« SK17i 4.0.2.A.0.62アップデートその後 | トップページ | TOICAとmanacaの相互利用開始で考えること »

2012年1月25日 (水)

R4i Save Dongle

買わないでおこう、と思っていたのですが(理由は簡単、”R4”だから)、某パチモン屋さんで一個999円だったので思わずポチッってしまいました。
仕方ないよね、999円なら、と言い訳しておいて。

外見はこんな感じです。
R4i_01
本体に「Upgrade」ボタンがあります。
R4i_02
これは後で手順を説明しますが、本体のファームウェア更新用です。

大きさ的にはこんな感じ(左からR4i Save Dongle、NEO SMS4、NDS Adaptor Plus)。
R4i_03
ずんぐりむっくり、結構大きいです。
今のところ、DS/DSi/3DSのセーブデータのバックアップ/リストアが出来ます。

バックアップ用ソフトの画面表示等はNDS Adaptor Plusっぽいです。

私が購入したのはバルク品のようで箱無しでした。
まぁ箱なんか要りませんけどね。
箱有りでもドライバ類は付属しないようなので、公式HPからドライバ類をダウンロードして使います。
MOLINK type:SMS4と同じ方式ですね。
読めない8cm CDにドライバ入れて出荷するくらいなら無くてもOKです。

さて使い方。
公式HPからドライバ類をダウンロードします。

最低限必要な物は、
・SaveDongle_Firmware_Uploader.rar
・R4i SaveDongle V1.5.rar
・SaveDongle_v1.3.zip
です
※各ファイル名(バージョン)は私がダウンロードした時の物です。日々バージョンアップされていると思いますので、ダウンロード時の最新を取得して下さい。

・drivers.rar

も必要ですが、既に導入済(後でざっくり説明します)のPCの場合は不要です。

これ以外にもツール類が幾つかありますし、使い方のFlashがありますので、必要に応じてダウンロードして下さいな。

個人的には、3DSaveToolv0.2b-cred.rarもPokeGen_full.zipも、かなりグレーなツールだと思うので、自分の責任において使ってくださいね、まぁこのDongle自体もグレーゾーン製品だと思うけど。

まずは先ほど必要な人とそうでない人がいる、と書いた「drivers.rar」。

「drivers.rar」を解凍すると、

・vcredist_x86.exe
・dotNetFx40_Full_x86_x64.exe

が出来ます。
「vcredist_x86.exe」はVisual C++2010のランタイム、「dotNetFx40_Full_x86_x64.exe」は.NET Framework4のランタイムなので、既にインストールされている人はインストール不要です。
インストールされていない方や「わかんな~い」と言う方は、インストールして下さい。
その後、Windows Updateを実行してモジュールを最新化しておきましょう。
どんな穴が開いているか分かりませんので。

Dongleの方はNEO SMS2と同様のHIDですので、特にドライバの導入は不要です。

2つのランタイム導入後は、「SaveDongle_Firmware_Uploader.rar」「SaveDongle_v1.3.zip」を解凍します。
解凍すると、

・SaveDongle Firmware Uploader.exe
・SaveDongle_v13.bin

が出来ます。

”SaveDongle Firmware Uploader.exe”を実行します。こんな画面↓
R4ifirmup01
色々書いてありますが、意訳すると、
----------------------------
R4i Save Dongleが見つからん!
R4i Save Dongleを接続して、数秒間<アップグレードボタン>を押して、次に、プログラム・モードを入る為に放してくれや!
----------------------------
とまぁこんな意味です、多分。

言われるがままにR4i Save DongleをUSBに接続して本体脇にある「Upgrade」ボタンを押します(微妙に長押し)。
ちゃんと押してるんだかどうだか分からん手応えですが、プログラムのメッセージ欄がクリアされてこんな↓表示になったらOK。
R4ifirmup02 
----------------------------
R4i Save Dongle接続OK.
R4i Save Dongleが見つかたよ。
BINファイルを選んでね。
----------------------------

[Open BIN File]ボタンが有効になっていますので、このボタンを押して先に解凍しておいた「SaveDongle_v13.bin」を選びます。
そうすると、"Select Firmware"欄やその下の欄にそのFirmwareの更新内容が表示されます↓。
R4ifirmup03
firmwareの更新準備出来たよん、と言われるので、[Program]ボタンを押します、ポチッとな。
R4ifirmup04
上手く行きました、おめでとさん。
御親切に、更新されたらまたアップグレードボタン押して更新してね、とか言われます。

とりあえずこれで初期設定完了。他のツール類よりちょっと面倒です。

続いて実際のバックアップツールを起動します。
あ、勿論、DSや3DSのROMを接続して下さいね。

手元に3DSのROMしか無かったので、丁度今回更新したFirmwareで対応したと書かれているゼルダの伝説でもバックアップしてみます。
大丈夫だとは思いますが、念のため、NEO SMS4でバックアップしてから。

”R4i SaveDongle V1.5.exe”を起動するとこんな画面です。
R4i_back01
ね、NDS Adaptor Plusっぽい画面でしょ?。
3DSのゼルダを挿入して起動していますので「Card type 3DS」と表示されています。
セーブ領域は128Kと正しく表示されています。
NEO SMS2/4と同様GAME INFOはunknown。

