« 健康診断結果と来年に向けての目標(2013年版) | トップページ | OfficeSuiteProがバージョンアップ »

2013年2月14日 (木)

USBシガーチャージャーをバラしてみた

Logitecのシガーチャージャーが届き、心置きなくバラせる状況になったのでバラしてみましたよ。
意外と接着剤がちょっとしか付いていなかったので簡単に殻割出来ました。
Usb_cg1_2
中身↓
Usb_cg2
で、バラして良く見て見ると、
Usb_cgbk1
赤丸部分、ヒューズ的に使われていたと思われる部分が溶けています。
Usb_cgbk2
筐体側のプラも溶けているので、やはりショートして断線、となった模様。

4Aくらいのヒューズ買って来て取り付ければ使えるようにはなるでしょうけれど(4Aじゃ厳しいか)まぁ怖いので止めときます。

因みに今度買ったLogitecの奴は自己修復するヒューズなので飛んでも暫く放置すれば大丈夫。
手元にあった奴だと1SEGチューナーはシガーソケットに挿す部分にガラス管ヒューズが組み込んであり、簡単に交換出来るようになっていました。
やっぱりそうじゃないとねぇ。

|

« 健康診断結果と来年に向けての目標(2013年版) | トップページ | OfficeSuiteProがバージョンアップ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179854/56757095

この記事へのトラックバック一覧です: USBシガーチャージャーをバラしてみた:

« 健康診断結果と来年に向けての目標(2013年版) | トップページ | OfficeSuiteProがバージョンアップ »