カテゴリー「趣味」の141件の記事

2015年5月15日 (金)

ジャンク L-01F 届きました

ジャンクのL-01Fですが、届きました。
で、以下のような感じで動作確認出来ました。

・届いた直後は電源入らず
 →完全放電していたので充電。充電はOKで充電時の画面表示もOK\(^o^)/
  ここで第一関門突破です、良かった良かった。
・充電完了後に電源ON
 →起動しロックスクリーン出ました・・・が何故かセーフモードで起動。
  内蔵のメモリにアクセス出来ておらず
  「げっROMにアクセス出来ないの?駄目じゃん」
  と、ちょっと思ったのは内緒。
・再起動
 →通常のモードで起動。ROMにもアクセス出来ました、良かった良かった。
・操作
 →画面を四等分して左上にヒビ割。このため、ほぼ上半分のタッチが効かず。
  まぁOTGケーブルを百均で買ってマウス操作すれば良いか、と思いました(OTGケーブル持ってるんですが、microUSB[A]なんですよ、L-01Fに刺さらない・・)が、そういえば、LGにはLG 「On-Screen Phone」と言うアプリがあってPCに接続して操作出来ると言うことを思い出す。
・PCと接続
 →PC側ではUSB充電Onlyとしか認識されない
・L-01Fの設定を見る(PC接続)
 →USB接続の種類が「充電のみ」になってる・・・・。
  でも上側がタッチ操作出来ないので、変更が出来んっ。
  ・・・あ、縦横ローテすればいいのか、と気が付き、まずはホーム画面をDocomoUIから標準に変更・・・したら「設定」アイコンが画面の一番上にしか出なくなり(DocomoUIだとMenuキーから設定に入れた)設定に入れなくなった(^^;
・ホーム画面に「設定」のショートカットを作る。
 →仕方がないのでショートカットを作ることに。操作出来る範囲ギリギリだったけどなんとかショートカット出来た\(^o^)/
・ホーム画面の縦横表示固定を解除
 →実は何故かDocomoUIの設定からこれが出来なかったので(チェックボックスをOFFに出来なかった)標準UIにしたんだった。
  これで電源OFFが画面から出来るようになった(それまでは電源ボタン長押しで対応)。
  再起動の部分はタッチOKなんだけど電源OFFの部分はタッチが効かなかった(^^;
・設定からUSB接続を「LGソフトウェア」に変更(ついでにソフトウェアはも「LG On-Screen Phone」にチェックON)
 →PCから認識されて操作出来るようになりました、OTGケーブル買わないで済んだ。
 こんな感じ↓
G2

外観もこれと言った傷も無く(多分画面破損時(落下?)に付いたと思われる傷があるけどそう大きく無いし汚く無い)なかなか良い物に巡り合えました。
さて、次は交換用パーツの入手ですね、でも今ちょっと金欠なので来月以降かなぁ。
その前に分解か?。

あ、そうそう、DocomoのSIMが入ってました、当然解約済ですが。

続く。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月14日 (木)

久々のJUNK入手

L-01Fのジャンクを手に入れた。
液晶割れ&起動未確認品(^^;。起動しなかったらゴミですね、まだ手元に無いので分かりませんが。

起動したらeBayかどっかで液晶部分をユニットごと購入予定。
だいたい現状5,000円くらい(安いところで。前はもう少し安かったんだけどなぁ)。
DX.comでも売ってるけど1万円近くする。

ついでなので、バッテリーも交換する予定。

しかしG4出たってのに、G2を買うオイラ・・・・。
いいんだ、修理出来たらKitKat入れるんだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月15日 (水)

腕時計のバッテリー交換

そういえば、先日嫁さんが高校入学時に買ってもらったと言う腕時計のバッテリーを交換しました。
裏蓋はダイソーの電池交換工具(税込324円)を使った(これ↓)。
Daiso_watch

裏蓋を外すと、蓋に電池交換日付の列挙が・・・。
初回電池交換が昭和62年。最後に電池を換えたのが平成9年でした。
つまり前回電池交換から約18年の歳月が経っているんですねぇ。
因みに嫁さんの記憶では、長男誕生まではそのまま動いていたけど、赤ん坊の世話をするのに腕時計は邪魔だったからそのまま放置、と言うことなので、少なくとも平成11年までは動いていたと思われます。

