« IIJmioミニマムスタート128プランでradikoを試して見た | トップページ | Cメールの送受信文字数関連 »

2012年3月13日 (火)

データ通信専用SIMでSMSを受け取る方法

LineやViperはSMSや音声認証が必須なのでIIJmio等のデータ通信専用SIMでは利用出来ない、と書きましたが、抜け道はあるようです。

一番簡単なのは、SMSも音声認識も出来る別の携帯電話を使う事。
私の場合なら音声通話用に使っているauのガラケーを使えばOKかな、と。
でも例えばデータ通信専用の端末が複数ある場合は、2台目からはこの技は使えません。

その場合は「Heywire」と言うソフトを使う事で、米国の電話番号とSMSサービスを無料で使えるようになるとの事。
物は試しと言う事で早速Android版「Heywire」をダウンロード&インストール&登録。

こんな感じです。

初期画面。
Heywire1

ここで[Get New HeyWire Number]を押します。
Heywire2

あとは名前やメールアドレス等を入力します。
Heywire3

Heywire5

Heywire6

これだけ。

無事、電話番号が貰えました。
Heywire7

貰える電話番号自体は米国の番号ですが、SMS受信が出来る電話番号ならLineもViperもOKなようです。

[OK]を押すとHeywire起動してWelcomeメッセージ受信です。
Heywire8

Heywire9

と言う事でLineとかViperの方は近々試して見たいと思います(通話相手もいるので嫁さんのIS11Sか自宅のDropadにも入れる必要はありますけど)。
【追記】
で、Lineを試したみた記事はこちら↓
http://tsurezure-narumamani.cocolog-nifty.com/blog/2012/04/sk17i-line-d717.html

|

« IIJmioミニマムスタート128プランでradikoを試して見た | トップページ | Cメールの送受信文字数関連 »

コメント

こんにちは「TETU」様。楽しく読ませていただいております。
データ通信専用SIMでSMSを受け取る方法を読み実行してみましたが、番号の受け取りは成功、その後のLINEからのSMS受け取りは失敗しました。
電話機はサムスンの子供からお上がりした「SC-02B」です。
操作方法が理解できなかったのは、アメリカの電話番号をこの機種がどうして認識できたかです、TETU様からみたら取るに足らない内容でしょうが是非実行したいので詳細な説明をお願いしたくメールしました。時間ができたときに、未熟な者たちへのボランティアと思ってよろしくお願いいたします。

投稿: 山家義孝 | 2013年1月14日 (月) 11時14分

追伸:昨日登録できなかったのでメールしてしまいましたが、本日、一旦アプリを削除、再インストール。再挑戦をしたところ、登録完了できました。電話の着信音がメール着信音だったので妻には不評でした、変更するべくトライしてみます。ありがとうございました、これからも楽しく読ませていただきます。

投稿: 山家 義孝 | 2013年1月14日 (月) 13時09分

山家 義孝様

こんにちは、TETU@管理人です。

自己解決されたようで何よりです。
またお力になれず、申し訳ございませんでした。

最近はちょっと時間が取れず、Blogも放置気味ですが、もう暫くすると
多少は時間が取れるようになると思いますので、またちょこちょこ更新
して行こうと思います。

何かご質問があれば(即答は無理ですが)なんなりとお聞きください。
回答が可能な限りさせて頂きます。

投稿: TETU@管理人 | 2013年1月15日 (火) 14時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179854/54211663

この記事へのトラックバック一覧です: データ通信専用SIMでSMSを受け取る方法:

« IIJmioミニマムスタート128プランでradikoを試して見た | トップページ | Cメールの送受信文字数関連 »