« SK17i SEUSで初期化 | トップページ | 長女十一か月 »

2012年4月12日 (木)

SK17i 絵文字対応再挑戦

一昨日文鎮化したSK17iですが↓、懲りずに別の方法(と言うか方法は同じか)で絵文字対応をしてみました。
http://tsurezure-narumamani.cocolog-nifty.com/blog/2012/04/sk17iseus-0590.html

今度は、自分のIS11Sからlibemoji_kddi.soを抜き出してそれをSK17iに入れる方法。
やることは同じで、build.propに1行追加と/system/libにlibemoji_kddi.soを入れるだけ(パーミッション等は勿論変更しますが)。
------------------
まずはIS11Sからlibemoji_kddi.soをコピーしてきます。
これはアストロを使いました。
アストロのファイルマネージャーって何気に強力ですね。

次に今回は念のため、以下の2つのバックアップを行いました。

1.recovery.imgを使ってmicroSDカード内にシステムイメージバックアップ。
2.TitaniumBackupを使ってアプリのバックアップ。

これでリカバリしなくてはいけない場合でも前回よりは少しは楽になるはずです。
まぁTitaniumBackupの方は今まで何度もバックアップ/リストアしてるんで問題無いですが、recovery.imgの方はバックアップも初めてでリストアはしたこと無いので本当に復元出来るか分かりませんけど。

前回はSK17i上のターミナルエミュレータでbulid.propをvi使って修正したので、それが間違いの元かも(^^;、と思い、PC上に現状のbuild.propをコピーしてきて修正しました。

修正後、SK17iのSDカードに新しいbuild.propとlibemoji_kddi.soをAirDorid使ってコピー。
SK17i上でlibemoji_kddi.soを/system/libにコピーしてパーミッションを644に変更。
PC上で直したbuild.propを既存のbuild.propに上書きして(実際は既存のファイル名を変更してからコピー)パーミッションを644に変更。

これでまた文鎮化するかも、と思いながらreboot・・・・。

文鎮化する事無く、とりあえず無事立ち上がりました、良かった良かった。
最低限再インストールの必要は無くなりました。

で、どうなったか。

Line上でPOBOXを開いた場合。
Emoji_before

今までは絵文字はこんな感じで全て[]です。

libemoji_kddi.soを入れた後はこんな感じ。
Emoji_after

上手く行きました。

今まで嫁さんや子どもが間違ってLine上でIS11Sの絵文字を入れて送ってくれた文字も化けずに表示されるようになりましたし、こちら側から絵文字入力して送った物も問題ありませんでした。

相手がDocomoならlibemoji_docomo.soの方が良いでしょうけれど、家は主に送る相手がauなので、こっちの方が良かったですね。
勿論アプリによっては絵文字使えませんので(twiccaではそもそも絵文字入力が出来ない)使えないアプリでは今まで通りです。←絵文字まっしゅ等を入れることにより入力は可能ですが文字化けの元かも。

上手く行ったので、再度recovery.img起動してバックアップ取っときました。

|

« SK17i SEUSで初期化 | トップページ | 長女十一か月 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179854/54453975

この記事へのトラックバック一覧です: SK17i 絵文字対応再挑戦:

« SK17i SEUSで初期化 | トップページ | 長女十一か月 »