[CARD→PC]ボタンを押すとバックアップファイル名入力ダイヤログが開いてバックアップが開始されます。
R4i_back02_2
完了するとこんな感じ。
R4i_back03
速度的には、NEO SMS4に比べると遅いですが、NEO SMS2よりはかなり速いです。
ゼルダですとNEO SMS4が3秒に対して、R4i Save Dongleは13秒。
でもNEO SMS2は57秒程かかりますので、それに比べれば圧勝です。

バックアップ出来たファイルはNEO SMS4でバックアップした内容と完全に一致しましたので恐らく問題無いでしょう。

因みに先ほどの”R4i SaveDongle V1.5.exe”ですが、こんな機能もあります。
R4i_back04
詳しくは語りません。
見て分かる人&必要な人だけ使ってみて下さい。
個人的にはバックアップの機能だけ必要なので、持っているROMが壊れない限り必要の無い機能です。

と言う事で、NEO SMS4を所有している人は無理に買う必要はありません。
何も持っていない人であれば、選択肢に入れても良いと思います。

|

« SK17i 4.0.2.A.0.62アップデートその後 | トップページ | TOICAとmanacaの相互利用開始で考えること »

コメント

これってポケモンBW対応ですか?

投稿: ぱおる | 2012年3月29日 (木) 23時28分

ぱおるさん

こんにちは。
すべてのEEPROMバージョンに対応しているかどうかは未確認ですが、少なくとも私が所有しているブラックは正常にバックアップ出来ました。
リストアは未確認です。

投稿: TETU@管理人 | 2012年3月30日 (金) 07時44分

初めまして。
R4i Save Dongleの購入を検討しています。
このテの商品は何回か使用するとすぐに壊れてしまう
という話をよく聞きますが強度はどれくらいあるのでしょうか?
またリストアは問題なく行えるのでしょうか?

投稿: naru | 2012年7月27日 (金) 20時50分

naruさん

おはようございます、TETU@管理人です。
私自身は壊れた事が無いですし、そういった試験を行ったこともないので分かりません。
リストアについても、すべてのゲームソフトを持っている訳ではありませんので、確実に行えるかどうかもお答えしかねます。
こららの機器は、自己責任において使用して頂くしかありません。

投稿: TETU@管理人 | 2012年7月28日 (土) 07時34分

TETUさん
お世話になります。

R4i Save Dongle早速購入しました。
MH3Gのリストアが出来ません。
未対応なのでしょうか?

投稿: のっち | 2012年10月17日 (水) 02時30分

のっちさん

こんにちは、TETU@管理人です。
申し訳ございませんが、私には分かりません。
また、この手の話題は、
http://tsurezure-narumamani.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/post-2251.html
に書かさせて頂いた通りの理由で今後はノーコメントとさせて頂きます。
ご了承ください。

投稿: TETU@管理人 | 2012年10月17日 (水) 14時44分

TETUさんこんにちは。

セーブデータの吸出し・リストアについてはまったくグレーゾーンではないですよ!

質問なんですが、3dsソフト、「テリーのワンダーランド3D」はSMS2、NDSplus、R4idongle のどれで吸出し・リストアできるかわかりますか?

私はテリーのゲームを2つ持ってるのですが、私のテリーのデータを、もう一つのテリーのソフトに入れたいのですができますか?

投稿: ハック | 2012年12月15日 (土) 23時37分

ハックさん

こんにちは、TETU@管理人です。

セーブデータの吸出し/リストアはグレーでは無くとも、SMS2やR4iはゲームROMの吸出しも出来るのでアウトです。
そういう意味ではNDS AdaptorのみギリギリOKかも知れません。
どちらにしろ、公にはもう扱う事はありません。

なお、ご質問の件につきましては、当方、未所有のゲームですので分かりません。
各サイト等をご確認下さい。
ただ、それでも発売時期等により、EEPROMの種類が違うなどして正常に処理出来ない場合もあります。
結局は、実際にやってみるしかないですね。

投稿: TETU@管理人 | 2012年12月17日 (月) 10時49分

こんにちは、僕も今注文して楽しみに待っています。ところで、セーブデータを改造出来るみたいな事が載ってましたが、そのドングルでセーブデータを改造出来ますか?もっと詳しく知りたいです。よろしくお願いします。

投稿: ひよちゃんぱぱ | 2013年4月30日 (火) 10時49分

ひよちゃんぱぱさん

こんにちは、TETU@管理人です。
以下の過去記事の通りです。

http://tsurezure-narumamani.cocolog-nifty.com/blog/2012/06/2012101-5af7.html
http://tsurezure-narumamani.cocolog-nifty.com/blog/2012/07/post-2251.html

申し訳ございませんが、過去の記事を念入りに探して頂くか、まだその方面の話題を扱っておられるサイトをご参照下さい。

投稿: TETU@管理人 | 2013年4月30日 (火) 12時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179854/53821584

この記事へのトラックバック一覧です: R4i Save Dongle:

« SK17i 4.0.2.A.0.62アップデートその後 | トップページ | TOICAとmanacaの相互利用開始で考えること »