« Yahoo!ボックス | トップページ | Cギアスキンの配信が続きます »

2011年9月 2日 (金)

DealExtremeで購入した3DS用バッテリ紹介

DealExtremeから8月31日に届きましたよ3DS用バッテリ。

2000mAh Battery Pack for Nintendo 3DS - Blue
http://www.dealextreme.com/p/2000mah-battery-pack-for-nintendo-3ds-blue-82211
と、
Replacement Rechargeable 3.7V 2000mAh Lithium Battery Pack with Screwdriver for Nintendo 3DS
http://www.dealextreme.com/p/replacement-rechargeable-3-7v-2000mah-lithium-battery-pack-with-screwdriver-for-nintendo-3ds-65064
です。

上の奴の"2000mAh"と言うのはあくまでもDXでの見解で、パッケージには堂々と"8000mAh"と書かれています。
以前購入した”TINYBEE”社のPortablePowerは"8800mAh"と書かれていたDXの説明文では"実際は4000mAh"。
でも中を見たら"3000mAh"のバッテリが入っていた、と言うことでしたので、その割合で計算すると、"2000mAh"はその四分の三の"1500mAh"、と言う事になりますね(^^;。
こいつの良いところは、純正クレイドルでの充電に対応している事。
まぁもっともクレイドル、買ってから一度も出していませんけど。

下の奴は純正バッテリのリプレース品なので、どう考えても"2000mAh"は無いと思うのですが、まぁ純正と同じ"1300mAh"より多かったら嬉しいなぁ、と言う感じ。

で、しっかり紹介しようと思ったんですが、何故か画像がデジカメ本体内蔵メモリに入っているらしく(^^;、分解して内部を撮影した画像と、3DS本体に取り付けた画像しかありません(当然、本体内蔵型は分解も出来ないし取り付けた画像は純正3DSと同じなので割愛)。
パッケージ画像等はDealExtremeの該当ベージを参照して下さい(内蔵メモリからサルベージしたら改めて貼るかも知れませんが)。
ベンチマークは一度使って放電後、再度満充電してから行います。

で、これが分解画像。
3ds_1
内部にリチウムバッテリ1個入っています。
裏返せば容量表記があるかも知れませんが、がっちり両面テープかなにかで張り付けられているので自粛(ベンチマーク取る前に壊すのもアレなので)。
見た感じでは「2000mAhは無いかなぁ」と言う感じです。

3DSに取り付けるとこんな感じ。
3DSの下はDropad A8です。
3ds_2
色合いも含め、そんなに違和感なく収まっています。
ただやっぱり厚くなりますね。
これで純正との差が30分以下ならあまりメリット無いかなぁ。

|

« Yahoo!ボックス | トップページ | Cギアスキンの配信が続きます »

コメント

充電接点が田の字型に4つ並んでる絵面が面白そうなので
気が向いたら上げてください。(笑)
まあ、想像した通りなだけでしょうから、無くてもいいですけど。^^;
ところで、他の換装バッテリーにもありましたけど、
3DS本体の端子を通さずにバッテリーだけを直接充電するのって、
どうなんでしょう?充電中かどうかなどを判別して
適切な動作を選ぶ事や(少なくとも画面輝度は変わりましたよね)
バッテリ残量の計算や、もしかしてバッテリ寿命の計算もあれば
それとか、狂ったりしないのかな?

投稿: | 2011年9月 3日 (土) 01時28分

コメントありがとうございます。
記事追加してみましたのでご覧下さい。
直接充電時の挙動は私も興味ありますので、後ほど試してみたいと思います。

投稿: TETU@管理人 | 2011年9月 4日 (日) 11時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179854/52627185

この記事へのトラックバック一覧です: DealExtremeで購入した3DS用バッテリ紹介:

« Yahoo!ボックス | トップページ | Cギアスキンの配信が続きます »