« 苛立ちにも似た気持ち | トップページ | セントレア空港島内・滑走路 スペシャル見学ツアー参加 »

2011年3月18日 (金)

”今”と言う時間

ここ数日、アップしようと色々書いては捨てを繰り返していました。

内容的には、原発停止を求める運動の事とか・・・・。
でももう少し世間が落ち着いてからあらためて書こうと思います(まぁその頃には捨てた内容自体を書くの止めるかも知れませんけど)。

今だと書いている方も読むほうも感情的になってしまう感じがありますので。

とりあえず1つだけ書くなら、NEOTEAMのDr.neo.からも、心配のメールを貰いました。
ありがたい事です。
ご友人の安否についても心配されてるようです。

正直、愛知県で生活していると、殆ど生活が変わっていないので(各種イベントが中止になるくらい)実感としてはあまりピンとこないのですが、これから徐々に影響が出て来るでしょうね。

|

« 苛立ちにも似た気持ち | トップページ | セントレア空港島内・滑走路 スペシャル見学ツアー参加 »

コメント

TETUさん。

お久しぶりです。KANDSです。

私は、被災地の岩手県釜石市在住なので、恐怖をまともに体験しました。

当たり前だと思っていた事が、本当に幸せな事だったのだという事を実感してます。

僅か、数時間前に通った町並みが変わり果てた姿は幻を見ているようで、いまだに信じがたいです。

幸い、家族全員無事で自宅も大丈夫だったので、今は、生きてて良かったと思いながら毎日を過ごしてます。

本当に今という時間を大事に生きていきたいですね。

長文失礼致しました。

投稿: KANDS | 2011年3月25日 (金) 21時50分

KANDSさん

ご家族がご無事で何よりでした。
私も人事だと思わず(愛知も東海地震や東南海地震等、いつ起きるか分からないとずっと言われ続けていますから)準備、心構えをしています。
本当に、当たり前だと思っていたことが如何に大事な、そして幸せな事なのかがこういう事が無いと分からないというのも嫌なものではありますが、大事にしたいですね。

投稿: TETU@管理人 | 2011年3月26日 (土) 17時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179854/51150574

この記事へのトラックバック一覧です: ”今”と言う時間:

« 苛立ちにも似た気持ち | トップページ | セントレア空港島内・滑走路 スペシャル見学ツアー参加 »