« DS Liteのジャンク品(その4)の続きの続き | トップページ | NDS Adaptor Plus ファームウェアアップグレード その後(6) »

2010年1月 8日 (金)

次期Wii、勝手に予想

今年の秋に発売されると言われている次期Wiiについて予想してみました。
また(本当に出たら)秋に検証してみたいと思います。

1.High Definition対応。
 個人的な確度:100%。まぁ時代の流れからすれば確実でしょう。
 現行Wiiのソフトはアップスケーリングして表示。
2.Blu-Rayドライブ搭載
 個人的な確度:60%。HD対応になる関係で現在のメディアでは容量不足を起こす可能性もありますが、価格的に微妙。
 また結局DVD-Video再生機能付きのWiiが出なかった(アナウンスされてたのに)事からも、BDプレイヤーとしての機能も微妙。
3.GC互換機能は廃止
 個人的な確度:70%。現行のWiiのCPUやGPUがそのままに近ければわざわざ廃止する必要はありませんが、この辺りも強化されるとなると、廃止かな?。
 Wiiとの互換は100%確保する必要があるでしょう。
4.WiiリモコンはMotion Plus内蔵型
 個人的な確度:100%。普及の為には早めに市販化して欲しいくらいです。
5.内蔵Flashメモリの容量UP、又はHDD or SSD化。
 個人的な確度:100%(容量UPだけの確度は30%)
 現在の512MBが小さすぎるのは自明。かと言って現状のSDメモリカードへの暫定的な対応は流石にNGでしょう。
 またダウンロードコンテンツを充実させるには数GBでは足りないと思うので、PS3のようにHDD等のメディアになると思います。
 SSDは価格的に難しい?。
6.現行Wiiの下取りサービス開始
 個人的な確度:20%。北米だけでのサービスとかになるかも。
 但し、現在のWiiにダウンロードしたコンテンツの移行は何らかの方法で可能にしないと買い換え需要が伸びないですよね。
 PS3のようなIDを使った管理にすれば良かったのになぁ、と思わずにはいられません。
7.内蔵カメラ機能搭載
 個人的な確度:30%。DSiを見てて、可能性はあるかなぁ、と。
8.3D対応
 個人的な確度:20%。時期を見て対応、かも。

まぁこんな所でしょうかね?。
あくまでもWiiの新型、としての位置づけですけどね。

|

« DS Liteのジャンク品(その4)の続きの続き | トップページ | NDS Adaptor Plus ファームウェアアップグレード その後(6) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179854/47236331

この記事へのトラックバック一覧です: 次期Wii、勝手に予想:

« DS Liteのジャンク品(その4)の続きの続き | トップページ | NDS Adaptor Plus ファームウェアアップグレード その後(6) »