« 命の重さ | トップページ | 退院 »

2011年5月23日 (月)

この夏の企業の節電対策

さて、日本自動車工業会は夏場の節電対策として、土日の工場稼働を行い、代わりに木金休みとする事を来ましたね(7月~9月)。
ドコモは東電管内では、土日営業、月火休日。こちらも7月~9月。

このように休日をずらして節電に繋げる、と言うのは経済産業省が一律15%の節電を目標とすると指示した為でしょうけれど、これ、例えば自動車業界にもドコモにも関係するような仕事の人は休めない、と言う事になっちゃう可能性があります。
どちらかだけならその業界に合わせれば良いだけですけどね。
幸いにも私自身は自動車業界には関わりがあっても、今のところは直接製造工場とは関係ありませんし(以前はあったけど)、ドコモさんとは今のところ仕事上でのお取引はありませんので、悪くても木金休みになるだけです。

節電と言う目的からすれば、電気を多く使う工場等が分散して休めば、ピーク時の電力消費を減らせると思いますので、理にかなった事でしょう。
でも休みを分散されるとその期間中は休めなくなる人も中にはきっといるであろう、と言うたわいもない話でした。

|

« 命の重さ | トップページ | 退院 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179854/51748609

この記事へのトラックバック一覧です: この夏の企業の節電対策:

« 命の重さ | トップページ | 退院 »