« バトル&ゲット!ポケモンタイピングDSは4月発売予定 | トップページ | ポケモン配信(ズルックとゾロアーク) »

2011年1月30日 (日)

3DS体験してきました

本日、朝は地元のマラソン大会(長男は小学5・6年生の1マイルマラソン、次男は私と一緒にファミリーマラソン(やはり1マイル。長男はこっちも走った)に出てきました。
もうそりゃ寒い(実測値で1℃。体感は風が強く氷点下)中、なんとか最後まで走りきりましたよ。
次男がグズらなければ、もう少し早く走れましたけどね。

で、それが終わってから速攻で次世代WHF会場であるナゴヤドームへ。
到着したのは13時過ぎていたので、実質2時間半程しか会場にいませんでしたが、とりあえず目的だった、

・ニンテンドー3DS体験会参加
・ポケスマのゾロアーク配信受信
・長男用のイナズマイレブン3配信受信
・次男用のスーパーカセキホリダー配信受信

をこなしました(その他コロコロブースやらポケスマブースやら見ましたけど)。

ニンテンドー3DSの体験ですが、個人的感想を言えば

「こりゃ目が疲れる」

でした。

確かに奥行きのある3D映像はその解像度感もあってかなり良いものでしたが、最初に手前に合わせた焦点が奥にあったり手前にあったりして、結果的に画像が二重に見えたりして。
もちろん、3Dボリュームは触ってみましたが、奥行き感が変わるだけなので、結果的には同じ。
慣れもあるでしょうから一概には言えませんが、長男も同じ感想を持ったようでした。

体験しなければ、すぐにでも欲しいと思っていましたが、体験したことにより、

「まだいいかなぁ」

と言う感じがしてきました。

と言うことで、確かに実物を見ないと分からないゲーム機ではありますね。

【追記】
ちょっと付け足し。

「焦点が合わない」と書きましたが、もう少し書くと、人間って遠くの物を見る時と近くの物を見る時では当たり前ですが、焦点距離が違いますよね。
普段はあまり意識してませんが、それは自動的に脳と目がやってくれているから。
これが3DSのゲームでは、
「遠くの物と近くの物の焦点が同じにしないと画面が二重に見えたりする」
と言う感じだったと思われます。

遠く感じる物を見るのに、近くを見る焦点で見ないといけないと言うのは、結構辛いです。
逆の方がまだ楽かな?。

|

« バトル&ゲット!ポケモンタイピングDSは4月発売予定 | トップページ | ポケモン配信(ズルックとゾロアーク) »

コメント

TETUさん。

こんにちは。3DS体験してきたんですか。羨ましいです。

私は、先日、3D液晶のスマートフォンを購入したのですが…

3D体験したら、目は疲れるし、見事に酔いましたw

もともと、3Dが合わない体質なので、何とも言えませんが。
やはり、この手の特殊な物は、実物体験が重要ですよね。

そんな私でも、大物ソフトが出たら、飛びつくように買うのでしょうけどw

投稿: KANDS | 2011年1月30日 (日) 20時41分

KANDSさん

こんにちは、TETU@管理人です。

私は3D酔いは無いのですが、3D映画も正直結構辛かったですし、駄目かも知れません(^^;(酔うと言うより上に書いたように焦点が合わない)。
3Dの携帯とほぼ同じ感じだと思います>3DS。

>やはり、この手の特殊な物は、実物体験が重要ですよね。
本当にそう思いました。
なので、任天堂ももう少し体験出来る場を早く増やすべきだと思います。

面白いゲームが出れば3DボジュームOFFにして2D楽しめば良いので、私も恐らく買っちゃうとは思うのですが、少し冷静になれました(^^;。

投稿: TETU@管理人 | 2011年1月31日 (月) 09時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179854/50729671

この記事へのトラックバック一覧です: 3DS体験してきました:

« バトル&ゲット!ポケモンタイピングDSは4月発売予定 | トップページ | ポケモン配信(ズルックとゾロアーク) »