« 自社PC環境構築(をしていました) | トップページ | 丸11年経過のWISHの燃費とか »

2014年11月20日 (木)

MK16aを復活させた(させただけ)

約1年前にmicroSDHCが壊れて、その際誤ってSK17iのイメージを焼いてしまい、起動不能となっていたMK16aを復活させました(^^;。

今回、超久々にSMUSに接続したら「もう終了ぅ~($・・)/~~~」と言われてびっくり。
今後はPC Companionを使えって出たんですが、起動しない状態なんでPC Companion使えないんですが・・・。

仕方がないのでこんな事もあろうかと作成してあったftfを掘り当て、flashtoolで焼きました。
ただ、最新のflashtoolでやったためかどうか、それともSK17iのイメージ焼いちゃったからか分かりませんが、2~3回、焼くときにエラーが出て失敗しました。
まぁ最終的には上手く出来たんで良いんですが。

で、無事立ち上がったので、PC Companionに接続して最終的なバージョンにしておこう、と思ったら、やれSIM挿せだのなんの言われる始末。
面倒なことを・・・。
L-01DからSIMを抜いてMK16aの設定して(ついでなんでWi-Fiの設定も)今度こそ大丈夫だろうとPC Companion繋げたら同じメッセージ。

あれ?

あ、なんか微かに記憶の片隅にあったんですが、microSD挿してないから?。
で、手元にあった2GBのmicroSDを挿して、やっと正常に認識。

バッテリーも50%はあるから大丈夫だな、と思ったら、今は「80%」以上必要なんですね、そうなんだ。

度重なる難関。

その難関を突破して(充電しただけですが)やっとアップデート出来ました。
でもAndroid4.0ですけどね。

とりあえず復活したので、掃除して初期化してオークション出そうかなぁ。欲しい人いるのかなぁ、MK16a。

|

« 自社PC環境構築(をしていました) | トップページ | 丸11年経過のWISHの燃費とか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179854/60683028

この記事へのトラックバック一覧です: MK16aを復活させた(させただけ):

« 自社PC環境構築(をしていました) | トップページ | 丸11年経過のWISHの燃費とか »