単なので、まずはc案を試す事にして、SHOP99でCR2025を購入。
ショートする部分も暫定的にビニールテープを巻きましたが、再度金属タブを取り外して、熱収縮チュープで処理してみようと思います。

| | コメント (0)

2008年10月 3日 (金)

GBAカセットの電池交換(顛末)

昨日、CR1220用のホルダ他が届いてました。
で、早速仮付けしようと思いましたが・・・。

駄目です、4mmは厚すぎです。削って3mmくらいにしようかと思いましたがこれも無理(いや無理やり削れば出来ない事はないかも知れませんが)。そもそも3mmでもきつそう。
さっさと諦めて別の方法を考えます。

で、考えながらも古い電池は取り除かないと駄目なので、半田ゴテを探して取り外しました。
外す前。
Gba_before

 

 

 

外した後。
Gba_after1

 

 

 

取り外しながら考えた方法が、これ。
Gba_after2

 

 

 

ようは電池が取れなければ良いので、単純に挟むだけの方法。
金属タブは再利用です。
タブ上側(マイナス側)は既にスポットが取れていたので綺麗なまま再利用。
下側(プラス側)は先の細いプライヤーと精密ドライバーで無理やり取ったのでちょっとよれよれです。
電池を取り付けるとこんな感じ。
Gba_after3

 

 

 

上下は20mmのCR2016にする事でケースを閉めるとギリギリとなり大丈夫。
問題は左側で、現状では右側のタブ(マイナス側)が上に来て左側のタブ(プラス側)が下にくる為、強い力が加わると電池がずれる可能性があります。
で、上下を入れ替えるとバッチリ・・・と思いましたがカセットの上側に金属タブ用の切り欠きがあり、上下逆にすると入らなくなる可能性もあるのと、試しにそのまま挟んでみたところ大丈夫そうなのでそのままで行きます。
厚さ的にはCR2025にするとバッチリかも知れません(入らない可能性が高いので試しませんが)。
CR2020とかがあると良さげですが、商品としては無いようです。

ケースを閉めるとこんな感じ。
Gba_after4

 

 

 

なかなか良いでしょう?。
因みにゲームでもちゃんと電池切れの表示は出なくなりました。

Batt

 

 

 

 

取り外した電池を見るとマクセルのCR1616でした(右側)。
CR2016と比べると大分違いますね(左側)。

| | コメント (0)

2008年10月 2日 (木)

Nintendo DSi 思ったこと

DSiのスペックを見ていて思ったこと。

1.軽量化
 確かに4g軽くなっていますが、GBAスロットの蓋が無くなっての4gだから実質は殆ど同じか若干重量UPかも。
2.DSi専用ACアダプタって、DS用は使えないって事?
 それはあかんだろう。
3.内蔵タッチペンが5mm程だが長くなったのは良いことだ。
4.充電時間が30分短くなっているけど、それ以上に動作時間が大幅に短くなっているっ!
 薄くしてバッテリ容量減らした?。それとも消費電力が増えた?(液晶の大型化のせい?)。
 どちらにしろ携帯機の動作時間が減るのはいかんでしょう。

液晶の解像度とか内部のCPUクロックとかどうなっているかは分かりませんが、DS LiteでOperaブラウザを使う場合、メモリ不足を補う為にGBAスロットに拡張メモリを挿さなければなりませんでした。
DSiにはGBAスロットは無い為、内蔵メモリが増えている、と考えるのが妥当でしょうかね?
また高速化もされていると言うことなので、メモリへのアクセス速度やCPUのクロックが上がっているのかも知れません。

まぁ11月1日発売と言うことなので、その手の方が1日に入手されて調べて下さるでしょう(笑)。
私は当分買いませんが。
子供は欲しがるでしょうねぇ・・・。でもDS×2台+DS Lite×1台あるしなぁ。
DSi専用ソフトでそそるのが出たら買おうかな?。

ところでDS&DS Liteへはソフトダウンロード出来ないの?

| | コメント (0)

Nintendo DSi 発表

今日、予定通り新型Nintendo DSの発表がありました。
『Nintendo DSi』だそうですよ。↓公式HP
http://www.nintendo.co.jp/ds/dsi.html

スペック等は上の公式HPをご覧いただくとして、6月に予想したのがどれくらい間違っていたのか検証します。

>1.DSのソフトは動作する(下位互換)。
> ⇒流石にDSのソフトは動かないと駄目でしょう。
>  GBAソフトはこの際、切り捨てても良いとは思います。
 まぁ当たり前ですが、当たりです。
 GBAスロットは廃止です。これも当たり。

