« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月の40件の記事

2009年12月31日 (木)

NDS Adaptor Plus ファームウェアアップグレード その後(4)

昨日のEMSからのメールに対して、

----------
T:了解しました。
  EMSにNDS Adaptor PlusをAirMailで送ります。宜しくね。
----------
と送ったら
----------
E:まってるねぇ。届いたら連絡するよぉ。
----------
と返事が来ました。

やぁ12月31日までお仕事ご苦労様です、EMSのヘンリーさん

そんなわけなので人柱体験は暫く(物が返ってくるまで)休止です。

----------------------------------------------------
因みに、Firmwareの更新失敗の原因を考えると、

1.USBコネクタに延長ケーブルを接続し(50cmくらいの奴)、それにNDS Adaptor Plusを接続してアップグレードプログラムを実行した
2.実行時の環境がAdministrator権限が無かった

くらいが考えられますね。
特に1番、Flashの書き換えなのでやっちゃ駄目だったかも。
セーブデータの吸出し時は、全く問題無かったんですけどね。
今考えるとアップグレード用のプログラムでアダプタの認識が若干不安定だったような気もします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月30日 (水)

NDS Adaptor Plus ファームウェアアップグレード その後(3)

EMSから返事が来ましたよ。
まとめると、
----------------------------
NDS Adaptor Plusを送ってください。

返送にAirMailなら$6.00、UPSなら$24.00かかります。
まずNDS Adaptor Plusを送ってください。
到着したらPayPalアカウントを連絡するので、返送料を振り込んでください。
そうしたら修理するか新しいNDS Adaptor Plusを早急に返送します。
----------------------------
他、細かい事が色々書かれていましたが、大雑把にはこんな感じでした。
って事で、正月明けにAirMailで送ってみる事にします。
往復で20日くらいはかかるでしょうから、1月末頃には戻ってくるかなぁ・・・。

こっちからの送料も負担することになります。
が、まぁエコノミー航空(SAL)便を使えば240円程度で送れそうなので、
返送料の$6(およそ550円くらい)を含めても800円程度。
新しいのを買いなおすよりは安く上がりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月29日 (火)

NDS Adaptor Plus ファームウェアアップグレード その後(2)

EMSより返事来ました。
で、返事もしました。
(以下のTの部分は再度返事した部分)

-------------------------------------
E:教えてちょ。
E:Windowsは何を使っててバージョンは何?
T:WindowsXP Professional ServicePack 3(32bit Version)だよ。
E:アダプターの赤LEDは点かないの?
T:うん、点かない
E:デバイスマネージャーではNDS Adaptor Plusを挿入しても本当に認識しないの?
T:はい
E:もし”unknown USB device”になってるならドライバを再インストールしてみてくんないかなぁ?
T:認識してないから再インストールでけまへん。
-------------------------------------

あと返事の再にデバイスマネージャーのスクリーンショット(NDS AdaptorとNDS Adaptor Plusの両方)を添付しときました。
交換して、って部分はスルーされました(^^;
しかし直訳英語を送ってすみまへんなぁ、EMSの担当者さん o(_ _)oペコッ

【追記】

EMSから更に返事がありました。
-----------------------------
ごめん、ファームウェアアップグレード時になんか問題があって、今ファームウェアが壊れてるね。
自分で修理は出来ないんだよ。なんで、こっち(香港)に送ってくれないかなぁ。
送ってくれれば無料で直すよ。ただ送料だけ払ってね。

もし送ってくれるなら、国/アドレス/電話番号を教えてくれ、送料の見積もりと、次に何をしたらよいか連絡するよ。
-----------------------------
ってことで、住所等を連絡しました。
送料見積もるって、往復分こっち持ち?
それなら日本で買いなおしたほうが安いなぁ・・・。
AirMailなら安く済むだろうけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月28日 (月)

NDS Adaptor Plus ファームウェアアップグレード その後(1)

人柱ついでに、EMSの方へ問い合わせメールを出してみました。
※あくまでもニュアンスですが、以下のような感じ。

TETU(以下T):
 ファームウェアアップグレードプログラムを実行したら私のNDS Adaptor Plusが動かなくなっちまったよ。
 どうすりゃいいのさ。
EMS(以下E):
 アップグレードしたら”NDS Adaptor Plus V1.0”じゃ駄目だから”NDS Adaptor Plus V2.0”で試してちょ?。

