« クラブニンテンドー プラチナ会員特典キタ | トップページ | ビクティニとかカイオーガとかグラードンとか »

2012年11月16日 (金)

IIJmioの新プラン「ライトスタートプラン」を考える

https://www.iijmio.jp/info/iij/20121115-1.html

単純に言えば”「ファミリーシェア1GBプラン」のSIMを1枚しか使えなくして月額使用料を966円下げた”プランですね。
違いと言えば1GBを使い切って、クーポン購入しない時の128kbps通信時の制限がファミリーシェアの方は3日で366MB(300万パケット)に制限が入るのに対して、ライトスタートプランだとその三分の一の120MB(および100万パケット)で制限が入ること。

どんな人に向くか、ですが。

現状ファミリーシェアを使っていてSIMを1枚しか使っておらず、毎月初期クーポンを使い切れない人は即変更でしょう。
新規でもSIMが1枚しか要らず、LTE/3Gである程度快適な生活を送りたいならまずはこれかな?と言う感じ。

ミニマムスタート128プランを使っていて毎月クーポンを2枚以上買っている人は条件付きで変更かな。
例えばradikoを使っていて、起きている間(まぁざっくり18時間とします)はずっと再生している、とかなると、1時間で21MB程度になる計算ですから1日で380MBくらい。
3日以内で1GB消費してしまいます。
こういう人は使えません。
通信制限が入るギリギリ(1日120MB程度)の人でも一週間ちょっとで1GBに達するので、厳しい。
これは初期クーポンがON/OFF出来ないからです。
ですので、1日の使用料が平均して33MB以下(一か月で1GB以内)の人で、クーポンを毎月2枚(945+525円×2枚=1995円)購入する人限定です。

実際にミニマムスタートを買う人って、使用料を極力少なくしたい人かな、と思うので、クーポンは必要なときだけ買いたいと思っている気がします。
またIIJmioのファミリーシェアを選ぶ人はSIMが複数(最大3枚)と言うのに魅力を感じている気がします。

そんなわけで、ちょっと選びどころが難しい気がするプランですね。
せめてこれが”SIM2枚までOK”、だと大分違う気がしますけど。

このプランの対抗相手は、「b-mobile 4G LTE対応 高速定額」1980円だと思いますが、これに比べれば、

・初期のデータ通信量:b-mobile 500MB、IIJmio 1000MB
・クーポン:b-mobile 500MB(1980円)一回、IIJmio 100MB(525円)最大30枚
・初期データ通信切れ時:b-mobile 通信出来ない、IIJmio 128kbps

と、どう考えてもこっち(IIJmio)だろ、と言う感じですけど。

私的には微妙なプランではあります。
個人的にはなんとかクーポンのON/OFFが出来るようになって欲しいところ。

|

« クラブニンテンドー プラチナ会員特典キタ | トップページ | ビクティニとかカイオーガとかグラードンとか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179854/56124155

この記事へのトラックバック一覧です: IIJmioの新プラン「ライトスタートプラン」を考える:

« クラブニンテンドー プラチナ会員特典キタ | トップページ | ビクティニとかカイオーガとかグラードンとか »