« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月の5件の記事

2008年11月26日 (水)

成果

楽天で毎日メールクリックしたり買い物したりして貯まるポイントがありますが、ふと気になって入会してからいったいどれくらいポイントが溜まって、その内幾ら使ったかを調べてみました。

で、入会してから貯めた総合計は25422ポイント(2008年11月26日現在、仮ポイント(=まだ使用出来ない)が1125ポイントと未使用Pointが252ポイント)、使用したポイントが23783ポイント、失効したポイントが262ポイント、となりました。
2007年6月くらいから楽天を利用し始めたはずなので、およそ1年半でのポイント合計です。
単純に月平均にすると1400円/月くらいですね。
月平均するとそれほどでは無いですが、合計するとそこそこの金額ですね。
あと、これ以外には楽天のクジでゲームソフトが1本当たりました(Wiiのマリオギャラクシー)。

失効したポイントは殆ど有効期限が1~2週間くらいしか無い物で、今も100ポイントがその状態です(今月中に使わないと失効)。
使用出来る1300ポイント強は、恐らく子供のX'Masプレゼントに消えます。
使った24000ポイント弱の内、17000ポイントくらいは子供のオモチャ(ゲームとか)に消えたなぁ(^^;
その他は大体PCパーツ類。

| | コメント (0)

2008年11月21日 (金)

物欲

1.新しいデジカメ
 今はこれが欲しい。
 http://dc.casio.jp/product/exilim/ex_fh20/
 EX-FH20

 いや、何が良いって20倍Zoomに最大1000fpsの動画。
 1000fpsですよ?。まぁ画像サイズは激小さくなっちゃいますが。
 210fpsならそこそこのサイズの動画が撮れます。
 フルじゃないハイビジョンサイズの動画も30fpsなら撮れるし。
 40fpsの高速連写も可能。

 20倍Zoomだけなら、OLYMPUSのSP-565UZも魅力的ですねぇ(値段も2万円くらい安いし)。
 元々、デジカメはOLYMPUSから入った人なので。

 CAMEDIA C-400L→CAMEDIA C-3100(まだ使ってます)
        →EXILIM EX-S1(これは3台買った。2台稼動可能状態)→EXILIM EX-Z500(嫁さん使用中)

 ネックは価格かなぁ。EX-FH20だと最安値の店で送料別で56000円くらい。
 SP-565UZだと36000円くらいから有りますからねぇ。
 1000fpsとハイビジョン動画をどう捉えるかですね。
 20倍の光学ズームのみに魅力に感じる人はSP-565UZでしょうけど・・・。
 個人的には1000fpsの方は触ってみたい。すぐに飽きる気もするけど(^^;。

| | コメント (0)

2008年11月12日 (水)

Nintendo DSi

Nintendo DSiですが、売れているようですね。
実機が発売されて判明したのは、

 1.SDスロットはSDHC対応(32GBまで)
 2.メインメモリはDS Liteに比べて4倍(4MB→16MB)。

1のSDHC対応は、時期的には当たり前と言えば当たり前ですが、Wiiとの連携が目的でSDメモリスロットになった、と聞いていたのでちょっとびっくりです。
来春のWiiファームウェアアップデート(SDメモリへのWiiウェア直接保存可能化の奴)でWiiもSDHC対応になるかも知れませんね。
2のメインメモリが増えているのは、ブラウザがDSメモリ拡張カートリッジ無しで動作し、しかも以前のブラウザより速くなっている、と言う話からそうなっているとは思っていました。
また、以前のDSメモリ拡張カートリッジが8MB(64Mbit)だったので、本体メモリと合わせて12MBだった事を考えると16MBと言うのは妥当な線ですね。
CPU等は型番が変っていると言うことで、なんらかの変更はあったのだと思いますが、単純にクロックアップ等を行うと行儀の悪いコーディングをしているソフトは動作タイミングがおかしくなってしまうので、この辺りは変更無いのかも知れません。

長男は欲しいと言っていますが、世間の評判はあまり芳しくないようで。
やはりDSiウェアが充実して来ないと駄目なのかも知れません。
DSi専用でドラクエとかが出れば別でしょうけれど。

| | コメント (0)

オークション

結構長いことオークションをやっているのですが、最近になって、続けて「次点繰上げ」での落札がありました(今まで無かったので)。

1度目は相手曰く
「落札確定後、すぐに落札者に連絡をとろうとしたらその時点で既に落札者が登録抹消だった」
との事で、次点繰上げ。
この商品は次点繰上げ時点では不要だったのですが、まぁ入札した事だしそんなに高価でも無かったので落札させて頂きました。
こちらはオークション終了後、中1日くらいで次点繰上げ落札するかどうかの問い合わせがあったのでちょっとびっくりしたものの(今まで一度もこういった事が無かったので)すぐに処理出来たのですが、2度目の方は、落札確定後一週間以上経ってから次点繰上げの連絡があり(おそらく一週間くらい待ったのだと思います)メールを見逃す所だったのですが、欲しい物だったので有りがたく落札させて貰いました。

どちらも新規ユーザの落札(だったと思う。少なくとも2度目はそうだった)で、いたずらだったのかなぁと思います。
私自身は今までの出品物でいたずら落札された事は一度も無いのですが、やはり新規ユーザはそういう事を警戒しないと駄目なんですかね?。
誰でも最初は新規ユーザなんで、私が出品する時はいつでも誰でもOKにしているんですが(マイナス評価の人もOKにしている)。