ここからは、まだTの問い合わせ内容のみ
---------------------
T:当然”NDS Adaptor Plus V2.0”で動かしてますよ。
  アップグレードするまではUSBに挿すとアクセスランプが点いてたけど点かなくなっちまった。
T:別のUSBポートも試したけど駄目、別のPCでも試したけど駄目、デバイスマネージャーでも認識してないんだよ。
T:そこで提案だけど、こっちから壊れちゃったNDS Adaptor PlusをEMSに送るから、
  1.新品と交換、又は、2.送ったNDS Adaptor Plusに正しいFirmwareを書き込む
  で、送り返してくれるってのはどうでしょうかね?。
---------------------
上の内容は2通のメールで出しています。
さて、どうなるかな?。
送るとなるとEMSで900円の送料がかかるけど、何事も経験。
新しいの買うより900円で済めば安くあがるしね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NDS Adaptor Plusのファームウェアアップグレード

EMS NDS Adaptor Plusの新しいプログラムとファームウェアがリリースされていましたので、早速チャレンジ。

Firmwareアップグレードプログラムを起動すると、

Nds_adaptor_plus_firm_upgrede




と脅して来ます。
脅しに屈しないで、レッツチャレンジ(人柱)。

[upgrade]ボタンをクリックすると、

Nds_adaptor_plus_firm_upgrede2




のように完了するまでUSBから抜くな、と言われます。
ええ、もちろん抜きませんとも。

Nds_adaptor_plus_firm_upgrede3




アップグレード完了っ!
「アップグレード成功! NDS Adaptor plusを抜いて下さい」
と言うことで抜きました。

無事成功した・・・のかと思いきや。
私のNDS Adaptor Plusは二度と認識される事はありませんでした(合掌)。

とりあえずβ版から正式版になるまでは待った方が良さそうです。
あー、新しいの買うかなぁ(泣)。

【追記】
Hardwareのバージョンが"V256"とか出ている事自体が駄目だったのかも知れません。
バージョンがNDS Adaptor Plus V1.0時代と同じ”V1.0”って出力される環境ならOKだったかも。
何方か「おれは上手くアップグレード出来たぜぃ」
と言う方がおられましたらコメント下さると嬉しいです。
その際、バージョン表示も教えて頂けると幸いですm(_ _)m。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

DS Liteのジャンク品

先日、DS Liteのジャンクを入手しました。
これは「是非一度、DS Liteを分解してみた~い」と言う思いが昔から有り、でも現在使用中の奴を分解して動かなくなったら困るなぁ、と言う日和見な自分もいたりした訳で、ジャンクなら名目上”修理”と言う事で自分も納得して分解出来るからです(^^;。

で、入手したジャンクは、以下のような状態の物です。

1.電池充電:可能(電池の持ちまでは未確認)
2.電源ON/OFF:OK
3.上下とも液晶割れ(但し割れているところ以外は映る)
4.SLOT1のゲーム:正常起動
5.SLOT2のゲーム:正常起動
6.タッチパネル:OK
7.十字キー/ボタン類:OK(但しXボタンの押した時の感触がちょっと悪い)
8.外観:まずまず(裏面に若干の傷有り)
9.スピーカー:OK(ボリュームもOK)
10.付属品:無し(ACアダプタ、タッチペン、SLOT2蓋)

Dsl_junk Dsl_junk_2 Dsl_junk_open Dsl_junk_poweron








簡単に書けば「上下液晶割れ以外はとりあえずOK」と言う物。
先日来から買い物をしているDealExtremeで上下液晶を購入予定です。

今回は、上側液晶について言えばFocalPriceの方が安いので、初めて使う機能の、【Price Match】を使ってみました。
これは「他所でうちより安い値段で売ってたら、それに合わせるよん」と言う機能です。

該当の商品の【Price Match】をクリックします。

Dsl_tft_top_dx



そうすると、こんな画面が出ます。
Dx_pricematch






名前と、E-Mailアドレスと、安く売っているURLと、その他値段等を記載して送信します。

DX側で確認して、下げられる場合は、値段を下げてくれます。
今回連絡したFPはこの値段です。
Dsl_tft_top_fp




差額は$1.13なので、100円ちょっとなんですが、まぁ安い方が良いですからね。
連絡するのは只だし。
ただ、年末年始のお休みに入っている可能性が高いので、連絡があるのは下手するとお正月明けになるかも知れません。
別に急がないので暫く待ってから注文したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月25日 (金)

高速乗り放題2000円?

http://mainichi.jp/select/today/news/20091225k0000e010081000c.html

う~ん、上限2000円で走り放題、ETCじゃなくてもOK、と言うのはわかり易いとは思いますが、現在の上限1000円の時も思ったことですが、途中下車NGってのをなんとかしないと辛いですね。
簡単に言えば電車の「一日乗車券」のような物があれば良いと思うんですよ。
そうすれば、あまりにも混んでいれば下道に降りるとか、観光地で降りて昼食後、更に別の観光地を目指す、とか色々出来ると思うんですよね。
勿論、短距離しか乗らない場合は現在の料金体系をそのまま利用すれば良いわけで。

