« 日本郵便とeBayが提携 | トップページ | 3DS すれちがい伝説(たぶん)6回目終了 »

2011年11月 8日 (火)

SK17iの自動調光をOFFにしてみた

SK17iには外光をセンサーが拾って、自動調光してくれる機能があるのですが、センサーが過敏すぎるのか、時と場合によっては液晶画面がチラチラする事があります。

それを止めるには、
/system/etc/hw_config.sh
に記述されている、

echo 1 > $dev/lcd-backlight/als/enable  #Sensor on/off. 1 = on, reg 90h

の"echo 1"を"echo 0"にすれば良いと言う事らしいのですが、実は2.3.4にアップデートした際に、同じディレクリにある、
pre_hw_config.sh
と言うファイルに、
echo 0 > $dev/lcd-backlight/als/enable  #Sensor on/off. 1 = on, reg 90h
と言う記述がされてました(正直に書けば2.3.3の時にあったかどうか不明)。

”プレ”と言う名称が付いているくらいですから、hw_config.shの前に実行されているっぽいですよね。
そうすると、一度Sensor offにして、再度Sensor onにしていた?のでしょうか?。

少なくとも2.3.4にした後でも自動調光が効いていたのは間違いありません。

とりあえず、hw_config.shを

echo 1 > $dev/lcd-backlight/als/enable  #Sensor on/off. 1 = on, reg 90h
echo 1 > $dev/button-backlight/als/enable  #Sensor on/off. 1 = on, reg 90h
echo 1 > $dev/keyboard-backlight/als/enable  #Sensor on/off. 1 = on, reg 90h
 ↓
echo 0 > $dev/lcd-backlight/als/enable  #Sensor on/off. 1 = on, reg 90h
echo 0 > $dev/button-backlight/als/enable  #Sensor on/off. 1 = on, reg 90h
echo 0 > $dev/keyboard-backlight/als/enable  #Sensor on/off. 1 = on, reg 90h

に変更してOKっぽいです(ボタンとキーボードも変更してみた)。
あと、hw_config.shにある、

echo 500 > $dev/button-backlight/max_current
echo 5000 > $dev/keyboard-backlight/max_current

と、pre_hw_config.shにある

echo 21000 > $dev/lcd-backlight/max_current
echo 5000 > $dev/red/max_current
echo 5000 > $dev/green/max_current
echo 5000 > $dev/blue/max_current

の数値を変更すると、各々の最大の明るさを変更出来るっぽい。
とりあえず今の明るさで不満は無いので変更してませんが。

hw_config.shの書き換えは、Android本体からコピーしてきてPCで編集。
その後、SDカードから本体にコピーしなおして(もちろん/systemをrwでremountして)パーミションを644に変更。
その後reboot。
でOKです。
念のため、元のファイルを別名にしておくか(mv)別名でコピー(cp -pが良いかな?)しておいた方が良いかとは思います。
この辺りは臨機応変に。

【追記】
結局元に戻しました。
確かにチラツキが抑えられて良かったのですが、日中昼間の調光がOFFになるので、見易くするには昼間は明るさを上げる必要がありましたし、それだと結局省電力にならないし・・・。
そもそもチラツキ、我慢出来ない程ではなかったので。

|

« 日本郵便とeBayが提携 | トップページ | 3DS すれちがい伝説(たぶん)6回目終了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179854/53192159

この記事へのトラックバック一覧です: SK17iの自動調光をOFFにしてみた:

« 日本郵便とeBayが提携 | トップページ | 3DS すれちがい伝説(たぶん)6回目終了 »