« 8月2日のいつの間に通信での配信ポケモン | トップページ | 8月3日のいつの間に通信での配信ポケモン »

2011年8月 3日 (水)

3DSは負けハード決定?

http://www.kotaku.jp/2011/08/3ds_prisdrop_history_doomed.html
上のURLの「六か月以内」は全て海外での事です。
日本の場合、
・バーチャルボーイ:値下げ無し(だったと思う)で15,000円。そのまま終息。
・ニンテンドウ64:1996年6月23日発売 25,000円、1997年3月14日値下げ16,800円、更に1998年7月1日値下げ14,000円
 約9か月で値下げ率 33%
・ゲームキューブ:2001年9月14日発売 25,000円、2002年6月3日値下げ19,800円
 約9か月で値下げ率 21%
・ニンテンドー3DS:2011年2月26日発売 25,000円、2011年8月11日値下げ15,000円
 約6か月で値下げ率 40%
となります。
まぁ大同小異ですし、その後のDSやWiiと比べれば、以前の機器は負けハードである事は確かですけど。
違うのは、3DSは携帯機でそれ以外は所謂据置機である事。

正直なところ、私は負けハードでもなんでも良いんです、遊びたいソフトが出るなら。
サードパーティー製のソフトは負けハードだと出にくくなりますので、その点では負けハードは困りますが。

3DSの場合は、これからどんどん売れるようなソフトを出して貰うしか無いですね。

|

« 8月2日のいつの間に通信での配信ポケモン | トップページ | 8月3日のいつの間に通信での配信ポケモン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179854/52380207

この記事へのトラックバック一覧です: 3DSは負けハード決定?:

« 8月2日のいつの間に通信での配信ポケモン | トップページ | 8月3日のいつの間に通信での配信ポケモン »