こういう奴なら1日5000円(2000円×2(往復分)+α)くらいでも売れると思うんだけどなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月24日 (木)

液晶テレビ購入

先日、ネット通販にて液晶テレビを購入しました。

東芝のREGZA 37Z9000です(↓コレ)。
http://www.toshiba.co.jp/regza/lineup/z9000/index_j.htm

現金価格優先だったので、ビックカメラ等のポイント還元でいくら、と言う感じのお店では購入せず。

購入価格は明記しませんが、私が購入した際に私が知っている中で一番安いお店は121,000円でした(送料・税込)。
このお店よりは高かったですし、別途延長保証(5年)を付けたのでそこそこの金額になりました。
なんで一番安いお店で買わなかったかと言うと、一晩安いお店は在庫を置かないお店で、注文があってから発注→納品→発送、となる仕組みで、こちらが望んだ期日までに届かない可能性が高かったのと、延長保証サービスが無かったため。

延長保証は最後まで入るべきか入らないで良いか迷っていましたが、保険と言うことで入りました。

で、当然ながらネット通販なので、設置は自分でやらないといけません(設置を請け負うお店もありますが、別料金)。
初期不良申請期間が到着から三日以内、と言うことで、到着翌日の夜に設置。

REGZAはそんなに重たくは無かったので(17.5kg)一人で足の取り付けも余裕で行えましたが、それまで使っていたブラウン管テレビ(29インチ)は、めちゃくちゃ重たかったです(取説みると”約53.6kg”らしい(^^;。REGZAのほぼ3倍ですね。そりゃ重たいよ)。

ざっと確認した限りでは不良箇所も見受けられず、翌日から新しいテレビで番組を視聴しています。
LANも接続して無線ながらアクトビラでの動画も問題なく見られました。

いやぁ~、やはり綺麗ですねぇ。
音はテレビ番組を見るくらいならそんなに気になる程悪いとは思いませんでした。
BD/DVDで映画視聴とかになればまた違うんでしょうけれど。

現在二階に放置してある壊れた25インチテレビをリサイクルセンターに持っていってからエコポイント申請予定です。

今週末くらいにはずいぶん前に購入済のテレビ台を組み立てなければ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月23日 (水)

バージョン別でFireFox3.5が1位

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0912/22/news063.html
バージョン別でFireFoxが1位だそうです。

で、うちのBlogに来て下さっている方々のブラウザは以下の通り(過去30日分です)。
上位10位まで。
Photo




うちのサイトでは、まだIE7.0が圧倒的に多いですね。
IE6.0とFireFox3.5.5はほぼ同等。
意外な事にSafariが健闘しています。

因みにOSは圧倒的にWindowsXPです。
WindowsNTが5%もいるのはすごいかも。
Os

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月22日 (火)

祝!当選(その2)

昨晩、帰宅してみると、クラブニンテンドーから何か届いていました。

Clubnintendo1





なんかポイント交換したっけ???と思いながら開封してみると・・・。

Clubnintendo2





これでした。

ポケモン不思議のダンジョン冒険団シリーズを1本購入(ダウンロード)すると自動的に応募になって当たると言うストラップ。
http://www.pokemon.co.jp/special/dungeon_boukendan/news/present.html

3種類のストラップが各200名当選と言うことで、先日のエネゴリくん洗面器よりは狭き門だった、ような気がします。
最近は忘れた頃になんか届くなぁ(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月21日 (月)

下弦の月

いつも(ほぼ)満月ばかりなので三日月を撮影してみました。

Pc201028 Pc201033







三日月は光量が満月に比べて少ないので、まずファインダーで見つけるのが難しいですね。
一度見つかればなんとかなるのですが。
また満月と同じようにISO64とかISO100では、かなり暗い絵になってしまいました。
勿論シャッタースピードを遅らせるとかすればある程度カバー出来るとは思いますが。

今回の写真は、ISO400にしています。
20倍とほぼ100倍です。
20倍の方はシャッタースピードは1/160秒、100倍の方が1/125秒です。
撮影時刻は2009年12月20日の午後6時チョイ前です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DealExtremeでのお買い物(DS Lite用ボタンラバー)結果

20日の夜、再配達されました。

Dx_tracking11







ご覧の通り、再配達時間が22時近く(になっていますが、実際は22時過ぎていました)。
遅くまでご苦労さん、と言うか、遅いよっ(^^;。

で、荷姿、および中身はこれ。

Dx_dsl_button1 Dx_dsl_button2 まだ未交換です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月20日 (日)

DealExtremeでのお買い物(DS Lite用ボタンラバー)経過(その5)

