« セントレア空港島内・滑走路 スペシャル見学ツアー参加 | トップページ | FireFox4.0正式版リリース »

2011年3月22日 (火)

百均SD/SDHCカードリーダーライター対決

他の方のBlogでも同じような記事を見たような気もしますが、今更ながら購入しましたので簡単にレビュー。
左から、ローソンストア100、meets.、Seria、で購入したSD/SDHCカードリーダーライターです。
Usb_reader1
全て105円(税込)。
いやぁ、安いですねぇ。百均でSD/SDHCカードリーダーが買える時代なんですね。
因みにどの店にもmicroSD/SDHCカードリーダーも売ってましたが、アダプタ付ければmicroSD/SDHCも今回のリーダーで読めるので購入しませんでした。
ネタが無くなったら買うかも(^^;。

meets.とSeriaは使い方は全く一緒なのでmeets.の方だけ画像を上げます。
まずはローソンストア100の奴。
Usb_reader3 
こんな感じで横からSDカードを挿します。
USBコネクタは一枚板状になっています。
PCのUSBが奥まっているとちゃんと認識されない可能性有です(実際会社のデスクトップだとそのまま挿したら認識しなくて延長ケーブルを接続してOKでした)。
サイズ的には非常に小さいので持ち運びには便利かも知れません。
造りはチャチですね。蓋と本体のプラの材質も違うみたいですし。
キャップは結構しっかり閉まるので、カバンに入れておいて自然に取れる事は無さそうです(少なくとも今のところは)。

次にmeets.(Seria)の奴。
Usb_reader2_2
こちらはSDカード側とUSBコネクタ側に蓋があります。
SDカード側はカードを挿したまま蓋が閉められますので、USBメモリ的な使い方も出来ます。
サイズ的にはローソンの奴に比べれば大分大きいのですが、アクセスランプも付いており、とても100円とは思えません。

因みにローソンの奴は六か月保証付きで、もし通常使用で六か月以内に故障した場合は、販売店にレシートと一緒に持って行けば交換または修理して貰えるとの事、ですが、ローソンの店員、レシートくれなかったよ。

meets.とSeriaのは見た目は色が違うだけですが、画像にはありませんが、基板が若干違います(Seriaの白い方が基板が小さい)。
最初はローソンの黒い奴とmeets.かSeriaの奴のベンチマークだけで良いかと考えていましたが、基板を見て念のためベンチマークをしたところ、かなりの差がありました。

ベンチマークを行ったのは、いつものDELLのLatitude D505(PentiumM1.7GHz)で、16GBのSDHC2枚(1枚が東芝のClass10、もう1枚がPQIのClass6)です。
商品には「16GBまで」と書かれていますが、恐らく32GBでも問題無いと思います。ただ手持ちに32GBのSDHCカードが無いので未確認。
ベンチマークにはいつものCrystalDiskMarkを使用させていただきました。

まずはPQIの16GBから。
Kuro Ao Shiro
こちらは11GBほどデータが入った状態でのベンチマークです。
以下左からローソンストア100(黒)、Seria(青)、meets.(白)です。
Seriaの奴がシーケンシャルライトが他の2つに比べてかなり良い値ですが、4KのReadが逆に他の2つより若干悪いです。

次に東芝のClass10の16GB。
こちらは先ほどのSDHCカードよりアクセス速度が速いはずなので、ベンチマークの値も良くなるはず、と期待して測定しました。
Kuro_class10 Ao_class10 Shiro_class10
ところがローソン、meets.共にReadの速度は遅くなっています。
流石にWriteの方は全て早くなっていますけど(シーケンシャルを除くと倍近い)。
ところがSeriaの奴は、Seq/512KReadも速くなっていますし、Writeもかなり好成績です。
特に4KのWriteが0.272と、これは私が使っているUSBメモリより好成績。

見た目はmeets.とSeriaの奴は色違いだけですが、中身的には値を見る限りでは、ローソンのとmeets.のはほぼ同じです。
じゃあ、Seriaで買えば良いかと言うと、多分、ロット違い等でmeets.で買ってもSeriaと同じ物の可能性もあると思います。

これはもう運でしかないでしょうね。

まぁ100円で普通に使えるSD/SDHCカードリーダーライターが買えるのですから、私的にはこれくらいのベンチマーク差は問題ありません。
むしろ、Seriaで買った奴の速度にはビックリです。

良い時代になったものですねぇ・・・・。

|

« セントレア空港島内・滑走路 スペシャル見学ツアー参加 | トップページ | FireFox4.0正式版リリース »

コメント

たいへん参考になりました。ありがとうございます!

投稿: bit | 2012年5月12日 (土) 21時28分

bitさん

こんにちは、TETU@管理人です。

コメントありがとうございます。
ちょっと古い記事になっているので、また暇があったら現状の内容で更新したいと思います。

投稿: TETU@管理人 | 2012年5月14日 (月) 12時24分

デジカメから直接、500MB程度の動画をコピーできなくて困ってました。
ローソンストア100にリーダーがあるとは思ってなくて大変たすかりました。速攻で買いに行きました。ありがとうございます。

投稿: s8100 | 2012年6月10日 (日) 23時54分

s8100さん

おはようございます、TETU@管理人です

お役にたてて良かったです。
ダイソーの100円リーダーライターもあるのは知っているので、
近日中にまた買い集めて(10個買っても1050円ですから(^^;)
テストしてみたいと思います。

投稿: TETU@管理人 | 2012年6月11日 (月) 10時30分

セリアのカードリーダーで32GBのSDカード使ったら途中でエラー出て使えなくなった(2枚も)PQI 32GB、Silicon Power 32GB。

4GBだとなんともなかった(sandisk 4gb) (T_T)

投稿: だめだこりゃ | 2013年5月11日 (土) 06時33分

だめだこりゃさん

こんにちは、TETU@管理人です。

コメントありがとうございます。
各SDカードリーダーライターは公称では16GBまでですからねぇ。
私も未だにセリアの奴も使っていますが、SDHCもmicroSDHCも32GBで問題が出たことは無いです。
当たり外れがあるんでしょうかね?。

最近は同じセリアの奴でも、
http://tsurezure-narumamani.cocolog-nifty.com/blog/2012/02/post-880b.html
でご紹介したマルチカードリーダーライターの方を使っています。
あとはローソン100の奴。

投稿: TETU@管理人 | 2013年5月13日 (月) 10時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179854/51186450

この記事へのトラックバック一覧です: 百均SD/SDHCカードリーダーライター対決:

« セントレア空港島内・滑走路 スペシャル見学ツアー参加 | トップページ | FireFox4.0正式版リリース »