« WRCが楽しくなりそう | トップページ | 山本左近、正ドライバー昇格! »

2010年8月12日 (木)

TOICAとmanaca

現在通勤で使っているのは名鉄とJRです。
で、当然ながら名鉄の定期券とJRのTOICAを使っている訳ですが、来年2月から、名鉄もIC乗車券として「manaca」が使えるようになります(予定)。
manaca自体は名鉄だけでなく、名鉄バス、豊橋鉄道、名古屋市営地下鉄・バス、あおなみ線、名古屋ガイドウェイバスでも使えます(あれ?リニモは?)。
そうなるとIC乗車券2枚運用になる訳ですね。

これ結構面倒。

現在でもICの免許証やらICチップ内蔵のクレジットカードやらをTOICAと一緒にしていると誤反応を起こします。
クレジットカードや免許証なら別に管理すれば良いとは言えますが、同じ定期券は一緒に管理したいところ。

実際には更に1年くらい後の2012年春を目途にmanacaとTOICAの相互利用とIC連絡定期券の発行が実現しますので、1年ちょっと我慢すれば定期券が1枚になります。

ICチップには結構な量のデータが格納出来ますし、更にこのデータ、PCで言うところのフォルダ階層のような感じでの管理も出来ますので、読み取り側さえちゃんと対応出来れば、そんな1年もかけずに対応出来ると思うんですけどねぇ。
2012年春とは言わずに出来るだけ早めにお願いしますね、各関連事業者様。

|

« WRCが楽しくなりそう | トップページ | 山本左近、正ドライバー昇格! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179854/49127208

この記事へのトラックバック一覧です: TOICAとmanaca:

« WRCが楽しくなりそう | トップページ | 山本左近、正ドライバー昇格! »