« 7月1日のいつの間に通信での配信ポケモン | トップページ | 帰ってきたNDS Adaptor Plus »

2011年7月 2日 (土)

分解♪(3DS用PortablePower)

http://tsurezure-narumamani.cocolog-nifty.com/blog/2011/06/4000mah-recha-1.html
3DS用のPortablePowerですが、箱には「8800mAh」と書かれており、発売場所のDealExtremeでは
- Built-in 4000mAh rechargeable battery (showing 8800mAh, actual capacity is 4000 mAh,manufacturer rated)
(8800mAhって書いてあるけど実際は4000mAhです)
みたいな書き方がしてあります。

で、新しいオモチャを買ったら分解、と言うことで分解してみました。
難易度は非常に低く、ネジ4本外すだけです。
3ds_portable_power14
上のネジ4本を外します(画像では既に外してあります)。

少し反らすようにして蓋を外します。
中身はこんな感じ。
3ds_portable_power15
今回の目的の一つはDSi/3DS用のケーブルを取っ払って汎用のUSBコネクタに変えれば、別の機器も充電出来るよね、と言うことを密かに考えていて、USBコネクタの入る隙間があるかどうかの確認、と言うのがあります。
3ds_portable_power16
で、これを見る限りでは、結構余裕ありそう。
これならプラを削れば取り付けられそうです。

もう1個買ってやろうかなぁ・・・。

そして最後に衝撃の事実っ!
3ds_portable_power17
内蔵されているバッテリの容量は・・・3000mAh・・・。
う~む、これでは3DSへの充電は良くて2回ですかね。
今日、完全放電状態の3DSへ1回は充電出来ました(充電も途中でいつの間にテレビを少し見て3時間40分程で終わりました)。
もう一回充電出来るかどうか、と言う感じでしょうね。

公称8800mAhは実は3000mAhかぁ。予想はしていたけど結構いい加減ですねぇ(^^;

|

« 7月1日のいつの間に通信での配信ポケモン | トップページ | 帰ってきたNDS Adaptor Plus »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179854/52101503

この記事へのトラックバック一覧です: 分解♪(3DS用PortablePower):

« 7月1日のいつの間に通信での配信ポケモン | トップページ | 帰ってきたNDS Adaptor Plus »