今朝(深夜)に愛知まで届きました。
明日届きそうですね。
明日届くならこっちは注文から二週間かからなかった事になるなぁ。
Dx_tracking9





【追加】
明日かと思っていましたが、本日配達されました。
不在だったので再配達待ちですが。
結局、こちらは二週間かかりませんでした。早かったなぁ。
Dx_tracking10

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DealExtremeでのお買い物(D505インバータ)結果

※20日に、一部加筆修正しました。

18日夜に届いたD505用(実際はInspiron6000用)のインバータです。
荷姿はこんな感じです。
Dx_fukuro1






まぁエアキャップ付きの封筒ですね。
今回は追跡付きと言うことで受け取り確認が必要なんですね。
で、開けてみると更にエアキャップに包まれた商品が3つ。
Dx_fukuro_nakami






1つ開けてみるとDXに掲載されている写真と違って(この写真だとエアキャップが写り込んでわかり辛いですけど)何やら取り付け金具が付いています。
Inverter1






因みにこちらのURLがDXのページです。
http://www.dealextreme.com/details.dx/sku.29575

さっそくD505のTOPを分解。
分解方法は見辛いデジカメ画像より、DELLで公開されているサービスマニュアルを見てもらった方が確実なので(決して[手抜き]ではありません(^^;)そちらのURLを乗せておきます。
http://supportapj.dell.com/support/edocs/systems/latd505/ja/sm/index.htm

で、上のURLの
「ディスプレイアセンブリおよびディスプレイラッチ」
の部分を参照下さい。

実際はこのサービスマニュアルの通り、ディスプレイアセンブリを本体から外して行う方が確実だと思うのですが、今回はインバータだけなのでディスプレイベゼルだけ外します。

ディスプレイベゼルは、隠しネジ6本(全てゴムの下です)を外して、液晶側からそっと指を入れてこじ開けると比較的簡単に外れます。
が、慣れないと力加減が難しいですね。

Inverter2






上が元々のインバータ、下が新しいインバータです。
取り外したインバータと新しいインバータを比べる金具はやはり微妙に違います。
液晶の枠部分に取り付ける部分がズレているので、インバータ部分だけ取り外して元の金具に装着。
因みにInspiron6000の方は金具の折り返しとネジ1本だけで止まっていますが、D505の方は両面テープとネジ1本で止まっていました。
粘着力は多少残っていたので、そのまま装着しました(本当は綺麗に剥がして新しい耐熱性の両面テープで取り付けた方が良い)。

元に戻す前に通電して確認すると・・・
Inverterreplace






キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
ちゃんとバックライト点灯しました。
気のせいか明るくなった気までします(※輝度調整していなかっただけでした(^^;)。

これで元の環境に戻りました。

さて、残った2つのインバータはどうするかな?。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月19日 (土)

DealExtremeでのお買い物(DS Lite用ボタンラバー)経過(その4)

こちらも18日の夜に日本に到着した模様です。
早ければ月曜日に届くかな?。
Dx_tracking8

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DealExtremeでのお買い物(D505インバータ)経過(その9)

18日の夜に届きました\(^o^)/
実際は18日の17時20分頃届いたようですが、家人不在でお持ち帰りになっていました。

届いた物の画像やインバータ交換結果はまた別途。
Dx_tracking7

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月18日 (金)

DealExtremeでのお買い物(D505インバータ)経過(その8)

Dx_tacking5 地元まで到着しましたよ。
早ければ今日明日には届きそうな予感。






【追加】
Dx_tracking6
更に近くまで来た模様(流石に最寄は消させて貰いました)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポケットモンスタープラチナ北米版??

もう二ヶ月程前になりますが某所(ってカテゴリでバレてる(^^;)にて北米版ポケットモンスタープラチナを購入しました。
で、届いたのがコレ。
P_plat1
ケースは北米版や日本版と異なりUK版と同じような白。




ケースジャケットはカラーコピーですね(例えば北米パールと並べてフラッシュ焚いてこの辺りを見ると良く分かる)。
P_plat2
パールはキラキラしてますよね。本来のプラチナも同様です。




また裏側のアップを見るとかなり粗いです。
P_plat3






開けてみると取扱説明書とカートリッジのみ。
P_plat4

取扱説明書はケースジャケットよりはマシですが、やはりコピー品のようです。





って事はカートリッジも・・・・。
見た目は本物と変わり無さそうです(ラベルがちょっとコピーっぽいですが)。
P_plat5 P_plat6

裏側の文字は本物と比べると微妙に書体が違う感じですが、これははっきりとは分かりません。



ゲームは普通に出来ます。

ただし。
セーブが異常に遅い。

初回セーブは5分くらいかかりましたよ。
2回目以降は2分くらいになりましたが、それでも2分は長いっ。
気の短い人ならカップ麺にお湯を注いで食べ始めちゃうくらいの時間ですよ。

