« マリオ25周年記念ハード | トップページ | 2010年9月のアクセス解析 »

2010年9月30日 (木)

E3時から何が変わったのか比較(ニンテンドー3DS)

E3で発表された際の3DSと今回公開された市販版3DSの画像を並べて見ました(上:E3時試作版、下:市販版)。
3dse3

3ds

一目で分かるのはスライドパッドの色とその周辺の溝の広さですね。
色はE3の時はボディ色と同色にしてありますが、市販版はグレーです。
汚れが目立ちそうです(^^;。
手を綺麗に洗ってから遊びましょう。

周辺の溝は市販版の方が幅広になっていて、下画面の淵ギリギリまで広がっています。
相対的にスライドパッドが小さくなっているような感じもしますが、多分変わっていません。

カラーバリエーションは、いつもの通り、出だしは2色ですね。
写真の色と黒。
う~ん、他の色も早々に出して欲しいところです。

それにしても来年2月末かぁ。まだまだ当分遊べませんね。

|

« マリオ25周年記念ハード | トップページ | 2010年9月のアクセス解析 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179854/49603381

この記事へのトラックバック一覧です: E3時から何が変わったのか比較(ニンテンドー3DS):

« マリオ25周年記念ハード | トップページ | 2010年9月のアクセス解析 »