で、交換バッテリの型番・・・は事前に調べてあったのですが、念のためデジカメのマクロモードで撮影し拡大して確認。
SR621SWでした(これ↓)。マクセルですね。
Sr621sw

1個で十分だったのですが、5個220円(SONY)を購入。そして交換。

裏蓋を閉める前にずっと交換毎に日付を記入して下さっていた時計屋さんに敬意を表して交換日を入れさせてもらいました。
もう書く場所が無いくらいでしたので横向きになっちゃいましたけど。

交換後は無事動いております。
ただ防水の腕時計の裏蓋を素人が開けたので防水性能に影響が出ている可能性大です。
ちょっとくらい水がかかるのは問題ないでしょうけれど。

次はちょっと傷が入っちゃってるガラス面を磨いてみたいかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月19日 (金)

ジバニャンのつぶやきボイスは転送不可でした(その1)

次男に使わせていたiPhone4のホームボタンがそろそろ駄目なのとiOS8が対応していないことからiPhone5を導入しましたが↓
http://tsurezure-narumamani.cocolog-nifty.com/blog/2014/11/iphone5-9803.html
次男が該当時間になると地道にダウンロードしていた、妖怪ウォッチ「ジバニャン 今だけ!つぶやきボイス」が移行出来ませんでした。
まぁ、わざわざ放送時間内だけダウンロード可にしている奴なので、転送不可になってるんだろうなぁ、とは思っていましたが、念のため、問い合わせ。

まずは、再生ソフトである「音楽動画プレイヤー∞」のサポートへ。
やはり『転送不可なので、再ダウンロードしてちょ』、と言う回答。

ならば今度はテレ東だ、とお問い合わせ窓口から問い合わせ(質問と意見と言う形)。
必ず返事が貰えるわけではない、と言うことで、きっと放置だろうなー、と思っていたのですが2日で返事来ました。
やはり再ダウンロードは行えない、と言うことでした。
なお、こちらからの意見として『「機種変更時は引き継げないよー」とアナウンスした方が良いんじゃない?』的なことを偉そうに意見してみたんですが、HPに載せるとの事です。

どちらも「そんなん当たり前やんけ」と無視されるかと思ってたのにちゃんと返事くれて、ちょっと嬉しかったです。
どちらもテンプレートそのまま回答じゃなかったし。

ちゃんと問い合わせ回答メールを次男に見せて、出来ない、と言うことは納得して貰えました。
予め『多分出来んよ』とは言ってありましたが。

で、納得はしてくれましたが、それだとせっかく集めた音声が聴けないじゃん、やっぱり聴きたい、と言う次男の要望なので、アナログ的に対処することにしました。

 iPhone4イヤフォン端子→ケーブル→PCのLINE IN→iPhone4で再生&PCで録音→加工→iTuneでiPhone5へ転送

です。

”聴けるように”と言う要望だけならこれでなんとかなるかと。
まだやっていませんが(今の優先順序は年賀状作成が最優先なので(^^;)、出来れば年内にやろうかと思っています。

Androidの方へダウンロードしておいたらゴニョゴニョ出来た、かも知れませんが。まぁ仕方がない。

実際にやってみたら、また書きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月23日 (水)

ここにきて

三月末辺りからプラザーさんのプリンタエラー『インサツデケマヘン 32』(微妙に違う)へのお問い合わせが増えております(と言っても20日ほどで10件くらいですが)。

皆さん困ってらっしゃるんだなぁ、と感じている今日この頃です。

プラザーさんが公式に『ダメ元で試してちょ』って公開して貰えると嬉しいんですけどね、無理ですね。

家の会社の奴は別のプリンタ購入後だったので、完全に予備機扱いです。
不憫な子。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月21日 (火)

久々にDXでのお買い物は3DS用Wi-Fiモジュール

RetroN5も延期になってしまったのと、3DS LL分解で1台はWi-Fiモジュールが駄目になってるっぽい事が分かったのでDXで3DS用のWi-Fiを頼みました。
危うく割れた3DS LL上液晶パネルも注文しそうになりましたが自重。
だって$67くらいしますよ(≒7000円ちょい)。
これが$30くらいだったら買うんですけどね。