先日購入したNDS Adaptor Plusでセーブデータを保存しようとすると・・・。
Unknown




・ゲーム名が出ないっ!
・セーブサイズが8Mbitっ!(4M bitが正解)
・ROMのサイズはUnknownっ!(128M Bitが正解)

やっぱりカートリッジも偽物ですね。
一応セーブデータの吸出しは出きます(サイズは倍になりますが)。
またPokeStockでデータを覗くと正常に見ることが出きました。
後ろ512KBカットすれば問題無いかも知れません。

どうしようかなぁ、と思いましたが、北米で「オーキドのてがみ」配信があったので、配信が受けられるまでプレイしてWi-Fi接続で受け取り完了しました。
さて、この後はどうしようかなぁ(現在放置中)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月17日 (木)

DealExtremeでのお買い物(DS Lite用ボタンラバー)経過(その3)

DS Liteのボタンラバーも香港を離れたようです。
Dx_tracking4




インバータの3日遅れですが、土日が挟まるので、到着は来週末か、再来週になるかも知れません。
何にせよ、両方年内には届きそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DealExtremeでのお買い物(D505インバータ)経過(その7)

通関、無事通り抜けたようです。
Dx_tracking3





早ければ、明日か明後日には届く、かな?。

もう1つの荷物はまだ香港です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

祝!当選

昨日、帰宅の途中で嫁さんからメールが入りました。
「Let'sエコライフ間違い探し」キャンペーンの当選記念品が届いたとの事。
はて?、そんなの応募したかなぁ??と思いながら帰宅。

家に付くと確かに結構大きめな箱で”ENEOS”より物が届いていました。
早速開けてみると・・・・。
Enegori0





これが入っていました。
中身を見て思い出しましたよ。確かに応募しました。
Enegori1




これです。

3000名に当たる、ってありますね。応募数が分からないので運が良かったのかどうか分かりませんが、ともあれ久々に何かが当たりました(この前に当たったのは「麦とホップ」1ケースですね、私は酒は飲みませんが)。

中身はこれ。
Enegori2 Enegori3





子供達には結構ウケてました。

昨晩から早速お風呂で使っています。

■おまけ
 外箱側面に書かれていたエネゴリくんのプロフィールです。
Enegori4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月16日 (水)

DealExtremeでのお買い物(D505インバータ)経過(その6)

D505のインバータ、成田空港に到着しました。
通関検査待ちです。
Dx_tracking_d505




明日中に通関を通れば土曜日に届くかも。
明日中に通関を通らなければ早くても来週になりそうです。

まぁとりあえず日本まで届いて良かった。

DS Liteのボタンラバーはまだ香港です。香港を出るのは金曜日(18日)くらいかな?。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トヨタコンパクトハイブリッドコンセプト

http://response.jp/article/2009/12/15/133794.html

これがVITZベースのコンパクトハイブリッドでしょうかね?。
中身は旧プリウス(二代目)のハイブリッドシステムの奴。
旧プリウスのハイブリッドシステムを更にブラッシュアップして、軽量コンパクトなボディに押し込んで、10・15モードで40km/L超えを狙うらしいです(どっかの雑誌記事だと44km/Lとか)。
実燃費が仮に7割だとしても28km/L。
家のWISHの平均燃費の実に3倍近いです(^^;。
燃料タンクが40Lでも1000km無給油で走れますね。
すげーぜ。
こう言った車がホンダとの競合で150万円くらいで出たら、更に一極集中になりそうです。
因みに市販時期は2011年の後半らしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月15日 (火)

DealExtremeでのお買い物(DS Lite用ボタンラバー)経過(その2)

タイトルはDS Lite用ボタンラバーですが、D505用インバータも合わせて。

DS Lite用ボタンラバーはやっとEMSの荷物追跡が可能となりました。
Dx_emstracking



またインバータの方もEMSの荷物追跡も進展があって、少なくとも香港から発送された模様です。
追跡可能になったのが12月9日でしたから、その後約5日かかったことになりますね。
まぁこんなもんなんでしょうかね。

年内にはD505の修理にチャレンジ出来そうです。

【追記】
DXから追跡出来るページもこのような文言になっていました。
Dx_tracking2 ※直訳
商品(RB*********HK)は、香港を出て、2009年12月15日に目的地に向かいました。
そろそろ日本に着いたかな?。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月14日 (月)

DealExtremeでのお買い物(D505インバータ)経過(その5)

インバータの方はほんの少し動きがありました。
DXのHPから荷物追跡を行うと表示されるページの文言が、以下のようになりました。

Dx_ship20091214

意訳すると「2009年12月13日現在、香港から出発のための処理が行われる予定です」と言う感じですかね。
これで日本に付いて検疫されて配達される、と言うことになりそうなので、早くて週末、遅くとも来週中には届きそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SMSのSMS2化改造