私は比較的恵まれているのか、オークションを始めてから既に7年半程経ちましたが落札でも出品でも嫌な思いをしたのは過去1度しかありません(未だに覚えているのは1度だけ、と言うことですが)。
その数少ない嫌な思いをしたのは、商品を落札して念のため商品の確認をしたところ、商品の説明に偽りが有り(実際はどこかの出品者の文章を引用して修正し忘れただけっぽいけど)、入金前に勝手に発送されてしまい、更にメールにて商品説明と異なるから要らないと言っても「商品の説明は間違っているけどそれでもお得ですよ(笑)」とか返してきたので、商品の受取拒否して相手に送り返した事があります。
この時はお互い評価をしなかったので良いも悪いも付いていませんが、今までで最悪のパターンです。
入金する前だったのがせめてもの救いです。

それ以外でも発送が遅れているのに連絡が殆ど無いとか非常にぶっきらぼうとかあまりイメージが良く無い出品者や落札者はいましたが、基本的にはちゃんと商品は届いて、入金もされましたので、まずまずなんでしょう。
最近は評価をしてくれない人も増えましたね。
別に気にしていませんが。何か言ってこっちに報復で悪い評価が付くのも嫌だし。

今はオークションは有名処でしかやっていませんが、以前はeBayとかで海外の人とも取引した事があります(変な英語メールでやり取りしました。迷惑だったろうなー(^^;)。
変な英語でもなんかペンフレンドとメールのやり取りしているみたいで、それなりに楽しかったですね。

今はeBayもsekaimon.comとかでYahoo!と手を組んで再上陸していますけどね、それ以前にeBay自身がeBay Japanとして上陸していた頃の事なので6年くらい前ですかね。

オークションは掘り出し物が出る事があって楽しいですが、面識の無い者同士が実際の物を(写真があるとは言え)見ずに取引する訳だから、コミュニケーションの取り方が非常に重要だと思います。
そういう意味では面倒でも出来るだけ頻繁に連絡を取る(何か動きがあったら、例えば、入金した、発送した、なんらかの理由で左記の事柄が遅れる、etc...)のが重要ですが、この辺りが出来ない人が時々いますね。
入金さえすれば良いとか送ったものが届いたんだから良いとか。

私自身はパソコン通信時代からのネット利用者なので(既に20年近くになろうとしている@nifty(入会時はNIFTY-Serve)は入会してから来春で18年)、過去に何度も文字だけのコミュニケーションで色々トラブルを経験しています(自分が悪かったこともあり)。

そんな事から文章を書く時、無意識に出来るだけ詳細に分かり易く、を心掛けるようになっています。

| | コメント (2)

2008年11月 4日 (火)

壊れた

10月29日の朝、髭を剃ろうといつものシェーバーの電源を入れると、一瞬動いてすぐに止まってしまう、と言う症状で髭が剃れませんでした(仕方が無いので手動で髭剃り。私は皮膚が弱いのですぐに髭剃り負けを起こすのであまり剃刀で髭剃りたくないんですけどね)。
バッテリが駄目になったのかなぁ、と、ネットで検索すると同様の症状は、予想通り、内蔵バッテリの劣化。
しかしDC/AC両用でも内蔵バッテリがNGになると使えなくなるんですね(どうも内蔵バッテリがキャパシタの役割をしているらしい)。
で、金曜日の夜に分解(と言ってもネジ2本外すだけですが)。
内蔵バッテリは単三型のニッカド充電池2本なのですが、基板に半田付けされており、電池のみ交換、と言う訳にはいきません。
お金をかけないで交換しようとすると、手持ちのエネループを半田付けする、ってのが良いのですが、電池に半田付けはご法度(低温で素早くやればOKと言う書き込みもありますが破裂の危険があるので・・・)。

とりあえず、電池交換出来るようにニッカドのタブを取り外しました。
その後に電池の電圧を測ってみると、なんと全然問題ありません(1.3V以上有った、2本共)。
試しにエネループを半田付けせずに端子を上手いこと接触するように加工して試してみましたが、やはり動きません。

原因はバッテリでは無かったようです。

続いて基板を覗いてやろうとヘッド側の2本のネジを外したら、あっさりと中身が取り出せました。
基板を眺めると・・・なんとチップの足にサビが浮いている部分があるではありませんか。
IPX7相当の防水のはずなんですが、確かに基板の周りに水滴が若干ありました。
一応、サビでショートしているかも知れないとざっと取り除いてみましたがやはり駄目。

仕方が無いので、ネットで検索し、Joshinでブラウンの「フレックス XPII BS5765」って奴(型落ち)が安売りしていたので速攻で購入。
価格比較サイトだと最安値で5000円弱くらいのところを3980円で購入出来ました(10月31日までの特価だったようで、月が変ったら4280円になってましたけど)。
10月31日の夕方に頼んだので、翌日発送で11月2日の午前中に届きました。

剃り味自体はマイルドで良いのですが、微妙に剃り残しが出ます。
まぁブラウンのシェイバーが4000円以下で買えたので、良かった、と言うことにします。

| | コメント (2)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »