« タブ付き電池注文 | トップページ | あしあとtoKML更新 »

2008年10月26日 (日)

いまさらながらULAを作ってみた

元ネタケーブルとかGBA通信ケーブルとか届きました。

そんなわけで材料。
Ula
落札する前はもう少しケーブルの色が近いと思ったのですが・・・。
携快電話の方はかなり黄ばんでます(^^;。

GBAの通信ケーブルをばらします。
真ん中の部分を開ける(接着剤が使われているので無理やり開けます)。
Photo
こんな感じで半田付けされているので1本ずつになるようにコテをあてて取ります。
1P~4Pの計4本出来ますが、4Pは必要な線が1本足りないので(2番ピンが取り付けられていない。線自体は6本ちゃんとありますが)使えません。

携快電話の方の携帯側のケーブルを取り外して、GBAのケーブル(2番~6番)を結線します。

完成。
Ula_2

これだけです。簡単。

無事動作して、GBAのセーブデータの保存が出来ました。
一応、ROMの吸出しも出来ましたが、いまのところ必要はあまりないです。

さて、次は何を作ろうかなぁ・・・。

|

« タブ付き電池注文 | トップページ | あしあとtoKML更新 »

コメント

GBって吸い出せるの?

投稿: | 2009年3月 9日 (月) 03時24分

初めまして(ですかね?)、???さん(お名前が書かれていないので)。

ご質問内容が、
「ULAでGBソフトも吸い出せるのか?」
なら"No"です(少なくとも現状は出来ないので今後も無理でしょう)。

ご質問内容が
「GBソフトって吸い出す事が出来るのか?」
なら"Yes"です(吸出し用の別の装置を使用)。
例えばですが、カメレオンUSB+それ用のアダプタ+ソフト等。
他にもいっぱいあります。

以上です。

投稿: TETU | 2009年3月 9日 (月) 10時36分

名前入れ忘れてましたTT
できないのですか...(ULAで)
カメレオンUSB検討してみます。

投稿: snow | 2009年3月 9日 (月) 12時46分

snowさん

こんにちは、TETUです。

「EZ-Writer for GBx」+"FlashManager for GBx"と言うのが比較的安価だったんですが、既に入手困難ですね。
私は以前オークションでJUNK扱いのEZ-Writerを入手して、試しにGBx化せずにFlashManager for GBxで吸出しを行ってみたことがありますが、無事吸い出す事が出来ました(所持している全てのROMを試した訳ではありませんし、レジストしていないので試しただけでROMは破棄しましたが)。
出来るだけお金をかけないでやろうとすると、Hong Kong 2.5c/2.51+WinHongKongGB が”比較的”安く済むとは思いますが、現状では自作になりますし(以前は千石にて基板が売っていましたが今は在庫切れ)、そもそも対応がパラレルポートなので今となってはカメレオンUSB系を買うのが一番現実的だと思います。

投稿: TETU | 2009年3月 9日 (月) 13時48分

そうですか...
高いですねカメレオンUSBの専用アダプターって
部品だけで売ってないですよね?
カメレオンUSBは部品売ってました(たぶん)

投稿: snow | 2009年3月 9日 (月) 16時19分

snowさん

GB/GBAアダプタの自作は可能だとは思います。
配線図はオプティマイズのHPにあります。
カセット側のアダプタはJunkのGBやGBP/GBCから外せば安く済みますね。
確かどこかのHP上で汎用部品を加工していたのを見かけた気もしますが・・・。
あとはSFC用のスーパーゲームボーイ/スーパーゲームボーイ2を使う手もあります。
ソフトもHPにリンクがありますよ。

なお、上のような内容はちょっと調べれば分かると思いますので、出来れば今後はWebにて色々検索された後、どうしても分からなければお聴き頂ければ、と思います。

投稿: TETU | 2009年3月 9日 (月) 17時13分

初めまして。
現在ULAを自作しようとしている者で、ナシと申します。

今、自分がULAにしようと思っているケーブルは携快電話に付属されていた物で、
充電機能が無く黒い方なのですが(AN2131SCではありますが基盤の携帯接続側
の穴が6個)この記事同様に製様携帯側を外して、GBAのケーブルを結線しても構
わないのでしょうか?

