« WISH 105000km到達 | トップページ | 機種変更(嫁さんの奴) »

2014年12月15日 (月)

cheeroの新型モバイルバッテリー購入

先日、cheeroから新製品(Power Plus 3)が出る予定で新発売記念で2780円(通常販売価格は3500円前後らしい)と聞き、一個買うか、とAmazonを覗いたところ1万個だか12000個だかがあっと言う間に売切れて、転バイヤーの二倍くらいの値段の奴しか無く、
「正規の価格になったら買えば良いかな」
と思っていたら追加で8000個(だったかな?)を同じ値段で売ると言う情報を聞きつけて、速攻でその時間に覗いてみたら、なんかその値段で売っていない。
その数十分後にダメ元で再度覗いてみたら売ってました、2780円で。予定より開始時間が遅れてたのかな?。
まぁ買えたから良しとします。

で、買ったのは「cheero Power Plus 3 13400mAh」って奴。
以前cheeroの5000mAhくらいの奴を買ったんだけど、2Aの出力を謳っていた割に、実際には1Aくらいしか出ていなかったようで(当初からだったかどうかは不明)L-01Dとかでは充電が追い付かなかったりしていた。
その後Ankerの13000mAhを購入して、しっかり2.1A出ていること、付属のACアダプタがこれまたしっかり2A出ていてバッテリの充電以外にもとても重宝していること等から、cheeroはもういいかな、と思ってたんだけど。

今回の奴は内蔵されているバッテリも日本製(まぁ今や日本製が一番良い、と言う時代では無いですけどね)で、初回購入者の評判も良いので。

サイズ的にはAnker Astro M3と比べると、Plus3はデザイン的にはSANYOのeneloopモバイルブースターと同じような感じで、一回りでかい、ですね。
M3は縦長、Plus3は正方形、って感じ。カバン等に放り込むにはM3の方が良いかも知れません。まぁ大差ありませんが。
私は背広の内ポケットに入れて使う事が多いので、M3の方がしっくり来ます。

重量は公式HP(http://www.cheero.net/lp/pp3/)ではPlus3が245g、M3(http://jp.ianker.com/product/79ANM3-WA)は約290g(取説上では291g)となっているので、どう考えてもPlus3の方が軽いですね。
実際持ってみてもM3の方が軽い。
とは言え、最近のスマホが150gだと重く感じる事を考えるとどちらもそれなりに重いですけどね。

あとはまだ使ってみていないのでなんとも言えません。
AnkerのM3並に使えればとても良いものだと言えるんですけどね。

|

« WISH 105000km到達 | トップページ | 機種変更(嫁さんの奴) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179854/60813571

この記事へのトラックバック一覧です: cheeroの新型モバイルバッテリー購入:

« WISH 105000km到達 | トップページ | 機種変更(嫁さんの奴) »