« 2012年8月のアクセス解析 | トップページ | Wii Uのお値段(海外Amazon予約受付開始) »

2012年9月 3日 (月)

BLACK&DECKER 電動式ノコギリKS880ECを購入

以前より微妙に大きくて燃えるゴミに出せない物とか、ウッドデッキの一部解体とかで電ノコが欲しいなぁ、と思っていました。
Amazonとかで眺めているとBLACK&DECKERのKS900Gがコストパフォーマンスが高そう。
でも約7000円かぁ、と考えていたのですが、ほぼ同等品(外観がちょっと違うのと、付属の延長電源ケーブルが付いていない、くらいだと思われる)KS880ECがホームセンターで4980円だったので購入。
延長ケーブルは付いていた方が嬉しいのは確かですが、自宅にはドラム式の延長ケーブル(確か10m)がありますんで、必須ではありませんし、本体のケーブルも3mあるんで多分大丈夫。
Bd_ks880

いわゆる、電動ノコギリとはちょっと違うんですが、そんなにガンガン使うつもりはないのでこれで色々やってみます。
とりあえず、先日ばらしたTV台を第一弾で切って見ようかと。
その後は、WISHのサイドマッドガード(嫁さんが破壊したもの)を分断して捨てます。

【追記(ご参考まで)】
KS900Gとの違いを調べたところ、

a.KS880ECには、KS900Gに付属の曲線切断用ジグソー刃(A5872)と延長コード6mが付いていない
 →A5872はAmazonで679円、延長コードは良く分からんけど1000円くらい?。
b.基本スペックは殆ど同じものの、
 ・ストローク数(回/分)が、KS880ECは0~4600、KS900Gは0~5500とKS900Gの方が若干強力
 ・本体質量がKS880ECが1.8KG、KS900Gが2.0KGとKS880ECの方が若干軽量

でした。

付属品の差(価格にして1,700円くらい)とスペックの差を考える限り、ネットで売っているKS900Gの最安値6,890円と比べると、ホームセンターで購入の4,980円は凄くお買い得、と言う程では無いにしてもお買い得ではありそうです(因みに普段は6,980円らしい)。
まぁ付属のコードが1,000円もするか、もしくは必要か、と言うところもあるので、個人的には良かったかなと。

|

« 2012年8月のアクセス解析 | トップページ | Wii Uのお値段(海外Amazon予約受付開始) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179854/55570016

この記事へのトラックバック一覧です: BLACK&DECKER 電動式ノコギリKS880ECを購入:

« 2012年8月のアクセス解析 | トップページ | Wii Uのお値段(海外Amazon予約受付開始) »