昨日、放置してあったSMSをSMS2相当に改造してみました。

まず、ケースを開けます。
ケースは以下の画像の通り、三箇所の爪で止まっているだけです(どこで止まっているかを解説しているページが見つからなかったので作ってみました)。
Case1 Case2





USB側の二箇所は比較的プラスチックも肉厚でしっかりしていますが、お尻側の一箇所については、簡単に折れます(折りました(泣))。
もともと柔軟性の無いケース素材なので、折れやすいです。
まぁ個人的にしか使わないし前二箇所が無事だったので多少隙間は開きますが気にしません。

ケースが開けば、中身はすぐに取り出せます。
細めの半田ごてで、指定箇所のチップ抵抗二箇所を外します。
外した後はこんな感じになります。
Sms_chipdel_after





次に外した抵抗の"R14"と"R6"の間の方にチップダイオードを取り付けます。
別にチップダイオードである必要もありませんが、今回はSMSを購入したお店で、別の物を購入する際に「改造セット」と言うことでチップダイオードと通常のダイオードと抵抗がセットになった物を購入したので、それを使いました。
抵抗とかダイオードとか単価にしてみればメチャクチャ安いんですが、ワザワザ買いに出るよりは安かったので。

で、このダイオードですが、当然ながらメチャクチャ小さいです。
幅は1mmあるかないかです。
なので、アノードとカソードをルーペ等で確認して、ラジオペンチ等で半田付けする場所に固定して素早く片側をハンダ付けします。
片方がちゃんと付けばもう片方はラジオペンチで押さえておく必要はありません。

その次にもう一本のダイオードと抵抗を取り付けます。
予めあたりを付けて足の加工(長すぎる部分はニッパーで切断、他と干渉したりショートしたりしないように折り曲げる等)をしておきます。
で、出来たのがこれ。
Sms_to_sms2_up_2





自分で想定していたより、抵抗---ダイオードの部分がボタッとしたハンダ付けになってしまいましたが、最初に取り付けた時に、ちょっと動かしたらこの部分が断線状態になってしまったので、ハンダ盛ったらこの様です(^^;。

まぁこれもケースに収めてしまえば見えませんし、ちゃんと動いたのでOKです。

テスト的にポケモンパールを吸い出してみました。
Sms2
58MB(実際のサイズは61419520バイト≒58.57MB)を吸い出すのに、ほぼ3時間(3時間0分22秒)かかりました。
一応、SMSでセーブデータを吸い出したときの速度からだいたい想像していたので驚きはありませんでしたが、遅いですね。
まぁROMなんか毎日吸い出す訳じゃないので、こういう機器もあるって事で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キリ番ゲットっ!

先週の同曜日(12月12日)にウィッシュのODOメータ、キリ番でした。
Wish54321
いや、そんだけですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月11日 (金)

DealExtremeでのお買い物(DS Lite用ボタンラバー)経過(その1)

12月8日に注文した、DS Lite用の交換用ボタンラバーセットですが、もう出荷されました。

Dx_status

いや、D505用のインバータは二週間くらいかかったのに、今回は中2日です。
対応が全然違うなぁ。

これだとD505用のインバータが届いた2~3日後には届きそうです。
因みにインバータの方は日本郵便のHPで追跡検索しても動きが全くないです。
気長に待ちましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プリウスPHVフリート販売価格は525万円

http://response.jp/article/2009/12/11/133660.html

高いですね。
もっとも一般市販までにまだ2年近くあるので、いろいろなコストダウンをしてはくるでしょうけれど。
補助金は、例えば神奈川県では国が出す補助金の更に半額が補助として出るので、プリウスPHVの場合は、国の補助金が132万円、神奈川県だと更に+66万円、合計198万円の補助金が出ます。
これなら327万円で買えるワケで、ベース車両+65万円程度になりますね。

でも正直PHVが現行プリウスより50万円も高いとなかなか売れないでしょうね。
+30万円が限界かな?。
現状、GかSツーリングセレクションが245万円ですから、+30万円だと275万円。
この金額にしようとすると、販売価格を355万円くらいにしないと無理ですね。
※355-245=110万円がベース車両との差額。
 神奈川県のように差額の四分の一の補助が出るとして、110×0.75=82.5万円が補助金。
 355-82.5=272.5万円。

コストダウンと量産化で-170万円・・・。難しいかな?。

補助金無しで+30万円なら売れそうですけど(補助金なんていつまでも出るもんじゃないし)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月10日 (木)

auのパケット割引サービスは・・・

以前「ダブル定額スーパーライトの存在意義」を書きましたが、コメントを頂いたので、ちょっとだけ追記してみます。↓コレ
http://tsurezure-narumamani.cocolog-nifty.com/blog/2009/05/post-f8f3.html

