« 【覚書】長男高校入学で必要だった費用 | トップページ | 靴の修理 »

2015年4月15日 (水)

腕時計のバッテリー交換

そういえば、先日嫁さんが高校入学時に買ってもらったと言う腕時計のバッテリーを交換しました。
裏蓋はダイソーの電池交換工具(税込324円)を使った(これ↓)。
Daiso_watch

裏蓋を外すと、蓋に電池交換日付の列挙が・・・。
初回電池交換が昭和62年。最後に電池を換えたのが平成9年でした。
つまり前回電池交換から約18年の歳月が経っているんですねぇ。
因みに嫁さんの記憶では、長男誕生まではそのまま動いていたけど、赤ん坊の世話をするのに腕時計は邪魔だったからそのまま放置、と言うことなので、少なくとも平成11年までは動いていたと思われます。

で、交換バッテリの型番・・・は事前に調べてあったのですが、念のためデジカメのマクロモードで撮影し拡大して確認。
SR621SWでした(これ↓)。マクセルですね。
Sr621sw

1個で十分だったのですが、5個220円(SONY)を購入。そして交換。

裏蓋を閉める前にずっと交換毎に日付を記入して下さっていた時計屋さんに敬意を表して交換日を入れさせてもらいました。
もう書く場所が無いくらいでしたので横向きになっちゃいましたけど。

交換後は無事動いております。
ただ防水の腕時計の裏蓋を素人が開けたので防水性能に影響が出ている可能性大です。
ちょっとくらい水がかかるのは問題ないでしょうけれど。

次はちょっと傷が入っちゃってるガラス面を磨いてみたいかなぁ。

|

« 【覚書】長男高校入学で必要だった費用 | トップページ | 靴の修理 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179854/61443199

この記事へのトラックバック一覧です: 腕時計のバッテリー交換:

« 【覚書】長男高校入学で必要だった費用 | トップページ | 靴の修理 »