« もうすぐ誕生日 | トップページ | 再発防止策が・・・・ »

2009年8月 3日 (月)

裁判員裁判開廷

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090803-00000061-jij-soci

裁判員と補充裁判員が選ばれる事は知っていましたが、候補者が基本的に全員
出廷しないといけないんですねぇ。知りませんでした。
私もそのうち選ばれる時が来るかも知れません。
その時はどうするか、やってみたい気もしますが、私レベルの人に裁かれては
被告も不幸な気もしますし・・・。

|

« もうすぐ誕生日 | トップページ | 再発防止策が・・・・ »

コメント

おそらくこれからも裁判員からの発言はあまりなく、裁判官の意見に引っ張られ借りてきた猫のように誘導されんでしょうね 今までの冤罪事件で犯人とされた人の特徴は何も意思の弱い人では無くごく一般に我々の身の回りにいる人であった事を考えると無作為で抽出された裁判員は当然にその割合でごく一般の人が選ばれているのですから自分の意見を積極的に述べる人は少ないのは当然、身の回りの社会や公に対して「仕方が無い」「我慢すればよい」と自己規制し又、自分の事以外には無関心の人が多い状況を考えれば当然かも?
それに3,4日でどんな議論が出来るのかも不思議だ
おそらく3日目以降になると「早く終わらないかな~」
「犯人に決まってるよ」「あの仕事どうしたものか」等と上の空で参加している人も出てくる事でしょうね

投稿: tontyannm | 2009年8月 3日 (月) 23時34分

tontyannmさん

コメントありがとうございます。
今回の事件のように、
「争点は殺意の程度や情状に絞られており、裁判員は審理を通じ、量刑面を中心に判断する見通し」
であれば、犯人かどうかを決めるわけではないので、その点では免罪事件になる、と言うことは
ないでしょう。
ただ、私も4日程度の審議で、どの程度の議論が出来るか?、と言うのは強く思います。
誰かの意見に従えば良い、と思う人もいるでしょうね。
今回も殆ど質問等は出ていないようですし。

それでもこの制度が出来て、運用が始まった以上、可能な限り正しい判断が出来るような仕組み作りを行っていく必要はあると思います。
裁判官のみで行った場合でも所詮人が人を裁く事には変わりありませんから。

投稿: TETU | 2009年8月 4日 (火) 14時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179854/45824005

この記事へのトラックバック一覧です: 裁判員裁判開廷:

« もうすぐ誕生日 | トップページ | 再発防止策が・・・・ »