また、結線した場合、ファームの方も手を加えなければならないのでしょうか?


参考になりそうなサイトの中には閉鎖されてしまった処もあったので製作経験のあ
る方に、と思い、質問させて頂きました。

時間の経過している記事にこんな内容の質問ではありますが、こたえて頂けると、
とても嬉しいです。


長文失礼しましたm(_ _)m

投稿: ナシ | 2011年4月23日 (土) 06時01分

ナシさん

こんにちは、TETU@管理人です。

該当のケーブルかどうか分かりませんが、以下のページが参考になるかと思います。
http://homepage3.nifty.com/nonchansoft/gbae1.htm

私自身はこのケーブルを改造した事がありませんので、申し訳ありませんが回答が出来ません。
ただULA自体はEZ-USBの指定ピンをつなぐ事で作成可能なので、テスター等で信号を追いかければなんとかなるかな、とは思います。

あまりお力になれませんで、申し訳ありません。

投稿: TETU@管理人 | 2011年4月24日 (日) 08時05分

お返事ありがとうございます。

ULAにしようと思っているケーブルは参考ページのそれと同じです。

お恥ずかしい話なので恐縮なのですが自分は、一昨日初めて半田を触ったド素人なので
(ULAの事については結構前から調べ、一応参考として紹介して頂いたページはお気に入
りにも登録していました。)
出来れば「足上げ」や「クリスタルの取り外し」などの工程を踏みたくないと思っていました。
が…やはり、そう単純な話でもなさそうですね。

テステーに関しては見た事はあっても、使ったことはないので…

これはまだまだ時間が掛かりそうだなぁ(^^;)

しかしながら方向性は決まってきたので助かりました。
ありがとうございます。m(_ _)m

投稿: ナシ | 2011年4月24日 (日) 16時41分

ナシさん

ICの足のピッチが狭いので、最近ハンダ付けを始めたばかり、と言うとちょっと難度が高いですね(^^;。

http://park8.wakwak.com/~benzo/ula/
↑の「ULAへの道」ページのように別のユニバーサル基板にEZ-USBを張り付けるような感じの方が楽だと思います。

あと、テスターは無いとハンダ付け時の足のブリッジによるショートや、断線等を見つけるのに時間がかかると思いますので、あった方が良いかと思います。
もちろん、目視で追いかけられると言えば追いかけられますが、配線の被覆の中で断線していると探り当てるのに時間がかかりますので。
ハンダ付けを綺麗に仕上げるには、フラックスも必須です。

投稿: TETU@管理人 | 2011年4月25日 (月) 13時37分

まさか、お返事がいただけているとは…
製作については現在行き詰っております。

今日テスターを見に行ったのですが相当甘く見ていました(。><。)

デジタルかアナログの違い程度で後はそう違いは無いだろう、とたかをくく
り店頭で値段も違う多種類のテスターが置いてあるのを見てどれを選んで
いいか判らなくなり、どうしようも無く困り果ててしまいました。

結局店員さんに違い等を尋ねたのですが、良く解らないままで撃沈。

紹介して頂いたページは正直何をやっているのかよく判らないためまた時
間をかけて意味が判るようにしたいと思います。

投稿: ナシ | 2011年4月28日 (木) 17時58分

ナシさん

こんにちは、TETU@管理人です。

返信遅れました、すみません。

テスターはデジタルの方が使いやすいと思いますが、アナログでもOKですよ(今はデジタルの方が安い奴ありますよね)。
また、最初は安い奴で良いと思います。
もちろん、予算十分なら最初から高機能の奴を買っても良いのですが、今回はULA作成と言うことなので、導通試験が出来れば良いかな、と思いますので。

ULAはまだたまにYahoo!オークションでも製作→出品されている方がいますので、それを買ってしまうと言うのも一つの手です。

投稿: TETU@管理人 | 2011年5月 1日 (日) 07時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タブ付き電池注文 | トップページ | あしあとtoKML更新 »