Wi-Fiモジュールの方は予備も含めて3枚買いました(^^;。
届くのは恐らく早くて今週末、遅くても月末には届くと思うので、届いたら早速交換してみようと思います。
まぁ偽トロ化するだけならWi-FiスイッチOFFにしておけば問題無く動作するんでそれでも良いんですけどね。
Wi-Fiが駄目だと本体更新出来ないから・・・。

--------------------
そんなこんなで今月も更新出来ずにいますが、この状況は少なくとも2月末までは続きそうです。
ひょっとしたらもっと長くなるかも知れませんが、そもそも現在の状況はネタが無いと言うことに尽きますからねぇ。

ネタが出来れば頑張って更新しますです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 3日 (金)

やっとジャンク3DS LLをニコイチにした

昨年購入して放置状態だったジャンクの3DS LL×2台をばらして可能な限り良いとこ取りして1台使える3DS LLにしました。
昨日、長男次男が実家の祖父母と遊んでいて、嫁と長女が昼寝をしている隙に作業。
初めての3DS系分解だったので先人のお知恵を拝借いたしましたが、ばらす事自体は特殊なネジも無く基本的には裏ぶたの隠しネジ2本以外は見えているネジとフレキシブルケーブルを外すだけなのでそこそこ簡単でした。
ただ、やはり上液晶の交換は面倒っぽいので、保留。
まともに動く上液晶破損の3DS LLのアッパーパーツから下液晶を外し、WiFiモジュールがおかしそうな3DS LLのアッパーパーツのその他の部分を移植しました。
初回組み付け時に(馴れれば大丈夫なんですが)上液晶のフレキシブルケーブルの取り付けに失敗して、一台は左右のどちらかの映像しか映らず、もう一台は上画面が映らず、と言う体たらく(^^;。
五十オヤジには結構辛い作業ですね(と、年のせいにする)。
結局都合3台分の分解→組み立てで1時間半弱かかりました。
次があれば一台15~20分あれば出来そうです。
次は3DSを分解してみたいかな。

2台の内1台は、上画面が割れているのとWiFiモジュール異常なので、WiFiモジュールはDX辺りで調達して偽トロ化しようかな、と思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月10日 (日)

3DS LL(のジャンク)入手

3DS LLのジャンクを購入してしまいました、2台も。
まぁ2台同時出品だったので落札=2台なんですが。

ジャンクの内容は、
1台目:上画面の液晶割れ(それ以外はOK)
2台目:起動するも起動後1分程度でエラー発生(なのでそれ以外のチェック未)
と言う物。

2の上画面部分+1の下部分で、最低でも1台は普通の3DS LLが作れます。

液晶割れの本体の方が外装が綺麗なんですが、LLって外装だけ剥がすの、面倒なんですよねぇ。
なので、現状では上画面外装部分はそのままの予定です(でも液晶割れ修理時はどうせばらさないと駄目なので交換するかも)。
液晶割れの方も液晶交換したいのですが、またLLの上画面はDXでも$60を超えており、なかなか手が出ません(ヤフオクだと5500円で売ってるけど)。

実はジャンクを狙っていたのは以前より「作る」って言ってた偽トロキャプチャー用の素体として1台欲しかったからなので、液晶割れでも動けばとりあえずはOKなんですね。
でもどうせならちゃんと動作した方が良いと言うのはその通りなんでそのうち交換部品手に入れて交換するつもりです。

因みに起動するもエラーが出るのはWi-Fiモジュールの不具合(もしくはなんらかの衝撃でWi-Fiモジュールが外れかかってる)の可能性が高いらしいです。
実際、Wi-FiをOFFにしておけばエラーが出ません。
ただ、当然ながらWi-FiOFFではファームの更新も出来ませんし、R+L+A+上同時押しながらの電源ONでのファーム更新時もWi-FiをONにしてもアクセスポイントが見つからない状態でしたので、ばらして(どうせバラさないとニコイチに出来ないから)まずは外れかかってないかチェックし、そうでなければ正常に動く方のWi-Fiモジュールと交換して確認。
それで動けばDX辺りで1個購入する予定。
Wi-FiモジュールはDXでおよそ700円前後。

