« Android Market 100億ダウンロード記念 | トップページ | SK17i バッテリー対策結果 »

2011年12月 7日 (水)

SK17i バッテリー対策をこうじてみる

SK17iのバッテリー問題ですが、他のサイトにあった対応策を講じて見ました。
と言っても非常に原始的な方法ですが。
簡単に言えば、
「充電表示がおかしいから一旦無かったことに」
と言う感じです。

1.バッテリーを使い切ってから100%まで充電
2.シャットダウンしてバッテリーを取り出す。
3.暫くそのまま放置(数分)。
4.再度バッテリー装着して起動。
5.バッテリー残量が100%で無ければ再充電。

と、この手順を繰り返し、再装填しても100%が出るようにするだけ。

本体に最初から付属していたバッテリでこれを実行した時には、

1度目:100%→74%だったので再充電
2度目:100%→95%だったので再充電
3度目:100%→98%だったので再充電後運用開始
(本当はもう一度取り外して100%→100%を確認した方が良かったのかも知れませんが、もう面倒になって(^^;)

これでどうなるか確認してみたいと思います。

そうそう、上の方法で充電したところ、今まではせいぜい4100mVAまでしか充電出来なかったのが4200mVA近くまで(4182mVAとか)充電されるようになりました。

結局、満充電されていなかった?と言う事でしょうかね。
X-Levelがそこそこ使えたのは新品バッテリーだから?。
結果はおそらく明日。

|

« Android Market 100億ダウンロード記念 | トップページ | SK17i バッテリー対策結果 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179854/53424844

この記事へのトラックバック一覧です: SK17i バッテリー対策をこうじてみる:

« Android Market 100億ダウンロード記念 | トップページ | SK17i バッテリー対策結果 »