料金プランについては、翌月より適用となるので、月初まで遡って、と言うのは無理です。
でもパケット割引サービスについては「今月より適用」の選択肢があります。

Photo





ですので、コメントの方にも書きましたが、定額サービス未加入なのに、何を血迷ったか、今月は10万パケットも使っちまったよ、とか言う場合は、月末営業日で2日以上残した段階(実際は、解約もしたいので、可能なら25日くらいまでに)「auお客さまサポート」のページから、パケット割引サービスに「今月より適用」で加入して、加入申請完了後に解約すれば、ほっといたら21000円分パケット代を請求されるところを、上限の4410円で抑えられる、と言うことになります。

まぁ毎月15000パケットくらいは絶対に使うなら(ダブル定額スーパーライトの存在意義でも書きましたが)、ダブル定額ライトに入っておけばOKなんですけどね。
私のように2000パケットくらいしか使わなくて、電話もかけない人には定額料金が無駄なので、こういう手段もあるよ、と言う程度で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DealExtremeでのお買い物(D505インバータ)経過(その4)

懲りずにDealExtremeの話題です。

D505用のインバータですが、荷物追跡が昨晩から出来るようになりました。
DXのHPからの荷物追跡状況の確認の仕方です。

まず、自分のアカウントにログインします(因みにPayPalに登録のメールアドレスと異なるアドレスでアカウントを作成すると、いちいち別のメールアドレスを入力する必要があるので、出来れば一緒にしましょう。私は暫くこれに気がつかずに面倒な事してました(^^;)。

ログインすると以下ように現在の各オーダー番号毎の状況が見られます。

Mailtracking0



荷物追跡可能な場合は、Status欄にEMSの番号が乗ります。
この番号をクリックすると、以下の画面に遷移して、配達状況が確認出来ます。

Mailtracking1


「2009年12月9日に投函されて配達中だよん」

と言う感じですね。

各国のページに飛ぶ事も出来ます(追跡番号は引き継がれないので、コピペ出来るようにしておいて下さい)。
”Japan - Speedpost”を選びます。

Mailtracking2



Mailtracking3_2





日本郵便のページです(英語ページ。日本語ページも当然ながらありますので、言語切替すれば日本語になります)。

EMSの追跡なのでEMSの[Item No search]を選びます。

先程控えた追跡番号を入力します。

Mailtracking4







Mailtracking_en



12月9日14時01分に香港で投函、と言うことですね。

因みに日本語ページで見るとこうなります。
Mailtracking_jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 9日 (水)

DealExtremeでのお買い物(今度はDS Liteのボタンラバー)

最近DealExtremeでのお買い物ばっかりですが、はい、ネタ切れです。

で、現在到着待ちのD505インバータ以外に、DS Lite用の各ボタン用ラバーを頼んでみました。
昨日書いた、BULKRATEの時の画像の奴です。

こちらは昨日の夕方に注文確定で、今日のお昼にはステータスが「Packaging」になっていました。
いや、前回のインバータの事を考えると激早です。

下手すりゃコッチの方が先に到着するんでは、とか思いましたが、それは流石に無いですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 8日 (火)

DealExtremeでのお買い物(BulkRateの話)

DealExtreme(以下DX)やFocalPrice(以下FP)には”BULKRATE”と言うものがあります。
通常、日本でバルク品と言うと、簡易梱包だったり、添付ソフトはHPからダウンロード、等になっていてその分価格を下げたいたりするのですが、DXやFPではどうも「まとめ買い」と言う感じになっています。
FPでは、単純に指定された個数を買うとそのレートが適用されるようですが、DXはそのままでは適用されません。
これはBULKRATEを適用すると、自動的に通常オプションである、荷物追跡($1.70)が加算される為のようです。

例えば、ある物を4個買ったとします。
Dx_bulk1




この例だと合計金額は$5.52です。

これをBULKRATEで購入する為には、"Enable BULKRATE prices"をクリックするか画面右下の方の"Any Coupon?"に「BULKRATE」と入力します。

すると、こうなります。
Dx_bulk2





荷物追跡の$1.70が加算される代わりに、"discounts"が$1.72(1個辺り$0.43の値引き)となり、合計金額は$0.02安くなることになります。
単純に安くなるだけではなく、$15未満でも荷物追跡が可能となります。

但し、このままにしておくと、キャッシュの関係でしょうけれど、1個買う場合でも自動的にBULKRATEが適用されてしまいます。
Dx_bulk3





$1.38の物を買うのに、荷物追跡がついて$3.08になってしまっています。

これを取り消すには、先程書いた、画面下部の"Any Coupon?"の[Remove]ボタンを押します。
Dx_bulk4








これで、BULKRATE適用は無くなり、合計も$1.38になります。
Dx_bulk5





自分でやっててちょっとわかり辛いと感じたのでマトメてみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DealExtremeでのお買い物(D505インバータ)経過(その3)

