« ESファイルエクスプローラー、SkyDriveに対応 | トップページ | 金環日食は、残念な結果に »

2012年5月20日 (日)

化石採取

昨日、ふと思い立ち(天気も良いし特に予定も無いし)子供たちを連れて、超久しぶりの化石採取に行ってきました。
地元である知多半島には、「師崎層群」と言う、およそ1500~1800万年前に堆積した地層があり、そんなに珍しい物は滅多に取れませんが、カニや貝くらいなら比較的簡単に見つかります。
運が良ければ魚やサメの歯も見つけられるようです。

私が小学校の頃にも化石採取に来た事があったのですが、落石防止の工事が進んで、過去に採取した場所は殆どコンクリートで固められて採取不能になっています。

それでもまだ山に入れば幾らでもその地層群に出くわしますし、今回採取した場所は普通に国道を走っていると見える場所です。

午後3時近くに出かけたので実質的には採取時間は小一時間と言った所で、子供たちはまだまだやりたそうでしたが、次回のお楽しみと言う事で少々の収穫と共に帰ってきました。

以下、めぼしい収穫。

Kai
貝です。
貝はいっぱい取れます。上の貝は本体もきれいに残っています。

Kani2
カニ石、カニ玉、と言われる物です。
40年近く前はこれが大量に取れましたが、今回はこれ一個のみ。
カニ(カニ類)の爪部分です。
Kani
もう一個、カニ。←”カニ”と書きましたがエビかも。
今回はこれが一番きれいですかね。
おそらく本体側もそばの石の中にあったのだと思われます。

これ以外にも魚の一部と思われる物(尻尾くらい?)もあったのですが、次男が廃棄してきてしまいました(^^;。

化石採取は楽しいですねぇ。
久しぶりに童心に返ってしまいました。

長男も次男も、時間があれば今日にでももう一回行きたいと言っていたので楽しかったのでしょう。

また行こう。

|

« ESファイルエクスプローラー、SkyDriveに対応 | トップページ | 金環日食は、残念な結果に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179854/54752922

この記事へのトラックバック一覧です: 化石採取:

« ESファイルエクスプローラー、SkyDriveに対応 | トップページ | 金環日食は、残念な結果に »