« ミューツー受取り(ブラック) | トップページ | VHSのDVD化 »

2011年9月27日 (火)

結局入手(DCR-TRV10の中古)

取込中のminiDVテープですが、使用中のDCR-TRV10だと正常に再生出来ない(エラーが出る)テープが何本か出だしたのは先週書き込みました。
これが1~2本だったら『諦める』と言う選択肢もあるのですが、20本程で3本となると90本で13~14本の計算になります(実際はこの3本程度以外はOKかも知れませんが)。
しかもちょっと前までOKだったテープも、巻き戻しや早送り時にC31:23とかが出だしています(再生はOKだけど巻き戻し出来ないと・・・)。

これは痛い。
なんせ映像は”思い出”ですからねぇ。
もっと早く取り込んでおけば良かった、と言うのは『後の祭り』。

なら再生出来る機器をオークション等で購入しようと思い物色していたところ、SONYにてOH済のDCR-TRV10が出品されていました(但しOHは結構前らしい)。
本体のみと言うのはこちらとしては逆に願っても無い(その分安く落札出来る?)ので入札していたのですが、競合いになってしまい、かなり高額になってしまいました。
でも「現状完動品」よりはOH後殆ど使わなかった奴の方が安心感は高い気がします(本当のところはよく分かりませんが)。

届いてこちらでは再生エラーが出たテープを確認したところ、問題無く再生出来ました(全部試した訳ではありません)。

これでBDレコーダーへコピーしたりPCへコピーしたり出来そうです。
BDレコーダーへは全データコピー後に、日付順にBD化。
PCへは無圧縮(あくまでもDV⇒PC時に無圧縮)コピーにしたいので、1.5~2TBの外付けHDDを購入後取込の予定です(全部取り込むと13GB×90本=1.2TB程度になりそうなので)。
こっちは日付データの字幕化後DVD化かなぁ、と思っていますが、DVD化するとテープの本数と同じ枚数のDVDメディアが必要になるのである程度編集後DVD/BD化でしょうかね。
BDレコーダーに取り込んだデータもBD-R(25GB)だとせいぜい1枚5本分。50GBでも約10本。結構な枚数が必要です。
BD-R DLも安くなりましたけどね(10枚3000円あれば買えるので)。

どちらにしろ、数か月~1年くらいはかかりそうです(^^;。

|

« ミューツー受取り(ブラック) | トップページ | VHSのDVD化 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179854/52843618

この記事へのトラックバック一覧です: 結局入手(DCR-TRV10の中古):

« ミューツー受取り(ブラック) | トップページ | VHSのDVD化 »