DealExtremeに注文していたD505のインバーター、本日やっと航空便に乗りました。
あとは一週間から十日程待てば到着するはずです。
今回は追跡も出来るので、時々確認してみます。
Shipping

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 4日 (金)

Google日本語入力、ほんのちょっとカスタマイズ

昨日導入したGoogle日本語入力ですが、MS-IMEで個人的に良く使う機能だった、
【無変換】キーで、全角英数⇔半角英数がデフォルトでは出来ませんでした。

で、とりあえず、キー設定にてカスタマイズを選び、インポートでMS-IME。
その後、
・モード:Conversion
・入力キー:Muhenkan
・コマンド:ConvertToHalfWidth
を追加して対処しました。

トグル式に全角→半角→全角、とはならず、全角→半角しか出来ませんでしたが、
それでも少しだけ使いやすくなりました。

また使っていて気がついた機能。

例えば、”きのう”で変換すると、候補に昨日の日付が出ます。
当然、”あした”では明日の日付が出ます。
Google_j_input1 Google_j_input2





確認した範囲では、
一昨日、昨日、今日、明日、明後日、明明後日、はちゃんと日付が出ました。
一昨年、去年、今年、来年、再来年、も出ました。
和暦も西暦も出るのが良いですね。

まだベータ版で今後も機能追加されるようなので期待大です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DealExtremeでのお買い物(D505インバータ)経過(その2)

DealExtremeのステータスが「Processing - Awaiting Stock」になりました。
Dx_status ?在庫待ち?。梱包中じゃなかったの?、って感じですが、まぁ良いです。
とりあえず何か動きがあるって言うことで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 3日 (木)

「科学」と「学習」、廃刊

http://mainichi.jp/enta/geinou/news/20091203mog00m020024000c.html

ちょっとショックです。
小学生の時、科学と学習はすごく楽しみだったのになぁ。
今の子供はモノが溢れていて、自分が子供の頃のような喜びが無いのかなぁ。

まぁその当時の子供が今は「大人の科学」を買ってるんでしょうね・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Google日本語入力β版

Google日本語入力β版が公開されたので、早速インストールしてみました。
Google
いやもう、(ぴー)なMS-IMEは要らないです。
サジェストが強力過ぎるかも。
私はATOKは殆ど使った事が無いのでATOKとは比べられませんが、これが無料だとMS-IMEは駆逐出来るかも知れませんね。
ちょっとだけ遅い気もしますが・・・。

変換時のサジェストはこんな感じ。
Google2 いや、「します」で”志摩スペイン村”が候補に出るってのも困るかも知れませんけどねぇ(^^;。
これで辞書が充実して、レスポンスが良くなったら素晴らしいんですけど。

しばらく使っていきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DealExtremeでのお買い物(D505インバータ)経過

DealExtremeで注文したDELLの液晶バックライト用インバータですが、昨日まで
はステータスは「Waiting for Supplier」(入荷待ち)でした。
もともとこの商品は、
「Typically ships in 4 to 7 days* (7 to 10 during new year season) 」
と言うことで発送まで営業日で4~7日かかるよ、と言う商品です。

9月25日のお昼頃注文でしたから4~7日営業日と言うことは、25日を含めない
とすると12月1日~12月4日には出荷と言うことです。

で、本日ステータスを確認したところ「Packaging」(梱包中)になっていま
した。
これで明日「Shipped via Airmail(EMS Express) ******」になれば、ほぼ予
定通りです。

ステータスは実際には
「Waiting for Supplier」
「Order reciever - in stock」
「Packaging」
「Processing - Contauc us for the latest update.」
「Shipped via Airmail(EMS Express) ******」
となるようです。

私は「Order reciever - in stock」を見ていませんので、昨晩頃にそのステ
ータスだったんでしょう。
発送されれば一週間から10日程で届きますので、おそらく12月中旬には手元
に届きそうです。

さて、D505は復活出来るでしょうか?。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 2日 (水)

蒼白の月

昨日も満月に近かった(月齢14.3。今日の方が15.3でもっと満月に近いんですけどね)ので、撮ってみました。
今回は、ホワイトバランスを変更したので蒼白なお月様です。
画像はリサイズのみにしてみました。
1枚目が光学ズームのみの状態(20倍(560mm))ですね。
2枚目は前回と同様ファインズームを使っての30倍相当(840mm))です。
まぁファインズームはカメラ内での20倍ズーム画像のトリミングなんで、基本的には20倍の物と同じですね。
蒼白い月も綺麗ですね。
Moon20091201_1 Moon20091201_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »