« 2010年度プラチナ会員特典 | トップページ | iQベースのEV発売 »

2010年11月11日 (木)

ポケモンWi-Fi対戦バトルルール改定

http://www.pokemon.co.jp/info/2010/11/at101110_01.html

Wi-Fiでのランダムマッチでのルール改定ですね。
この中で「フリーフォール」を覚えているポケモンは出せない、となっています。
でも”何故?”と言うのは書かれていません(一応「バトルにおけるバランスを考慮」とは書かれていますが、どんな風にバランスが悪いのか分からない)。

何故なのかちょっと検索してみましたが、簡単に書けば、
・「フリーフォール」を出した同じターンに別のポケモンが「じゅうりょく」を使うと、フリーフォールを使った側も使われて連れ去られた側も地面に落ちてくるが、連れ去られた側はその後(基本的に)瀕死になるまで何も出来ない、と言うバグ(仕様?)の為
との事です。

まぁどうみても「そんな組み合わせで使うとは思わなかったから検証してなかったよ。ごめん」と言うバグのような気はするのですが、せめて何故駄目なのかはもう少し詳しく書いた方が良いかな、と思います。

また、改造ポケモンについても書かれていますが、マナーとして改造ポケモンを対戦に出さない、と言うのは当然として、出せないようにもっと強固なチェックをして欲しい物です。
今回のチェック強化でどこまでそれが実現出来たのか、ちょっと興味があります。

もっとも私自身は殆ど対戦しないので(子供とちょっとやるくらい)正直あまり関係ないんですけどね。

大人も子供ももっと正々堂々戦って欲しいなぁ、と思います。あ、上のバグっぽい奴はルール上は禁止ですが、別に改造とか違反行為を行っている訳ではありませんから見つけた人は使ってもOKだと思いますけどね。
フリーフォールは確かに連れ去られたターンは何も出来ない事になるので、結構強力な技ではありますが。

|

« 2010年度プラチナ会員特典 | トップページ | iQベースのEV発売 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179854/49996365

この記事へのトラックバック一覧です: ポケモンWi-Fi対戦バトルルール改定:

« 2010年度プラチナ会員特典 | トップページ | iQベースのEV発売 »