« DS Liteのジャンク品(その4)の続き×6 | トップページ | DS Liteのジャンク品(修理部品到着その2) »

2010年1月15日 (金)

東京オートサロンのGAZOO参考出品車は反則だ(^^;

http://cp.toyota.jp/customize/tokyo-as2010/index.html
http://gazoo.com/racing/event/autosalon2010/

東京オートサロンにトヨタがGAZOOとG'sブランドで色々出してくるのは雑誌でしっていました。
G's(G Sports)の方は「メーカー製カスタマイズカー」ですね。

これでベース車両+20~30万円なら売れそうです(実際に幾ら高くなるか知りませんが)。
GAZOOの方は、半ば反則ですね(^^;。
iQのGRMNベースのパワーアップ版は、まぁ良いでしょうね。
でもラッシュベースにボディはアイゴのFRコンパクトって・・・。
誰もがラッシュが出たときには考えたかも知れませんが、メーカーがやっちゃうとは。
まぁお蔵入りしたはずのMR-Sベースのハイブリッドスポーツもひっぱり出してくるってのはいいのか?と言う感じです。

コンセプトカーなので絶対に市販される、と言う訳では無いでしょうけれど、舞台に出した以上、市販される可能性がかなりあります(iQ GRMN2(勝手に仮称)は99%出るでしょうね)。

価格的には、
・iQ GRMN2
 ベースのiQ GRMNが約200万円だったので、250万円と行ったところでしょうか?。
・ラッシュベースFRコンパクト
 全然分かりませんが、インタビュー記事では「150万円のコンパクトFR」って文字が踊っていたので、150~170万円と言ったところ。
・MR-SベースHVスポーツ
 ベース車両はありますが、殆ど別物なので恐らく500万円くらいにはなるのかな?と思います。
と言ったところ?
いずれも数十台~百台くらい造られてネットで予約販売、って感じでしょうね。
儲からないけどトヨタのブランドイメージを良くする為って感じです。

|

« DS Liteのジャンク品(その4)の続き×6 | トップページ | DS Liteのジャンク品(修理部品到着その2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179854/47299466

この記事へのトラックバック一覧です: 東京オートサロンのGAZOO参考出品車は反則だ(^^;:

« DS Liteのジャンク品(その4)の続き×6 | トップページ | DS Liteのジャンク品(修理部品到着その2) »