偽トロ化は・・・こっちも購入に1万円程必要なので追々やってみることにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月30日 (水)

「インサツデキマセン 32」からの解放\(^o^)/

会社のMFC-9640CWですが、「インサツデキマセン 32」から解放されました\(^o^)/
コメント頂き、また数名(現在まで4名様)から直ったよ、とメール等頂きましたが、やっと会社のプリンタでも確認出来ました。

恐らく同じ時期のプリンタで「インサツデキマセン 32」が出る原因はみんな同じ原因じゃないかなぁ、と思われます。

修理(と言う程のものでもないですが)時間は50分程でしたが、次からは恐らく30分もかからない(20分くらい?)で出来ると思います、次は無いですけど。

必要な工具はドライバ1本ですし、外すネジも必要な部分まで辿り着くのに6本、辿り着いてから2本、または3本(私は3本外しました)。
それから幾つかのコネクタの脱着。
これだけでした。

直してみての感想。
”設計段階のミス(経年劣化を考慮し忘れた?)”かなぁ、と言う感じですね。

ブラザーのHP↓を見ると概算の出張修理費用が出ています。
http://www.brother.co.jp/product/support_info/repair_serv/color_laser/

MFC-9640の修理対応終了日は2013年9月30日だそうです↓。
http://www.brother.co.jp/product/support_info/repair_serv/expiration/index.htm#color_laser

基板交換とか言われた方もおられたようですが、なんだかなぁ、と言うのが感想です。
まぁ、あんまり言ってもしょうがないんでしょうけれど。

とりあえず会社の奴はトナーが無くなるまでは余生を過ごすことでしょう、めでたし、めでたし。

【追記】
更に何人かの方からお問い合わせを頂いております。
メールにてご連絡差し上げておりますが、念のため、ここにも書いておきます。
方法はご連絡致しますが、全て「自己責任」で作業お願いいたします。
私も、最初に情報をお寄せ頂いた方も、なんら責任を負いません
宜しくお願い申し上げます。

因みに、現在までに私を含めて5名様が上手く修理出来ました。
1名様が別のエラーが発生したとのことです。
ご報告まで。

【追記2 2013年11月2日現在】
5名様成功、1名様変わらず、1名様32→36
と言う状況です。

【追記3 2013年11月7日現在】
8名様成功、1名様変わらず、1名様32→36
と言う状況です。

| | コメント (254) | トラックバック (0)

2013年10月29日 (火)

ジャンクノートPC届いた

E8290のジャンク届きましたが、思いの外ジャンクでして、もうこれは部品取りだな、と言う感じです。

・電源は入るのですが、CPUファンすら動かない。
・ネジが殆ど外されている、と言うのは商品説明通りだったのですが、本体内に数本入ったままだった。
・インジケータパネルの本体取り付け部分が無理やり曲げたのか変形している。
・インジケータパネルに割れあり(これは商品説明通り)。
等など。

これようのメモリを落札するつもりで入札していましたが落札出来なくて良かった、と言う感じ(^^;。

まぁ液晶は割れていないので、ちゃんと写ればそこそこの値で売れそうですし、1680×1050なら2台目のE8260に移植します。
CPUがちゃんと動けばヤフオク相場で

 CPU>ジャンク入手金額(送料含む)

なので、これだけでペイ出来ます。
このCPUはE8270に装着されている奴よりクロックが高いのでちゃんと動くなら交換して残ったCPUは売却、かな。

あとはWindows7 ProのCOAが付いているので、メディアさえ入手すればWindows7のインストールも(ライセンス上ではグレーかも知れませんが)出来ます。

とりあえず液晶とCPUはE8270で動作確認してみます。

またパームレスト部分はE8270の奴より汚れや擦れが少ないのでそこは入れ替えるかも。
液晶バックパネルはシール跡が結構付いてるけど、それを落とせばそこそこ綺麗そう。

まぁ部品としては十分機能しそうなので、まずまずでしたかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