« 腕時計のバッテリー交換 | トップページ | エコキュート導入後四か月目 »

2015年4月30日 (木)

靴の修理

通勤に使っていた靴の踵がメチャ片減りしており通常なら廃棄状態であったものを「靴の修理屋さん」と言う商品で修復してみました。
商品的には”一度に2~3mm”を推奨していましたが、上にも書いたように通常なら捨てるような靴の修復なので厚い部分で1cm程盛ったと思います。
修復後24時間は置いて、と言うことでしたが、土日2日置いてもさすがに盛った分が多くて完全には硬化していませんでしたが一番の目的であった水漏れは完璧に修繕出来てました。
容量が100mlとセメダインとかのメーカー品に比べ倍くらいあるのですが、流石に減りが激しかった靴では100ml使ってもまだ少し足りない感じです。

また、購入時は空洞だった部分まで埋めてしまったため、ちょっと踵が痛いかも。
これは中敷きをクッション性のある奴に替えて(でも百均の奴)様子見中。

やってみて感じたのは、新しく靴を購入した際に同時に購入し、1~2mm減ったら修繕、を繰り返せばより簡単に長持ちさせることが出来そうだ、ってこと。

次の靴ではそうやってみようと思います。
その際には、セメダインとかの容量の少なめの物の方が良いかも知れません。
なんせ、一度開封すると硬化がどんどん進むので、気が付いたらチューブがカチカチ、って言う可能性もあるので。

とりあえず靴の延命は出来そうです。

あ、購入金額はヤフオクにて送料込みで1000円未満でした。

|

« 腕時計のバッテリー交換 | トップページ | エコキュート導入後四か月目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179854/61516171

この記事へのトラックバック一覧です: 靴の修理:

« 腕時計のバッテリー交換 | トップページ | エコキュート導入後四か月目 »