« TOICAとmanaca | トップページ | 再び双子のパンダ誕生 »

2010年8月12日 (木)

山本左近、正ドライバー昇格!

http://www.sanspo.com/sports/news/100812/spa1008120958000-n1.htm

これで鈴鹿では(何も無ければ)日本人F1ドライバーは2人になりますね。
左近の場合はなんとなーく、お金で買ったドライバーズシート、って感じもしないでもありませんが。
車の出来を考えれば、20位以内に入れれば(完走してちょっとでも上に行ければ)御の字でしょう。

もう1人の日本人F1ドライバーの可夢偉の方は逆に鈴鹿では目指せ表彰台、って感じでしょうかね?。
ただ、やはり車の出来を考えると表彰台は難しい。
TOP10に入れれば(ポイントが取れれば)良い方ですね。
レッド・ブル、フェラーリ、メルセデス、マクラーレン、ルノー。
この5チームで既に10台ですから。

フォースインディアナ、ウィリアム、ザウバーの3チームがこれに割って入ろうとしていますし(ここ2レースではフォースインディアナはあんまり良くありませんが)トロ・ロッソもポイントを取る可能性はあります。
残りの新規参入3チームは現状ではどう足掻いてもポイントを取得するのは難しいですね。

ともあれ、後半戦も可夢偉はポイント取得を目指すでしょうし、左近には少しでも良い成績を残して来年に繋げて欲しいですね。

|

« TOICAとmanaca | トップページ | 再び双子のパンダ誕生 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179854/49127904

この記事へのトラックバック一覧です: 山本左近、正ドライバー昇格!:

« TOICAとmanaca | トップページ | 再び双子のパンダ誕生 »