« IS11Sの4.0.1.B.117は当分あてない事にしました | トップページ | Android端末上のFlash Playerの更新 »

2012年11月 7日 (水)

IIJmio高速モバイル/Dの新サービス(SIMカードタイプ変更)について考える

IIJmioは11月5日からSIMカードタイプ変更が出来るようになったんだけど、ファミリーシェア1GBでSIM2枚以上の人で、2枚以上タイプ変更するなら、金額的には解約→新規契約の方が良いですね。
理由は、
・手数料が安く済む(1枚だけなら2100円:3150円で安く済むけど、2枚だと4200円、3枚だと6300円と新規契約時より高くなるから)
・SIMカードタイプ変更は、申込み→新SIM準備完了(該当旧SIM使用不可)→新SIM到着、となる為、一時的(数日程度?)に使えない期間が発生する。
 新規であれば月初に届くようにしておけば使えない期間は最低限(最大で1日)で済む。
と言うこと。
やはり手数料は1050円(3枚変えて新規と同じ)にして欲しかったなぁ、まぁ色々理由はあるんでしょうけれど。
もちろん、出来ない、よりは出来た方が選択肢が増えて良いんですけどね。

あと、クーポンのON/OFFはTwiiterの方で「技術的には難しくないが懸念事項があるので検討中」との事でした。
今のクーポン金額等の絡みでしょうかね?。
もしそうならファミリーシェア1GBの人だけでも出来るようにしてくれないかなぁ。

|

« IS11Sの4.0.1.B.117は当分あてない事にしました | トップページ | Android端末上のFlash Playerの更新 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179854/56061004

この記事へのトラックバック一覧です: IIJmio高速モバイル/Dの新サービス(SIMカードタイプ変更)について考える:

« IS11Sの4.0.1.B.117は当分あてない事にしました | トップページ | Android端末上のFlash Playerの更新 »