« NetWalker | トップページ | CATV用STB交換 »

2009年8月28日 (金)

暫定税率廃止になると・・・

民主党が政権を取った場合、来年の4月から廃止される(はずの)暫定税率を
(自分の覚書として)まとめて見る。

・揮発油税(ガソリン)
 1リットルにつき48.6円→24.3円

・地方道路税(ガソリン)
 1リットルにつき5.2円→4.4円

・軽油引取税(軽油)
 1リットルにつき32.1円→15.0円

 ※実際には上の税に消費税が二重課税されているので、もう少し減る。
  例:レギュラーガソリン:115円/L の場合
    消費税抜きは109.52380952380952円≒109.6円とする。
    ここから24.3円と0.8円が廃止されるので、
    109.6-24.3-0.8=84.5円。
    これに消費税がかかって84.5×1.05=88円。
    およそ27円/L値下がり。
    つまり50L給油すると、
    5750円→4400円と一回辺り1350円減る。

・自動車取得税
 自家用自動車の取得価額の5%→3%
 例:200万円で車を買うと今までは10万円→6万円。
 ※民主党は取得税と消費税は完全な二重課税なので、取得税自体廃止すると
  しているがすぐには出来ないそうで最悪は次の4年の政権時になるそう。

・自動車重量税
 自家用車の場合、年間で0.5トンにつき6,300円→2,500円
 例:1.5t~2t未満の車の場合、今までは25200円→10000円。
 ※重量税は前払いになっているので、新車購入時は3年分、車検時は2年分
  徴収されている。
  なので、上の例の場合、新車購入時は、
   75600円→30000円(45600円減る)
  車検時は、
   50400円→20000円(30400円減る)

|

« NetWalker | トップページ | CATV用STB交換 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179854/46052658

この記事へのトラックバック一覧です: 暫定税率廃止になると・・・:

« NetWalker | トップページ | CATV用STB交換 »