>2.ブラウザソフト内蔵。
> ⇒携帯電話にも内蔵されているご時勢、当たり前だと思います。
 半分当たり。
 内蔵メモリへの無償ダウンロードで実現。

>3.無線LAN機能強化(最低でも11g対応。11nまで対応すべきかはコスト次第)。
> ⇒ブラウザソフト内蔵するなら11gまでは対応すべき。11nにしてもコスト的に変わらないのなら11nまで対応。
 機能強化はされましたがスペックは今のところ不明。
 まぁとりあえず当たり。

>4.内部にダウンロードソフト保存用フラッシュメモリ内蔵。
> ⇒現在はダウンロードした体験版とかは保存出来ませんが、これを保存可能とする。
>  またはダウンロードソフト販売が出来るようにする。
>  Wiiと同じ流れで。
>  容量的には現在のフラッシュメモリ低価格化を鑑みると最低2GB程度は欲しいかなぁ。
>  折り合いが付けばもっと大容量の方が良い。
 当たり。
 ニンテンドーDSiショップにて、無償、200、500、800ポイントでダウンロード出来るようになるそうです。
 容量的には不明。

>5.Bluetooth通信機能搭載。
 外れ。残念。

>6.3軸以上のモーションセンサー搭載。
> ⇒上の2つでWiiのコントローラーとして使用可能とする。
>  本当はポインタの機能もあるともっと良いけど、それは使い道が難しそうなので。
>  またモーションセンサーは携帯ゲーム機だからこそ搭載して欲しい機能でもあります。
 外れ。これ、あると良いと思うんですけどねぇ。次期携帯機に期待。

>7.ダブルタッチパネル化。
> ⇒上の液晶にもタッチパネルが載っていると良いと思ったことありません?
 外れ。う~ん。これも次期携帯機でしょうかね。

>8.液晶の高解像度化。
> ⇒価格との兼ね合いにもよりますが、ちょっと解像度低いかなーと思って。
>  ゲームだけならまだしも、最初の方に書いたようにブラウザ等に使う場合は今の倍(縦横)は欲しいかな。
>  DSのソフトはハード的に縦横2倍&スムーシング。
 外れ。液晶サイズはちょっとだけ大きくなりましたけど・・・。

>9.軽量化。
> ⇒小型化は薄くなる分には良いかも知れませんが全体サイズは今のサイズくらいが良いかと思います。
>  軽くなる分にはもっと軽くても良いと思って。
>  これに合わせて上下液晶パネルの間をもう少し近づけると良いですね(見た目一体化が一番良い)。
>  現状、左の十字キーと右のA,Bボタンの間に液晶があり、蓋をするように上の液晶とスピーカーがありますが、
>  上の液晶部分を本当に液晶のみとして下の液晶部分のみの蓋となるくらいのサイズに(閉じると液晶部分が
>  見えなくなるけどボタンと十字キーは見える)すると、薄く、軽く出来ると思います。
>  スピーカーはどこにするか考えないと駄目だけど。
 一応当たり。数gですが。全体のサイズは縦横は数mmずつ大きくなってますね。
 厚さは2.6mm薄くなったとの事ですが。

>価格は今のDS Liteと同じ、16800円。
>で、現状のDS Liteは値下げで、12800円(希望的観測)。9800円とかだったらメチャ売れそう。
 外れ。値上がり。18900円。
 DS Liteはそのまま販売されるとの事。

で、予想外の部分について。
◎カメラ機能搭載(30万画素)。
 印刷する事を考えなければDSiの解像度を考えると丁度良いのかも。
◎音楽再生機能
 私は使わないけど、まぁ良いんじゃないでしょうかね。
◎上記2つのデータ保存用としてSDカードスロット搭載。
 Wiiのようにダウンロードソフトの一時保管場所にも使うのかな?。
 希望としてはSDHC対応でお願いしたい。でも(少なくとも当初は)SD対応のみみたい。

それからWiiに関して。
>それよりもファームの更新で、
> 1.SDメモリスロットからのダウンロードソフトの直接起動
> 2.USB接続外部記憶(USBメモリや外付けHDD)のサポート&上記と同じくUSB接続外部記憶からのソフトの直接起動
>が出来るようになりませんかね?
 1は一応2009年春目処で実現可能らしい(但し、どうも、SDカードへの直接ダウンロードと、起動時に自動的に内蔵フラッシュへコピーする、と言うような仕組みらしい。遅そうだ)。
 2は「HDDは出さない」と言っているらしいので外れ。

 こっちも2009年春のファームウェアアップデート時にSDHC対応になって欲しいなぁ。

と言うことで思っていたより当たりが多かったかな。
でも、もう少し変わるかとも思ってましたが、意外と変わらなかったって感じもします。
DSi専用ソフト(カメラ機能を使う奴?)は暫くは売れない気がするなぁ。

あと、カンファレンスで発表があった中で「Wiiであそぶセレクション」と言うゲームキューブソフトの廉価版のようなソフトの発表もあったようなので(おそらくWiiリモコン等に対応させたキューブソフトだと思われる)これも安ければ買いかも。
ゲームキューブのソフトって中古でも高いんですよねぇ。

| | コメント (0)

GBAカセット到着

さてGBAカセットですが、物が昨日届きました。

このカセットは半透明なので電池が外からでも見えます。
なんか予想よりも小さいような・・・。

早速バラしてみます。
GBAのネジはY字ドライバで外します。
何故か家には3本もあるので(いや、なんかに付いてきた奴も合わせると5本くらいはあるか)問題無しです。
ネジを1本外して、表側を少し下にずらすようにスライドさせると簡単に開きます(最初分からんかった)。

やはり電池はCR20XXでは無さそう。
測ってみると直径は16mm。と言うことはCR16XX。
CR1612は(単価が)高いので使っている事はないでしょうからCR1616かCR1620みたいです。
厚さを見るとCR1616っぽい。
これは思っていた以上に厚みにシビアなようで・・・。
ただ、+タブとータブの間はもう少しありそうなので、今回購入した(まだ届いていませんが)CR1220用の4mm厚ならなんとかなりそうな感じです。

電池容量的には当初予想していたCR2025や2032ではなかったので(CR1616なら容量は50~55mAh)、想定していたよりは電池長持ちしそうです。

あ、肝心のゲームの方はちゃんと動きましたよ、うん。動かしてみないうちにバラしたからなぁ(^^;。

バラしたついでにカセットのケース部分を洗って掃除しました。
そんなに汚くはなかったんですが、裏面に油性ペンかなんかで名前を書いた跡もあったし(消したようですが、所々残ってた)、それも合わせて綺麗にしました。
細かい傷までは消えません(当たり前。洗っただけだし)が、そこそこ綺麗になりました。

さて、今晩にでも内蔵されている電池を取り除いてみるかな・・・。

| | コメント (0)

2008年10月 1日 (水)

GBAカセットの内蔵バッテリ

今更ながらポケットモンスター ルビー なんていうほぼ6年前のGBAソフトを落札しました。
送料込みで800円。時計機能用の電池切れ品です(ラベルも剥がれてますが機能には関係ないので)。
とりあえず時計機能を使ったイベント以外はそのままでも動作します。
でも、それでは面白くないのでカセットをバラして電池を交換します。
単純に交換するだけなら比較的簡単(ボタン電池買ってきて半田付け直すだけ)で面白くないので、ボタン電池ホルダを付けて次回交換を簡単にしようと思います、って次回交換するまで遊ぶかどうか分かりませんが(苦笑)。

で、当然ですが、GBAカセット内に納まらないといけないのでホルダの厚さが問題になります。
現物が無いので憶測ですが、元々の電池はCR2032かCR2025のようなので(因みにボタン電池のサイズは基本的にこの名称で分かります。"2032"なら直径20mm厚さが3.2mm、"2025"なら直径20mm厚さ2.5mm、です)金属タブの厚さまで考慮すれば、4mm程度に収まればなんとかなりそうです。多分、そこまでぎりぎりには作らないので5~6mmが許容範囲だと踏んで購入したのが、CR1220(直径12mm、厚さ2.0mmです。小さい奴ですね)用とCR2016(直径は標準と同じですが厚さは半分程度)用のホルダ。
CR1220用が厚さ4mm、CR2016用が最大部分で6.6mmです。CR2016用は削れば5mm台には入ると思っています。
CR2016用が付けばOKなんですが、厚さ的に無理ならCR1220用を取り付けようと思っています。

元の電池がCR2032だとすると、CR2032は容量が220mAh程度らしいのですが、CR2016は90mAhと半分以下、CR1220に至っては35mAhと6分の1程度しかありません(CR2025だと160mAhなのでCR2016は半分強、CR1220は5分の1強)。
CR1220だと1年持たないかも知れませんね(^^;(CR2016なら1~2年は持つかな?)。

| | コメント (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »