« アンパ~ン マ~ン♪ | トップページ | ポケモンセンターナゴヤ 引っ越し »

2013年2月 7日 (木)

小惑星接近

http://www.sorae.jp/031004/4773.html
↑昨日呟いたこの記事を見ていて思ったこと。

仮に同じ規模の小惑星が地球衝突するとして、それが自分の住む地域だった場合、町が壊滅したらどこが色々補償してくれるのかなぁ、と。
恐らく一週間くらい前になれば、かなり正確な落下地点がわかるでしょうから、逃げ延びる事は可能でしょう。
財産も不動産じゃなければ持ち出す事も可能。

でも、小さな町なら町全部が壊滅しちゃいますよね、多分。
半径1kmくらいのクレーターは出来るんじゃないかな?。で、半径10kmとかの範囲では爆風とかで被害が出そうですよね。
(※数値になんの根拠もありません)。

その地域に例えば10万人住んでいたとすると、その全ての人が家を失い、場合によっては職場も失う訳です。
もっと人口密集地だったら100万人とかになるかも。

地震保険でも補償範囲じゃないですよねぇ、隕石落下とか(^^;。

また仮に誰も住んでいないところに落ちたとして(太平洋のど真ん中とか)も、大津波とか地震の誘発とかありそう。
今、そういう保険を安く売り出せば売れる、かも?。

今回の2012 DA14は直径45mくらいらしいので、迎撃して粉々にすれば、被害を減らる事も出来るかな、と思うので、地球防衛軍、もしもの時は頼んだよ。

|

« アンパ~ン マ~ン♪ | トップページ | ポケモンセンターナゴヤ 引っ越し »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179854/56714765

この記事へのトラックバック一覧です: 小惑星接近:

« アンパ~ン マ~ン♪ | トップページ | ポケモンセンターナゴヤ 引っ越し »