« cheeroの新型モバイルバッテリー購入 | トップページ | ブラザーのプリンタのエラー32に関して(お願い) »

2014年12月15日 (月)

機種変更(嫁さんの奴)

嫁さんのスマホをIS12S(Acro HD)からZ3に機種変更した。

これで嫁さんのスマホ歴はIS11S→IS12S→Z3、と1,2,3である(全く意味はない)。
サイズ的にはIS11SとIS12Sでそれほど差は無かったが(127mm×63mm×11.8mm→126mm(-1mm)×66mm(+3mm)×11.9mm(+0.1mm))、今回は縦方向のサイズが2cm程、横幅が+6mm(IS12S比。IS11Sだと+9mm)とかなり大きくなった。
その分厚みが4.6mmほど薄くなったので、横幅はそれほど気にならないかも知れない。
重量的にもIS12Sと比べれば+3gなので誤差の範囲か。

これで今後最低でも2年は乗り切ってもらうつもり。
Android5.0も来るはずなので(少なくともグローバル版のZ3には予定アナウンス済)なんとかなると思う。

Z3の設定をしていてまず感動したのは、Wi-Fiで11acを掴んだこと。
アクセスポイント検索して11acのSSIDが表示されて、おー、ちゃんと11acに対応してるー、とちょっとだけ感動しました。
あと、スクリーンショットがスワイプで出来るのも結構良さげ。まぁ誤動作の元かも知れないけど。

SDカードの扱いは、IS12Sがext_cardなのに対してZ3はsdcard1、と言う感じ(内蔵の32GBメモリが"sdcard")で、どっちでも良いと言えば良いんだけど、知らない人には分かりづらいかなぁ、と思ったり。

住所録はGoogleさん同期であっと言う間だったし、嫁さんはアプリをそれほど使う人ではないので、LINE関連とEZWEBのE-Mailを純正アプリのバックアップ&復元機能でさっさと復元したりして、賞味1時間程で(その大半がLINEのトーク履歴のバックアップ時間だったりするが)不便の無い程度まで設定完了。
SDカードは事前にmicroSDXC(64GB)を買ってあったんだけど、時間が無かったのでIS12Sに入っていたmicroSDHC(32GB)をそのまま挿してある。
近々交換予定。
やはり4Kビデオ撮影出来る機種なので容量的にも速度的にも(64GBの方はUHS-I対応メモリカード)やっておいた方が良さそうだし。

今回は3GのSIM(標準サイズ)からLTEのnanoSIMになることもあって、auの実店舗にて機種変更をしたんだけど、やっぱ実店舗は面倒だし時間かかるね。
auポイントも5000ポイント毎にしか使えないとか言うし(auのonline shopは1ポイント毎に使える)。

10800円分の値引きクーポン使ったけど、いらない外部サイト(有料)に10個契約したいとダメで、契約月での解約は出来ず、翌月解約になるから実際は324円/月×10個=3240円/月×2か月=6480円は取られるので、実質は10800-6480=4320円の値引きのみ。
当然、解約を忘れるとすぐに赤字になります。
こんなのがある限り、近寄りたくないです、実店舗。因みに正規のauショップです。

次回はVoLTE対応SIMに変更する時以外はオンラインショップでやろうと思います。VoLTEのSIM交換も交換だけ。
って言うか、もうキャリア契約しなくても良いんじゃないかなぁ、とか思うんですけどね。
電話をどんどんかける人じゃなければ、MVNOの音声通話プランとかIP電話アプリで十分のような気がします。

----------------------
関係ないけど、長男がauショップでGALAXY Note Edgeを触って、「やっぱりこれがいいなぁ」とか言っておりました。
春先までに端末価格が安くなってればオークションかなんかで購入してauのMVNOのSIM挿して、って感じかなぁ。S5なら安くなりそうなんだけど・・・。

|

« cheeroの新型モバイルバッテリー購入 | トップページ | ブラザーのプリンタのエラー32に関して(お願い) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179854/60813582

この記事へのトラックバック一覧です: 機種変更(嫁さんの奴):

« cheeroの新型モバイルバッテリー購入 | トップページ | ブラザーのプリンタのエラー32に関して(お願い) »