« Windows8.1への道(未到達) | トップページ | FAX複合機(MFC-9640CW)の復活方法について »

2013年10月21日 (月)

Windows8→8.1への更新 出来ました(*^^)v

http://tsurezure-narumamani.cocolog-nifty.com/blog/2013/10/windows81-1d8b.html

この状態で放置してあったE8270ですが、コメントにて「pnputilでドライバ削除したら上手くいったよ」と言う神のお言葉を頂いたのでトライ。

結論から書くと、上手く行きました。
コメント、本当にありがとうございます。
一応、非互換のドライバだろうなぁ、とは想像はしてたんですけどね、AW-VD920Hのドライバが一番怪しいと思ってたし。
でも別でしたねぇ・・・、う~ん。

Windows8.1Proになりましたよ、ほら。
Win81_2
この状態で不明なデバイスは2個(Windows8にした時も同じでした)。
Devicemanager
実際に何をやったのか列挙しておきます。

・Windows8でコマンド プロンプトを表示させます。
・pnputil.exeを起動。
 a.”pnputil -e”でインストールされているOEM*.infを検索(↓画像)
Pnputil1

 b.”pnputil -d oemxx.inf”で削除
 ※この時点で実際に使用されているドライバは削除出来ませんでした。
Pnputil2

・削除出来たのは1個のみでしたが、この状態で再起動→Windows8.1のアップデート→NG
・pnputil.exeを起動。
 a.今度は、先ほど削除出来なかった分を強制削除。”pnputil -f -d oemxx.inf”を実行(スクリーンショット撮り忘れ)。
  先ほど削除出来なかったoem0~oem3を全て削除しましたよ。
・この状態で再起動→Windows8.1のアップデート→エラーにならず、「設定しています」の文字が(・∀・)
 この後、それなりに時間がかかりましたが、何度か再起動を経た後にライセンス条項が表示され、Microsoftアカウントへのサインイン、コードの受取を経て、Windows8.1が立ち上がりました。

いやぁ、長い道のりだった。
今までWindowsをアップデートしてきて一番時間がかかったかも知れません。
クリーンインストールしていればこんな事にはならなかったはずですけど。
最終的にどのドライバが悪かったのかは分かりませんが、恐らく、oem2(生体認証デバイス)ではないかと。

さて、あとはPCのクリーンアップで消えちゃったOfficeやらAdobeReaderやらをインストールし直そう→しました。
AW-VD920Hはどうするかなぁ。
今更って言う気もするしなぁ。

【追記】
富士通のHPを見てたらWindows7→Windows8の時の注意点で書いてありましたよ、生体認証デバイスのアンインストール必要って。
でもWindows8→Windows8.1でも必要になるとはなぁ。

|

« Windows8.1への道(未到達) | トップページ | FAX複合機(MFC-9640CW)の復活方法について »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179854/58426571

この記事へのトラックバック一覧です: Windows8→8.1への更新 出来ました(*^^)v:

« Windows8.1への道(未到達) | トップページ | FAX複合機(MFC-9640CW)の復活方法について »